1. TOP
  2. 教室案内
  3. 医局だより

医局だより

4外科合同勉強会

1月23日(水)、4外科合同勉強会が開催されました。
呼吸器外科修練中の専攻医・生駒真一郎先生が、ハイブリッド治療室Zeegoを用いた膿胸治療について症例発表されました。活発な討論が繰り広げられ、実りある勉強会となりました。
今後も各科当番制で行われる予定で、鹿児島大学四外科「オール鹿児島」として更に見聞・知識を深め、垣根を超えたつながり・団結を強くしていくものと思われます。

送別会

異動される先生方の送別会が開かれました。
他科の先生方や看護師さんの多数のご参加があり、にぎやかな会となりました。
先生方の新天地でのご活躍を心より祈念いたします。

医局旅行

医局旅行に行ってきました。
明治維新150周年にちなんで、維新ふるさと館、西郷どん大河ドラマ館、南洲墓地、仙巌園、毎年恒例の酒蔵見学は、白金酒造石蔵ミュージアムをめぐってきました。
宿泊先は、市比野温泉のお宿。新入局・研修中の先生方が体を張った余興を披露して下さいました。
完成度が高すぎて残念ながら写真は掲載することが出来ませんが、大いに盛り上がった宴会でした。
日頃の疲れを癒すと共に、鹿児島の歴史を改めて振り返るというとても有意義な時間を過ごすことができました。

第46回日本血管外科学会学術総会

先日、第46回日本血管外科学会学術総会が開催され、当科の先生方が発表されました

第118回日本外科学会定期学術集会

先日、第118回日本外科学会定期学術集会が開催され、当科の先生方が発表されました。

お花見

甲突川沿いでお花見が開かれました。
去年は悪天候のため中止となりましたが、今年はお天気にも恵まれ、桜吹雪の舞う中でのお花見となりました。
バーベキューはもちろん、教授直々の天ぷらは毎年恒例で皆がとても楽しみにしています。
今年も大変美味しくいただきました。
例年にも増してたくさんの参加者があり、大盛り上がりのお花見でした。

第48回日本心臓血管外科学会学術総会

荒田憲一先生が第48回日本心臓血管外科学会学術総会のパネルディスカッションにおいて発表された演題がTCROSS NEWS(https://www.tcross.co.jp/node/8195)で掲載されました。

第26回鹿児島肝癌研究会

第26回鹿児島肝癌研究会が開催されました。今回は日比泰造先生(熊本大学大学院 小児外科学・移植外科学分野 教授)にご講演を賜りました。
腫瘍外科と移植外科の融合という今までの概念とは全く違ったお話に会場中が引き込まれ、大変勉強になりました。日比先生、お忙しい中誠にありがとうございました。

第111回日本血管外科学会九州地方会

先日開催された第111回日本血管外科学会九州地方会での若手優秀演題セッションにおいて緒方裕樹先生が「優秀演題賞」を受賞されました。おめでとうございます。

医局忘年会

12月15日金曜日、医局忘年会が行われました。
多数の参加者があり、毎年恒例のビンゴ大会では名司会者(ビンゴ~♪)も登場し、おおいに盛り上がりました。

第59回開講記念祝賀会と記念ゴルフ大会

12月9日土曜日、第59回開講記念祝賀会が開かれました。
今回は、鹿児島大学大学院 小児外科学分野 教授 家入里志先生をお招きして、「鹿児島大学を小児外科のリーディング施設に-着任してからのとりくみ―」というタイトルで特別講演を賜りました。家入先生、貴重なご講演、ありがとうございました。
臨床研究発表では、研修医の生駒真一郎先生、医学科学生の水田善之さんが発表されました。Academic Award授賞式では、優れた業績を挙げられた先生方が表彰されました。 翌日のゴルフ大会では、尾辻和彦先生が優勝されました。

第9回南九州心臓血管外科フォーラム

先日第9回南九州心臓血管外科フォーラムが開催されました。
今回は浅井徹先生(滋賀医科大学 外科学講座 心臓血管外科 教授)にご講演いただきました。浅井先生、暑い中の御来鹿ありがとうございました。

医局旅行

今年も医局旅行に行ってきました。今回は霧島1泊2日の旅。
まずは霧島ファクトリーガーデン・霧の蔵ブルワリーへ。酒蔵見学と昼食、恒例の試飲で楽しみました!とても美味しかったです。
次に霧島神宮へ参拝。その後まほろばの里へ。今回はマグカップ絵付けを体験してきました。みんなかなり集中して真剣に描いていましたよ!焼き上がって手元に届くのが楽しみです。
宿泊は硫黄谷温泉霧島ホテル。今年入局された立石先生が、関西仕込み(?)の余興で大いに盛り上げてくれました。翌日は高千穂牧場へ立ち寄りました。空気が澄んでいてとても気持ちよかったです。

久しぶりの霧島方面への医局旅行でしたが、みんなで楽しい時間を過ごしました。

糸結び選手権

第ニ外科でH28年度に行ったポリクリ実習生による「糸結び選手権」の表彰式を行いました。
受賞者のみなさん、おめでとうございます。

鏡開き

鏡開きです。ラボさん特製のぜんざいをみんなで美味しくいただきました。

平成28年医局忘年会&送別会

12月16日金曜日、医局忘年会が行われました。
学生さんの多数の参加もあり、毎年恒例のビンゴ大会ではおおいに盛り上がりました。また、12月いっぱいで異動される重久先生の送別会も行われました。
重久先生、更なるご活躍を願っております。

第58回開講記念会とゴルフ

12月10日土曜日、第58回開講記念祝賀会が開かれました。
今回は、鹿児島大学大学院 呼吸器外科学分野教授の佐藤雅美先生をお招きして、「鹿児島大学呼吸器外科学教室6年の歩みとこれから-コロンブスの卵をさがして-」というタイトルで特別講演を賜りました。
Academic Award授賞式では、優れた業績を挙げられた先生方が表彰されました。翌日の開講記念ゴルフ大会は、快晴の下で行われました。

第121回日本循環器学会九州地方会

第121回日本循環器学会九州地方会は皆様のご協力のもと、盛会のうちに終えることが出来ました。
ご参加いただきました皆様、ご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。

第121回日本循環器学会九州地方会

第121回日本循環器学会 九州地方会が開催されます。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。
第121回日本循環器学会九州地方会 学会ホームページへ

おはら祭り前夜祭

毎年恒例のおはら祭り(前夜祭)に参加しました。
多数の学生さんも参加があり、おおいに盛り上がりました。

鹿児島プロフェッショナル外科専門研修プログラム合同説明会

11月22日(火)に「鹿児島プロフェッショナル外科専門研修プログラム合同説明会」を開催いたします。
外科に少しでも興味のある方は奮ってご参加ください!たくさんの方々のご参加をお待ちいたしております。

(総合医療科目 消化器) 講義「肝臓移植」 江口晋先生(長崎大学 移植・消化器外科 教授)

今年も非常勤講師の江口晋先生(長崎大学 移植・消化器外科 教授)に講義をしていただきました。
学生はもちろん、医局員にとっても大変勉強になる貴重な内容で、今回も講義時間があっという間に過ぎていきました。江口先生ありがとうございました。

第1回鹿児島心臓血管外科ナイトフォーラム

先日「第1回鹿児島心臓血管外科ナイトフォーラム」が開催され、塩瀬 明先生(九州大学大学院医学研究院 循環器外科学教授)にご講演を賜りました。
アメリカでの心移植のお話、ECMOや補助循環・補助人工心臓のお話、重症心不全治療患者の最新治療のお話等々、大変興味深い内容でした。

第108回日本血管外科九州地方会

8月27日、井本教授会長の第108回日本血管外科学会九州地方会が鶴陵会館にて開催されました。
学会後に行われました「第21回九州血管疾患制御シンポジウム」では東京慈恵会医科大学 外科学講座 統括責任者・教授 大木隆生先生より貴重な御講演をいただきました。
沢山の皆さまにご参加いただき、盛会裏に終えることが出来ましたことを御礼申し上げます。

第49回日本胸部外科学会九州地方会総会

7月21日・22日の2日間、第49回日本胸部外科学会九州地方会総会が開催されました。
前日まで大荒れの天気で交通機関への影響も心配されましたが、学会期間中は晴天に恵まれました。
多数の参加者があり、各会場活発な発表・討論が行われました。

第71回日本消化器外科学会総会

第71回日本消化器外科学会総会(徳島)にて、北薗先生(WS28-1:術後アンケート調査における腹腔鏡下鼠径ヘルニア修復術(TEP法)の長期手術成績と合併症症例についての検討)、基先生(P3-66-8:膵神経内分泌腫瘍におけるリンパ節郭清の検討)、緒方先生(P3-58-7:門脈圧亢進症において脾摘は肝機能を改善するか)の3名が発表してきました。

心臓血管外科ウエットラボin鹿児島医療センター

第1回鹿児島医療センターウエットラボが開催されました。
多数の参加があり活気あふれる会となりました。

第49回日本胸部外科学会九州地方会総会

第49回日本胸部外科学会 九州地方会総会まであと一か月を切りました。
多くの皆様のご参加をお待ちしております。
第49回日本胸部外科学会九州地方会総会 学会ホームページへ

フェニックスCVフォーラム

宮崎で開催されたフェニックスCVフォーラムにおいて井本教授が「先天性心疾患外科手術-小児から成人まで」と題して特別講演をいたしました。

学位論文公開審査

教室の留学生アリアル・ビベックさん学位論文公開審査が行われました。
少し緊張気味でしたが、無事に発表を終え、ほっとされていました。

心臓血管外科ウエットラボin市立病院

今年も鹿児島市立病院の研修医の先生方を対象に心臓血管外科ウェットラボを開催しました。

医局改装

文部科学省の決定で第3次国立大学法人等施設整備5カ年計画の内容の一環として、老朽施設の改善、耐震化を目的とした医局改装が無事完了しました。
新しくなった医局になり、今まで以上の発展の努力をせねばならないと身が引き締まる思いでございます。
鹿児島大学心臓血管・消化器外科同門会ならびに医局員の先生方には、温かいご支援・ご協力を賜り、誠に有難うございました。
引っ越し前の医局の廊下に山積みされた段ボール。そして新しい医局の写真です。

H28医局旅行

今年も医局旅行へ行ってきました。今回は串木野1泊2日の旅。
近場ではありましたが、薩摩藩英国留学生記念館、そして「まぐろの館」での昼食。勘場蒲鉾店の製造工場見学ではたくさんの試食を頂き、その後の薩摩金山蔵での焼酎試飲、トロッコ電車で歴史を学びました。
ホテルは「えぐち家」。宴会までの時間は、釣りを楽しんだり、温泉に入ったりとそれぞれの時間を楽しみました。新入医局員による余興では、去年と同様、あまりの完成度の高さで写真を選ばざるを得ませんでした。悪しからずご了承ください。
翌日は江口蓬莱館に立ち寄り、帰路につきました。きれいな海と美味しいものを堪能した医局旅行でした。

震災について

今週はメディアにたくさん取り上げていただきました。
一刻も早い熊本・大分の復興を心よりお祈り申し上げます 。

第116回日本外科学会定期学術集会

大阪で開催されました第116回日本外科学会定期学術集会で、荒田憲一先生がワークショップ19(Long distal bypassの功罪-バイパス vs カテーテル治療)で大観衆の中、発表されました。

SAGES(米国内視鏡外科学会) in Boston

北薗先生がSAGES(米国内視鏡外科学会) in Bostonに参加(ポスター発表)しました。

第77回日本臨床外科学会

先日、福岡で開催された第77回日本臨床外科学会のポスターセッションで大川先生が発表されました。

第19回鹿児島虚血性心疾患研究会

11月12日(木)に第19回鹿児島虚血性心疾患研究会が開催されました。
今回は湊口信也先生(岐阜大学大学院医学系研究科 循環・呼吸病態学 教授)と福井寿啓先生(熊本大学大学院 生命科学研究部 心臓血管外科学 教授)に特別講演をお願いしました。湊口先生、福井先生ありがとうございました。

北薗先生 学位取得

北薗 巌先生が学位を取得されました。
おめでとうございます。

弁膜症 講義

佐賀大学 胸部・心臓血管外科 教授の森田茂樹先生にお越しいただき、弁膜症の講義をしていただきました。
様々な経験談を交えながらの講義は大変興味深く、有意義な時間となりました。

肝移植 講義

江口晋先生(長崎大学 移植・消化器外科 教授)にお越しいただき肝移植の講義をしていただきました。
ユーモアを交えながら丁寧に講義してくださり、学生さんも大変興味深げでした。
江口先生、ありがとうございました。

鹿児島県臨床外科学会

鹿児島県臨床外科学会が開催され、永田先生が見事若手奨励賞を受賞しました。

第48回日本胸部外科学会 九州地方会

佐賀で開催された第48回日本胸部外科学会九州地方会において、6年生の辛島 淳君がStudent Award最優秀賞を受賞しました。
来年は鹿児島での開催になります。

壮行会

7月から新天地で活躍される先生方の壮行会を行いました。
なかでも准教授の四元先生は来月から鹿児島市立病院心臓血管外科部長(待遇)として勤務されます。新しくなった市立病院での益々のご活躍を願っております。

平成27年度 医局旅行

5月16、17日、新入医局員4名と研修医の先生方、看護師さん達と笠沙町へ医局旅行で行ってまいりました。
途中、唐船峡そうめん流しで昼食を取った後、『杜氏の里笠沙 焼酎づくり伝承展示館』を見学しました。
宿泊先は笠沙恵比寿。今回はサンセットクルージング、船釣りのオプション付きでした。 
残念ながら、サンセットクルージングは天候不良のため船が出ませんでしたが、釣りが大好きな先生方は早速自前の道具と共に堤防へ。翌朝は船も出て、朝釣りを楽しんだようです。
きれいな笠沙の海と新鮮な海の幸を堪能した楽しい旅行になりました。

拡大同門会

去る4月4日土曜日、鹿児島県外科拡大同門会が開かれました。
新医師臨床研修医制度が導入され、外科医療が益々厳しい時代、県内で研修する医師の減少、中でも外科は最も減少しています。

さらに、専門医制度が大きく変わろうとしている今、鹿児島大学の日本外科学会基盤講座(消化器、循環器、呼吸器、小児)で良質なカリキュラム、プログラムを作成することで外科研修医を獲得しようと一致団結しているところです。この目的のため、消化器・乳腺甲状腺外科(1外科)、呼吸器外科、小児外科、心臓血管・消化器外科(2外科)の4外科が集まりました。

慶應大学一般・消化器外科学教授の北川雄光先生にお越しいただき、日本外科学会専門医制度についての特別講演をしていただきました。
この制度の現状と未来を知る上で、大変有意義なものでした。その後の懇親会で、今まで以上に各科の親睦が深まり、みな共通の認識をもてたのでは、と感じます。 今後の鹿児島県外科医療が発展、充実していくことを願うばかりです。

(医局長 松本和久)

お花見

今年も恒例のお花見が開かれました。
直前にお天気が崩れそうになりましたがなんとか持ち直し、満開の桜の下バーベキューに天ぷらと、楽しい時間を過ごしました。

病院長表彰式

仕事始めの5日(月)に病院長表彰式が開催されました。
第二外科は心臓血管外科が手術実績での特別賞第2位。消化器外科(Ⅰ・Ⅱ)が外科部門での経営改善賞第1位を受賞しました。
今年も医局員一丸となってさらに頑張っていく所存です。

第56回開講記念祝賀会

12月13日土曜日、第56回開講記念祝賀会が開かれました。
昨年に引き続き、Academic Awardsの表彰式も行われ、優れた業績を挙げた先生方が受賞されました。
翌日には、第56回の開講記念ゴルフ大会が行われ、尾辻和彦先生が見事優勝されました。

医局暑気払い

7月24日、ポルトカーサ(美人ビアガーデン)にて、暑気払いを開催しました。
今回も学生さんの参加があり、更に、お客さん全員参加のじゃんけん大会もありました。残念ながら2外科からは優勝者は出ませんでしたが、大変盛り上がりました。

臨床講義 井本先生

7月22日、心臓血管・消化器外科学の臨床講義最終日は井本教授の講義でした。
先天性心臓手術の進歩、弁膜症治療の展望、虚血性心疾患の未来等々のお話に、みなさん熱心に耳を傾けていました。

臨床講義 森田先生

7月15日、佐賀大学 胸部・心臓血管外科の森田茂樹教授にお越しいただきました。
心臓移植の歴史、日本の心移植の現実、移植へのブリッジ(人工心臓について)等々のお話をしてくださり、大変勉強になりました。

臨床講義 江口先生

7月8日、臨床講義で長崎大学 移植・消化器外科学の江口晋教授に来ていただきました。
国試対策、肝移植のお話、海外でご活躍されているお話等、大変興味深い内容で、学生さんにとって大変貴重で有意義な時間となりました。

メッサーザイテ歓迎会

今年で4回目を迎えた5階フロア-3科合同(脳神経外科・消化器乳腺甲状腺外科学・心臓血管・消化器外科学)の通称 “メッサーザイテ歓迎会”がドルフィンポートにあるポルトカーサで開催されました。
病院長にもお越しいただき、各科より多数の参加者がありました。
今回は、長渕 剛のモノマネでTVなどでも活躍中の勇次さんが歌を披露して下さり、大いに盛り上がりました。

2014夏 医局説明会

研修医の先生方へ。
この度、8月2日に心臓血管・消化器外科Ⅱ教室(井本 浩教授主宰)の医局説明会を開催します。
説明会とそれに引き続き食事会を通して当教室紹介、研修システム紹介、外科の現状や将来、外科の魅力に関して説明したいと考えています。先生方の将来に役立てばと思います。
“今動くか、一生動かないか、未来の選択肢にMAYBEはない。未来を決められるのは自分だけだ” 奮ってのご参加お待ちしています。

心臓血管・消化器外科Ⅱ
医局長 荒田憲一

平成26年度医局旅行

5月17日・18日、医局旅行で指宿に行ってきました。
バスにて大学を出発し、お昼は枕崎のお魚センターで新鮮なお魚料理をいただき、次に、薩摩酒造文化資料館・明治蔵にて焼酎の製造工程を学び、試飲。
恒例のパワースポットとして、釜蓋神社へ。釜蓋を頭に乗せ、各々願いごとをしました。最後に池田湖へ立ち寄り、宿泊先のホテルへ到着。
宴会では、新入医局員の出し物、更には、市立病院で研修中の先生方や学生さんなどの余興もあり、賑やかな医局旅行となりました。

手術トレーニング会

先日、医局で行われた手術のトレーニング風景です。
井本先生の指導のもと、みなさん熱心に取り組まれました。

お花見

今年も恒例のお花見が3月28日(金)開かれました。
例年、大学構内の敷地でのお花見でしたが、今回は井本教授のご提案で、甲突川沿いで行いました。
朝早くから場所を確保した甲斐あって、ほぼ満開の桜の下、みんなでバーベキューを堪能、途中でストリートミュージシャンのライブ(?)などもあり、賑やかなお花見となりました。 

おはら祭り前夜祭

11月2日土曜日、毎年恒例のおはら祭り前夜祭に教授をはじめ、医局員、御家族、学生さん、福岡からのご参加もあり、小雨の降る中、みんな元気に踊ってまいりました。
今年で4回目の参加になりますが、徐々に踊りが上達しているような(?)気もいたします。
また来年頑張ります!

暑気払い

今年も恒例の暑気払いが開催されました。
酷暑の日々が続いて少々バテ気味の方もいらっしゃったと思いますが、学生さんをはじめ、研修医の先生などたくさんの参加があり、美味しいビールと料理で夏の夜を満喫しました。

平成25年度 医局旅行

5月18日・19日、医局旅行で人吉へ行ってまいりました。
今回は国宝・青井阿蘇神社へ。恒例の神社めぐりをはじめ、白岳伝承蔵にて製造工程を学び、試飲三昧。次いで、みそ・しょうゆ蔵も見学。今度は試食三昧。とても美味しかったです。
宿泊は鍋屋本館。今回はとっても可愛い最年少の男の子と11名の学生さんも参加。フレッシュで賑やかな旅行になりました。

菰方輝夫先生 送別会

去る2月14日、長年にわたり医局の消化器外科グループのトップを務められた菰方輝夫講師が、大学より鹿児島医療センターへ異動となり、送別会が盛大に開かれました。
第二外科消化器外科グループを長年にわたって牽引されて来られた先生の実績・人柄を象徴するように、放射線科、泌尿器科、呼吸器外科の先生方も御参加下さいました。
菰方先生、お体に気をつけて頑張って下さい。益々のご活躍を期待しております。本当に御苦労さまでした。

平成24年度 第二外科医局旅行

5月12・13日、毎年恒例の医局旅行へ行ってきました。今年は宮崎。宿泊は青島パームビーチホテル。
恒例の(?)パワースポットめぐりを始め、綾城などを散策、宮崎の自然を満喫してきました。
お天気にも恵まれ、井本教授御一家も参加され、にぎやかな楽しい旅行となりました。
霧島SAエリアにて
綾城
照葉大吊橋
ワイナリー
宴会
青島神社
鵜戸神宮

同門会総会と第53回開講記念祝賀会の御案内

秋冷の候、皆様にはお変わりなく、御健勝のことと御慶び申し上げます。
第二外科同門会総会ならびに関連諸行事は下記の如く予定させていただきました。
御出席下さいますよう御案内申し上げます。
日時 平成23年12月10日(土)
場所 城山観光ホテル「鳳凰の間」バンケットホール2F 鹿児島市新照院町41-1
TEL 099(224)2211
FAX

099(224)2907

1.研究発表 16:30~17:30
座長:循環器・呼吸器・消化器疾患制御学 講師 菰方 輝夫
◎北薗 巌 「IPMNのMUC4発現について」

2.同門会総会 17:00~17:30

3.記念講演 17:30~18:30
座長:循環器・呼吸器・消化器疾患制御学 教授 井本 浩 先生
「 胆道癌に対する外科治療-現状と展望- 」
演者:宮崎大学医学部外科学講座腫瘍機能制御外科学 教授 千々岩 一男 先生

4.記念祝賀会 19:00~

暑気払い

日時 平成23年7月21日(木) 19:30~
場所 サンロイヤルホテル ビアガーデン
毎年恒例の暑気払いを開催しました。
今年は学生や、マイアミ大学から夏季休暇で帰鹿されていた西田聖剛先生も参加されました。

平成23年度 医局旅行

日時 平成23年6月18日(土)~19日(日)
場所 熊本県黒川温泉「夢龍胆」
あいにくのお天気でしたが、今年も医局旅行を開催いたしました。
今年は貸し切りバスを利用、学生7名も参加して、にぎやかな旅行となりました。
19日はパワースポットとしても有名な阿蘇神社へ各自参拝しました。

ビール電車

日時 平成23年5月17日 18:00~
場所 鹿児島市電 谷山~鹿児島駅前 往復

2010年度おはら祭り前夜祭

日時 010年11月2日(火) 19:00~
場所 天文館通りにて
教授をはじめ、医局員家族ぐるみで参加しました。

一般のみなさま

お問い合わせ

  • 〒890-8520
  • 鹿児島市桜ケ丘8-35-1
  • 鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 先進治療科学専攻
  • 循環器・呼吸器病学講座 心臓血管・消化器外科学分野
    (旧:鹿児島大学医学部 外科学第二講座)
  • TEL:099-275-5368(直通)
  • FAX:099-265-8177(直通)
  • 医局長氏名
  • メールアイコン疑問・質問等はこちらまでご連絡ください。