心臓血管外科業績

心臓血管外科(2015年)

原著

Yuta Yokoyama1) 2), Kazuaki Matsumoto1), Kazuro Ikawa2), Erika Watanabe1), Hiroyuki Yamamoto3), Yutaka Imoto3), Norifumi Morikawa2), Yasuo Takeda1) ( 1)Department of Clinical Pharmacy and Pharmacology, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University, 2)Department of Clinical Pharmacotherapy, Hiroshima University,3)Department of Thoracic, Cardiovascular and Hepato-Biliary-Pancreatic Surgery, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University): Pharmacokinetics of Prophylactic Ampicillin・ Sulbactam and Dosing Optimization in Patients Undergoing Cardiovascular Surgery with Cardiopulmonary Bypass. Biol. Pharm. Bull. 38(11): 1817-1821, 2015

症例報告

Yutaka Imoto, Yoshiya Shigehisa, Tomoyuki Matsuba: Atypical Pulmonary Venous Drainage Pathway Associated With Infracardiac Total Anomalous Pulmonary Venous Connection: Report of a Case. World Journal for Pediatric and Congenital Heart Surgery. 6(2): 301-303, 2015

荒田憲一,牛島 孝,菰方輝夫,北薗 巌,今釜逸美,井本 浩:妊娠中に挿入した下大静脈フィルターによる血管壁穿通に対し開腹下抜去を行った1例.Jpn J Vasc Surg日本血管外科学会雑誌.24(1): 40-44, 2015

Kenichi ARATA, Itsumi IMAGAMA, Yoshiya SHIGEHISA, Kosuke MUKAIHARA, Kenji TOYOKAWA, Tomoyuki MATSUBA, Yutaka IMOTO:Aortic Fenestration for Type B Chronic Aortic Dissection Complicated with Lower Limb Malperfusion Induced by Walking Exercise. Annals of Vascular Diseases. 8(1): 29-32, 2015

松本和久,四元剛一,山本裕之,久 容輔,峠 幸志,向原公介,重久喜哉,松葉智之,森山由紀則,井本 浩:大動脈弁置換後心臓外上行大動脈・右房瘻.胸部外科.68(9): 743-747, 2015

Mukaihara K, Yamamoto H, Arata K, Ueno T, Imoto Y, Sakata R: Emergent rescue operation for expanding mycotic pseudoaneurysm causing hemoptysis, originating from right subclavian artery. Ann Vasc Dis. 8(1): 62-65, 2015

向原公介,峠 幸志,金城玉洋:成人左心室線維腫の1例.日本臨床外科学会雑誌.75(12): 3254-3258, 2014

上田英昭,森山由紀則,福元祥浩,上野隆幸,岩元 智,山下正文,四元剛一,向原公介:超音波メスを使用した滲出性収縮性心外膜炎に対する外科治療の1例.胸部外科.68(4): 317-319, 2015

Tomoyuki Matsuba, Yosuke Hisashi, Goichi Yotsumoto, Yutaka Imoto: Case Report: A rare cardiac haemangioma in the right ventricle diagnosed accurately using 18F-fluorodeoxyglucose- positron emission tomography. European Journal of Cardio-Thoracic Surgery. 47: e223-e225, 2015

その他

Imoto Y: Repair of Bland-White-Garland Syndrome via a Modified Technique. Tex Heart Inst J, 1; 42(5): 507, 2015

井本 浩:日経メディカル2014年11月.エリア座談会 鹿児島 シリーズ トルバプタンの適正使用.外科領域の心不全におけるトルバプタンの役割.

山本裕之:日経メディカル2014年11月.エリア座談会 鹿児島 シリーズ トルバプタンの適正使用.外科領域の心不全におけるトルバプタンの役割.

学会発表

金城玉洋: pseudo-live case conference「僧帽弁形成・うまくいった症例うまくいかなかった症例・」.第26回日本心エコー図学会.平成27年3月(小倉)

山本裕之1),豊川建二1),四元剛一1),松本和久1),荒田憲一1),今釜逸美1),重久喜哉1),松葉智之1),寺園和哉1),永冨脩二1),井本 浩1),川津祥和2),松元仁久2)(鹿児島大学大学院 心臓血管・消化器外科学1),藤元総合病院2)):Hybrid治療と開窓型ステントグラフトを用いたハイリスク症例に対する弓部大動脈瘤手術.第43回日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

福元祥浩,上野隆幸,川井田啓介,山下正文,森山由紀則:感染性腹部大動脈瘤の治療経験.第43回日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

荒田憲一,今釜逸美,山本裕之,四元剛一,松本和久,向原公介,重久喜哉,豊川建二,松葉智之,寺園和哉,永冨脩二,井本 浩:下肢末梢血管病変(PAD)に対するHybrid血行再建術.第45回日本心臓血管外科学会.平成27年2月(京都)

荒田憲一,今釜逸美,山本裕之,豊川建二,山元文晴,寺園和哉,永冨脩二,井本 浩:重症虚血肢(Fontaine4)に対する下肢バイパス術症例における救肢,創治癒を阻害する因子は何か?第43回日本血管外科学会総会.平成27年6月(横浜)

荒田憲一,今釜逸美,山本裕之,豊川建二,井本 浩:間歇性跛行に対する血行再建術の成績とその是非.第56回日本脈管学会総会.平成27年10月(東京)

松本和久,松葉智之,久 容輔,山本裕之,井本 浩:心臓外に発生した上行大動脈右房瘻の一例.第48回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)

今釜逸美,山本裕之,荒田憲一,豊川建二,永冨脩二,寺園和哉,松葉智之,向原公介,重久喜哉,松本和久,四元剛一,井本 浩:Anteroenteric fistulaの14例.第43回日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

重久喜哉,松葉智之,井本 浩:Supra-Annular MVRを行った乳幼児の2例.第51回日本小児循環器学会.平成27年7月(東京)

豊川建二1),山本裕之1),荒田憲一1),今釜逸美1),四元剛一1),松本和久1),重久喜哉1),向原公介1),松葉智之1),寺園和哉1),永冨脩二1),井本 浩1),林 完勇2),松元仁久3),川津祥和3)(鹿児島大学大学院 心臓血管・消化器外科学1),鹿児島大学放射線診断治療学2),藤元総合病院3)):腹部大動脈瘤ステントグラフト術後エンドリークに対する追加治療症例の検討.第45回 日本心臓血管外科学会学術総会.平成27年2月(京都)

豊川建二,山本裕之,荒田憲一,今釜逸美,四元剛一,松本和久,重久喜哉,向原公介,松葉智之,寺園和哉,永冨脩二,井本 浩:当科における腹部大動脈瘤ステントグラフト後TypeUエンドリーク症例の検討.第43回 日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

豊川建二,山本裕之,荒田憲一,今釜逸美,井本 浩:非吻合部仮性瘤に対するステントグラフト治療の1例.第48回 日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)

向原公介,松本和久,四元剛一,松葉智之,重久喜哉,豊川建二,山本裕之,井本 浩:一時的心外膜ペースメーカーリードの腹部大動脈瘤内迷入例.第48回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)

上田英昭,金城玉洋,久 容輔:感染性心内膜炎による僧帽弁形成術の1治験例.第48回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)

Tomoyuki Matsuba, Yoshiya Shigehisa, Yutaka Imoto: Successful transfer of the left coronary artery for the arterial switch operation using a modified trap door technique: a large conus branch derived from the left coronary artery. ASCVTS 2015. May, 2015(Hong Kong)

松葉智之,重久喜哉,緒方裕樹,藏元慎也,山元文晴,豊川建二,向原公介,今釜逸美,荒田憲一,松本和久,山本裕之,四元剛一,井本 浩:冠動脈再建に工夫を要した大血管転位症の一例.第48回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)

川井田啓介,福元祥浩,上野隆幸,岩元 智,山下正文,森山由紀則:小開胸を加えた後腹膜経路,単純遮断による複雑腹部大動脈瘤の治療.第45回日本心臓血管外科学会.平成27年2月(京都)

川井田啓介,森山由紀則,上野隆幸,福元祥浩,山下正文:開心術や大血管手術の既往を有する症例に対する大動脈基部置換術の検討.第43回日本血管外科学会総会.平成27年6月(横浜)

川井田啓介,上野隆幸,福元祥浩,立岡修治,山下正文,森山由紀則:当院におけるMICS MVPの経験.第48回日本胸部外科学会九州地方会.平成27年8月(佐賀)

川井田啓介,久 容輔,金城玉洋:腹部大動脈瘤破裂症例の検討.第106回日本血管外科学会九州地方会.平成27年8月(久留米)

山元文晴,荒田憲一,今釜逸美,山本裕之,豊川建二,寺園和哉,永冨脩二,井本 浩:前足部壊死を合併した両側大腿深動脈瘤,両側内腸骨動脈瘤に対して段階的手術を施行した1例.第43回日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

藏元慎也,松葉智之,重久喜哉,向原公介,松本和久,四元剛一,井本 浩:Nail gunによるまれな外傷性心臓損傷の一救命例.第48回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)

寺園和哉1),荒田憲一1),四元剛一1),松本和久1),今釜逸美1),中村好宏2),井本 浩1)(鹿児島大学 心臓血管・消化器外科学1),呼吸器外科学2)):上大静脈内遺残カテーテルに対してTransmanubrial approachを用いて直視下抜去を行った一例.第43回日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

寺園和哉,山本裕之,豊川建二,四元剛一,松本和久,向原公介,重久喜哉,松葉智之,永冨脩二,井本 浩:当院における大動脈瘤部位別のTEVAR手技と成績の検討(ポスター).第43回日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

永冨脩二,山本裕之,寺園和哉,豊川建二,向原公介,井本 浩:急性大動脈解離により腹部大動脈ステントグラフト閉塞を呈した1例.第43回日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

永冨脩二,山本裕之,寺園和哉,松葉智之,重久喜哉,向原公介,豊川建二,今釜逸美,松本和久,荒田憲一,四元剛一,井本 浩:当科におけるTEVAR治療後の追加治療の検討.第43回日本血管外科学会学術総会.平成27年6月(横浜)

永冨脩二,山本裕之,豊川建二,荒田憲一,今釜逸美,井本 浩:下肢血流不全を呈する偽腔開存型B型大動脈解離に対するステントグラフト治療.第106回日本血管外科学会九州地方会.平成27年8月(久留米)

緒方裕樹,重久喜哉,松葉智之,藏元慎也,山元文晴,向原公介,豊川建二,松本和久,山本裕之,四元剛一,井本 浩:Glenn+IPASによりLPAの発育を得た一例.第48回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)

永田祐貴,緒方裕樹,今釜逸美,荒田憲一,藏元慎也, 豊川建二,山本裕之,井本 浩:ANGIOSEALによる急性下肢動脈閉塞の1例.第106回日本血管外科学会九州地方会.平成27年8月(久留米)

辛島 淳,松本和久,藏元慎也,向原公介,四元剛一,井本 浩:左室中隔に発生した乳頭状線維弾性腫の一例.第48回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)

その他の学会発表

福元祥浩,森山由紀則,上野隆幸,川井田啓介:当科におけるOPEN STENT GRAFTの使用経験.OPEN STENT GRAFT 症例検討会 in Kyushu.平成27年1月(福岡)上田英昭,久 容輔,金城玉洋:大動脈バルーンを使用することで救命し得た腹部大動脈瘤破裂の1例.第9回宮崎血管懇話会.平成27年2月(宮崎)

藏元慎也,緒方裕樹,松葉智之,重久喜哉,豊川建二,向原公介,松本和久,山本裕之,四元剛一,井本 浩:肝未分化肉腫の右房転移の一手術例.第69回鹿児島臨床外科学会.平成27年3月(鹿児島)

矢野圭輔,今釜逸美,荒田憲一,緒方裕樹,保坂優斗,豊川建二,重久喜哉,向原公介,松葉智之,藏元慎也,永冨脩二,松本和久,山本裕之,四元剛一,井本 浩:緊急足部バイパス術が有効であった血栓除去術後再閉塞を来した急性下肢動脈閉塞症の1例.第69回鹿児島臨床外科学会.平成27年3月(鹿児島)

町田千尋,今釜逸美,荒田憲一,山本裕之,豊川建二,松本和久,向原公介,重久喜哉,松葉智之,藏元慎也,井本 浩:急性下肢虚血を呈した血栓閉塞型腹部大動脈瘤破裂例.第70回鹿児島臨床外科学会.平成27年8月(鹿児島)

座長・特別発言・講演

井本 浩: 成人先天性心疾患と肺高圧症を考える会「これからの循環器疾患診療におけるACHDの意義」(講演).平成26年11月(鹿児島)

井本 浩:第18回鹿児島虚血性心疾患研究会(座長).平成26年11月(鹿児島)

井本 浩:第117回日本循環器学会九州地方会(座長).平成26年12月(沖縄)

井本 浩: 鹿児島県保険医協会 第95回医科研究会「小児心臓手術のトピックス」(講演).平成27年1月(鹿児島)

井本 浩:第45回日本心臓血管外学会学術総会(座長).平成27年2月(京都)

井本 浩:第142回新生児セミナー「新生児の心臓手術」(講演)平成27年3月(鹿児島)

井本 浩: 第26回日本心エコー図学会学術集会「房室中隔欠損症の修復術」(講演).平成27年3月(福岡)

井本 浩: 鹿児島大学病院臨床系教授会と鹿児島県公的病院懇談会「初期研修プログラム「桜島」の現状と今後の展望」(講演).平成27年3月(鹿児島)

井本 浩:鹿児島心臓血管外科セミナー(座長).平成27年4月(鹿児島)

井本 浩:Meet The Expert in Kagoshima 2015(座長).平成27年5月(鹿児島)

井本 浩:心臓血管疾患 早期発見と治療の講演会(座長).平成27年5月(鹿児島)

井本 浩:第43回日本血管外科学会学術総会(座長).平成27年6月(神奈川)

井本 浩: 第1回 U-40 Basic lecture course 九州沖縄2015(インストラクター).平成27年6月(福岡)

井本 浩: 第48回さがサーキュレーションシンポジウム「循環器疾患についての最近の知見」(講演).平成27年6月(佐賀)

井本 浩: 第51回日本小児循環器学会総会・学術集会 教育セミナー「先天性冠動脈疾患の外科治療」(講演).平成27年7月(東京)

井本 浩:第51回日本小児循環器学会総会・学術集会(座長).平成27年7月(東京)

井本 浩:第15回小児心臓手術手技研究会(座長).平成27年7月(東京)

井本 浩:第48回日本胸部外科学会九州地方会総会(座長).平成27年8月(佐賀)

井本 浩:第5回鹿児島周術期管理研究会(座長).平成27年8月(鹿児島)

井本 浩:第106回日本血管外科学会九州地方会(座長).平成27年8月(福岡)

井本 浩: 第10回九州臨床工学会「心臓血管外科の最近の動向と今後の方向性」(講演).平成27年9月(鹿児島)

井本 浩: 第68回日本胸部外科学会定期学術集会「PR&PS after TOF Repair : Yesterday and Today ・keynote-」(講演).平成27年10月(兵庫)

井本 浩:第68回日本胸部外科学会定期学術集会(座長).平成27年10月(兵庫)

金城玉洋: 第1回Heart Valve Expert Meeting「大動脈弁置換術後の再手術症例」(講演).平成26年12月(福岡)

金城玉洋: 第47回日本胸部外科学会九州地方会ランチョンセミナー3「胸部下行および胸腹部大動脈人工血管置換術のおける手術戦略」(講演).平成27年1月(沖縄)

金城玉洋: 第47回日本胸部外科学会九州地方会(座長).平成27年1月(沖縄)

金城玉洋:第45回日本心臓血管外科学会学術総会(座長).平成27年2月(京都)

金城玉洋:弁膜症講演会「僧帽弁形成術」(講演).平成27年7月(熊本)

金城玉洋:第21回日本心臓リハビリテーション学会学術集会(座長).平成27年7月(福岡)

金城玉洋:第2回Heart Valve Expert Meeting「感染心内膜炎」(講演).平成27年9月(福岡)

牛島 孝:第12回実践鹿児島フットケア研究会(座長).平成27年1月(鹿児島)

牛島 孝:第1回鹿児島EVT講演会(座長).平成27年4月(鹿児島)

牛島 孝:第5回鹿児島PAD講演会(座長).平成27年7月(鹿児島)

牛島 孝:第13回実践鹿児島フットケア研究会(座長).平成27年7月(鹿児島)

牛島 孝:「心血管病の医療を考える会」講習会(座長).平成27年7月(鹿児島)

山本裕之: 「腹部大動脈瘤について・外科的立場から・」.心臓血管疾患 早期発見と治療の講演会(講演).平成27年5月(鹿児島市)

山本裕之: 「大動脈瘤の最近の話題と外科的治療法・ステントグラフト内挿術・」.心臓血管疾患 早期発見と治療の講演会(講演).平成27年6月(奄美市)

山本裕之: 「大動脈瘤・大動脈解離治療のパラダイムシフト・ステントグラフト内挿術・」.第9回南薩学術講演会・第230回南薩心臓疾患研究同好会(講演).平成27年7月(鹿児島県立薩南病院)

山本裕之:第106回日本血管外科学会九州地方会(座長).平成27年8月(久留米)

荒田憲一: 鹿児島大学病院における下肢血行再建術の現状とこれから(講演).第5回鹿児島PAD研究会.平成27年7月(鹿児島)

荒田憲一: 市民公開講座.足のバイパス術って御存知でしょうか? TAKE! ABI 2015 in 鹿児島.平成27年9月(鹿児島)

松本和久:第69回鹿児島県臨床外科学会医学会(座長).平成27年3月(鹿児島)

その他

山本裕之: Case Report Award 審査員.第48回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成27年8月(佐賀)