抗菌薬適正使用マニュアル

2006年作成、20123月改訂20138月改訂、20176月改訂、20196月改訂

目次

A. 総論 抗菌薬を適正に使うために 

A.1 抗菌化学療法の基本的事項

A.2投与方法

A.3 治療効果の判定

A.4 抗菌薬の排泄経路

A.5抗菌薬の移行性

A.6菌血症・抗菌薬適正使用バンドル

A.7届出対象抗菌薬腎機能別推奨投与量

 

B. 各論

 B.1 細菌性髄膜炎 Meningitis 

B.1.1 成人細菌性髄膜炎診療時の留意事項

B.1.2  細菌性以外の髄膜炎(脳炎)の治療

B.1.2.1 クリプトコッカス髄膜炎

B.1.2.2 単純ヘルペスウイルス症(単純ヘルペスウイルス脳炎)

B.1.3 小児の細菌性髄膜炎 

 

 B.2 肺炎 Hospital acquired pneumonia 

B2.1 市中肺炎

B2.2 医療介護関連肺炎

B2.3 院内肺炎

B2.4 原因菌判明時の抗菌薬選択

 

 B.3 結核

 

B.4 敗血症 sepsis

 

 B.5感染性心内膜炎 Infective Endocarditis

  B.5.1 感染性心内膜炎                 

  B.5.2 感染性心内膜炎の予防投与  

      

B.6 血管内留置カテーテル関連血流感染症

 

 B.7 好中球減少時の発熱 Febrile Neutropenia             

B.7.1 Febrile Neutropenia 診療時に必要な検査         

B.7.2 Febrile Neutropenia 治療 

B.7.3 Febrile Neutropenia抗菌薬の予防的投与 

B.7.4 Febrile Neutropenia広域抗菌薬不応性の発熱に対する抗真菌薬治療  

B.7.5 Febrile Neutropenia抗真菌薬の予防的投与  

B.7.6 Febrile Neutropenia抗ウイルス薬の予防的投与  

B.7.7 Febrile Neutropenia造血増殖因子・免疫グロブリン・選択的消化管除菌

B.7.8 Febrile Neutropenia環境に対する注意事項

 

 B.8 尿路感染症

  B.8.1 (急性)単純性膀胱炎          

  B.8.2 (急性)単純性腎盂腎炎      

  B.8.3 複雑性尿路感染症

  B.8.4カテーテル関連尿路感染症(CAUTI

 

 B.9 複雑性腹腔内感染症 

  

 B.10 胆道感染症      

 

 B. 11重症急性膵炎       

 

 B. 12 手術部位感染対策の術後感染予防抗菌薬(マニュアル手術部位感染p3)