最先端のリハビリを
もっと地域に
さらに世界へ

リハ専門職向け > 大学公開講座

大学公開講座

鹿児島大学リハビリテーション科では1984年からリハビリ医療の実践について,大学公開講座「Active Aging」を開催してきました。2015年からは受講対象者別に年2回の開催になり,より専門的で実践的な内容になっています。
2019年以降の開催は未定です。

2017年第2回大学公開講座(終了しました)

開催概要

日時

2017年7月30日(日曜日)
9:20 ~ 16:30(8:30 受け付け開始)

場所
鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンター
対象
PT,OT,ST,Dr,リハNs,歯科医師,医学生,リハビリの基礎知識のある医療関係者
受講料
5,370円

プログラム

  1. リハビリテーション概論 ~脳卒中のリハビリテーション~
    下堂薗 恵 (鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 教授)
  2. 脳卒中片麻痺の機能回復のための運動療法および装具療法の考え方
    宮良 広大 (鹿児島大学医学部・歯学部附属病院 理学療法士)
  3. 脳卒中片麻痺の上肢機能障害に対するリハビリテーション
    落水 孝紀 (鹿児島大学医学部・歯学部附属病院 作業療法士)
  4. 痙縮,排尿障害,疼痛のリハビリテーション
    宮田 隆司 (鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 助教)
  5. 脳卒中リハビリテーションの実技指導 ~促通反復療法,歩行訓練~
    下堂薗 恵

»看護師・介護士・一般の方他向けの公開講座はこちらをご覧ください。

リハ専門職向け

関連リンク

ページのトップへ戻る