鹿児島大学病院 看護部

鹿児島大学病院TOP

看護部の紹介

理念・基本方針・年度目標

ベッドサイドに目を向けよう、相手の思いをくみ取ろう!

看護部の理念

私たちは、常に患者さん本位の原点に立ち、生命の尊重と個人の尊厳を守り、社会環境の変化・医療の進歩に対応した質の高い看護を提供します。併せて、 医療人としての専門的能力を高め、医療チームの一員として使命感をもって看護の役割を果たします。

基本方針

  1. 患者さんの権利を尊重し、安心と癒しの看護を提供します。
  2. 患者さん・家族と情報を共有し、患者サービスの充実を図ります。
  3. 組織人として主体的に学び、より安全で効率的な看護を提供します。
  4. 看護の役割を自覚し、他職種と協働しながらチーム医療を推進します。
  5. 地域の保健活動へ積極的に協力し、地域医療に貢献します。

平成30年度看護部目標

【看護部ビジョン】
一人ひとりの患者に応じた看護を提供できる人材を育成する。
(患者・家族のいたみ・希望に寄り添い、あらゆる手をさしのべることのできる人材の育成)

【看護部年度目標】

  1. 倫理的感性を培い、個別的な看護を提供できる人材を育成する
  2. 効果的な人事交流を推進する
  3. 連携を強化し、効率的な病床運営を推進する