鹿児島大学病院 看護部

鹿児島大学病院TOP

福利厚生

休暇・福利厚生

リフレッシュ休暇 年間20日の有給休暇があります。4月採用の場合は15日ですが、その他に特別休暇が7日間あり、長期休暇を利用して海外旅行などを楽しんでいます。
また、産前・産後休暇や結婚休暇、育児や介護のための休業制度も整っています。

菜の花会 (自治会活動)

なのはな会シンボルマーク 会員相互の親睦と、看護師としての資質向上を図る為、交流会(ピクニック・スポーツ大会)や講演会などを催しています。
また、地域とのコラボレーションとして、例年の「おはら祭り」には踊り連で参加しています。

■バレーボール大会(平成26年9月)
今回の参加チームです
チカラを合わせてがんばります!
白熱のゲーム展開
優勝チーム
優勝おめでとう!
■ピクニック
みんなで勾玉を作りました。

さくらっ子保育園

くるみん認定マーク 復職・子育て支援など、働き続けられる職場・環境として一定の基準を満たしていることから「くるみん認定マーク」を取得しています。
病院の敷地内に入園定員50名の「さくらっ子保育園」があります。看護師も2名勤務しており、病後児保育や夜間保育も行い、育児中でも安心して仕事が続けられます。

さくらっ子保育園

看護師宿舎

看護師宿舎 病院の敷地内に看護師宿舎があり、希望者は入居できます。ワンルームタイプ(キッチン・バス・トイレ付)が108室です。公益費として月額2,000円前後(水道光熱費は各自別途負担)の自己負担があります。但し、喫煙者は入居できません。
霧島リハビリセンターにも12室の看護師宿舎があります。
くるみん認定マークとさくらっ子保育園