外来診察のご案内 研究会のお知らせ 研修医師募集のご案内
HOME > この教室について > 研究業績ページ
研究ご業績
 
英文論文業績(2021年)
発表者・共演者 : Okamura S, Yoshino H, Kuroshima K, Tsuruda M, Osako Y, Sakaguchi T, Yonemori M, Yamada Y, Tatarano S, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : EHHADH contributes to cisplatin resistance through regulation by tumor-suppressive microRNAs in bladder cancer.
雑誌名 : BMC Cancer. 2021 Jan 11;21(1):48. doi: 10.1186/s12885-020-07717-0.
発表者・共演者 : Tatarano S, Enokida H, Yonemori M, Eura R, Yoshino H, Nishimura H, Yamada Y, Nakagawa M.
題名 : Significance of perioperative screening of deep vein thrombosis and its indications for patients undergoing urological surgery.
雑誌名 : Investig Clin Urol. 62:166-171,2021.
 
和文論文業績(2021年)
発表者・共演者 : 松岡弘文, 坪内和女, 田中正利, 羽賀宣博, 山口孝則, 鯉川弥須宏, 宮里実, 斎藤誠一, 木原敏晴, 宮田康好, 望月保志, 酒井英樹, 榎田英樹, 速見浩士, 中川昌之, 森健一, 秦聡孝, 上村敏雄, 向井尚一郎, 賀本敏行, 猪口淳一, 江藤正俊, 藤本直浩, 末金茂高, 松尾光哲, 井川掌, 東武昇平, 野口満, 西一彦, 神波大己, 石井龍.
題名 : 逆流性腎症の術後長期予後に関わる要因の検討 第18回九州泌尿器科連合地方会共同研究.
雑誌名 : 西日本泌尿器科, 82;570-578,2021.
 
国際学会発表(2021年)
 
国内主要学会発表(2021年)
発表者・共演者 : 江浦瑠美子, 廣畑ゆき子, 斎藤朗毅, 大迫洋一, 米澤智一, 吉野裕史, 井手迫俊彦, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 長期の排尿管理を経て成人期に膀胱原発扁平上皮癌を発症した2例.
学会名 : 第29回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会,
開催地 : 東京都, 2021.1.31. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 井手迫俊彦, 江浦瑠美子, 中川昌之.
題名 : 当科における尿道下裂形成術の手術成績.
学会名 : 第29回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会,
開催地 : 東京都, 2021.1.31. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 井口智生, 中村繁, 田辺和也, 川合志奈, 中井秀郎.
題名 : 当施設における精巣捻転症例の問題点とその解決策.
学会名 : 第29回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会,
開催地 : 東京都, 2021.1.31. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 西村博昭, 山田保俊, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 抗体除去療法不施行化に血液型不適合生体腎移植を行った透析患者の検討.
学会名 : 第66回日本透析医学会学術集会・総会,
開催地 : 横浜市, 2021.6.5. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 坂口大, 見附明彦, 枦木太郎, 松下良介, 吉野裕史, 鑪野秀一, 西村博昭, 山田保俊, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 転移性腎癌に対するニボルマブ単独療法により長期間奏功状態を維持している血液透析患者の1例.
学会名 : 第66回日本透析医学会学術集会・総会,
開催地 : 横浜市, 2021.6.5. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 山田保俊, 中川昌之.
題名 : (教育セミナー) 腎移植の質と量の向上~エベロリムスの適正使用法を踏まえて~ 腎移植普及における様々なバイアスにどう向き合うべきか?~行動経済学的アプローチという試み~.
学会名 : 第36回腎移植・血管外科研究会,
開催地 : 長崎市, 2021.6.10. (WEB開催)
発表者・共演者 : 山田保俊, 中川昌之.
題名 : (シンポジウム) 地方大学における腎移植の継承 ~医局と指導医の在り方~.
学会名 : 第36回腎移植・血管外科研究会,
開催地 : 長崎市, 2021.6.10. (WEB開催)
 
英文論文業績(2020年)
発表者・共演者 : Nishiyama H, Yamamoto Y, Sassa N, Nishimura K, Fujimoto K, Fukasawa S, Yokoyama M, Enokida H, Takahashi K, Tanaka Y, Imai K, Shimamoto T, Perini R, Frenkl T, Bajorin D, Bellmunt J.
題名 : Pembrolizumab Versus Chemotherapy in Recurrent, Advanced Urothelial Cancer in Japanese Patients: A Subgroup Analysis of the Phase 3 KEYNOTE-045 Trial.
雑誌名 : Int J Clin Oncol. 2020; 25(1): 165-174.
発表者・共演者 : Miyake M, Matsuyama H, Teramukai S, Kinoshita F, Yokota I, Matsumoto H, Shimada K, Kinjyo M, Shimokama T, Okumura K, Yomenori M, Enokida H, Nakagawa M, Nakai Y, Fujimoto K; Nishinihon Uro-oncology Extensive Collaboration group.
題名 : A new risk stratification model for intravesical recurrence, disease progression, and cancer-specific death in patients with non-muscle invasive bladder cancer: the J-NICE risk tables.
雑誌名 : Int J Clin Oncol. 2020 Mar 30. doi: 10.1007/s10147-020-01654-5.
発表者・共演者 : Kuroshima K, Yoshino H, Okamura S, Tsuruda M, Osako Y, Sakaguchi T, Sugita S, Tatarano S, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Potential new therapy of Rapalink-1, a new generation mTOR inhibitor, against sunitinib-resistant renal cell carcinoma.
雑誌名 : Cancer Sci. 2020 May; 111(5): 1607-1618. doi: 10.1111/cas.14395.
発表者・共演者 : Noguchi M, Arai G, Egawa S, Ohyama C, Naito S, Matsumoto K, Uemura H, Nakagawa M, Nasu Y, Eto M, Suekane S, Sasada T, Shichijo S, Yamada A, Kakuma T, Itoh K.
題名 : Mixed 20-peptide cancer vaccine in combination with docetaxel and dexamethasone for castration-resistant prostate cancer: a randomized phase II trial.
雑誌名 : Cancer Immunol Immunother. 2020 Feb 5. doi: 10.1007/s00262-020-02498-8.
発表者・共演者 : Matsumoto H, Shiraishi K, Azuma H, Inoue K, Uemura H, Eto M, Ohyama C, Ogawa O, Kikuchi E, Kitamura H, Shinohara N, Takahashi S, Tsuzuki T, Nakagawa M, Narumi Y, Nishiyama H, Habuchi T, Hinotsu S, Fujii Y, Fujimoto K, Fujimoto H, Mizowaki T, Matsuyama H.
題名 : Clinical Practice Guidelines for Bladder Cancer 2019 edition by the Japanese Urological Association: Revision working position paper.
雑誌名 : Int J Urol. 2020 Mar 14. doi: 10.1111/iju.14210.
発表者・共演者 : Tsuruda M, Yoshino H, Okamura S, Kuroshima K, Osako Y, Sakaguchi T, Sugita S, Tatarano S, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Oncogenic effects of RAB27B through exosome independent function in renal cell carcinoma including sunitinib-resistant.
雑誌名 : PLoS One. 2020 May 7. doi: 10.1371/journal.pone.0232545.
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Osako Y, Nohata N, Yonemori M, Sugita S, Kuroshima K, Tsuruda M, Tatarano S, Nakagawa M.
題名 : Characterization of PHGDH expression in bladder cancer: potential targeting therapy with gemcitabine/cisplatin and the contribution of promoter DNA hypomethylation.
雑誌名 : Mol Oncol. 2020; 14: 2190-2202,doi: 10.1002/1878-0261.12697.
発表者・共演者 : Masato M, Emiko M, Mai N, Yumi O, Haruhito Y, Koki T, Akihiko M, Yasutoshi Y, Hideki E, Kosuke M, Norihiko G, Akio I.
題名 : A case of latent heterozygous Fabry disease in a female living kidney donor candidate.
雑誌名 : CEN Case Rep. 2020 Jul 25. doi: 10.1007/s13730-020-00510-9.
発表者・共演者 : Matsumoto H., Shiraishi K, Azuma H, Inoue K, Uemura H, Eto M, Ohyama C, Ogawa O, Kikuchi E, Kitamura H, Shinohara N, Takahashi S, Tsuzuki T, Nakagawa M, Narumi Y, Nishiyama H, Habuchi T, Hinotsu S, Fujii Y, Fujimoto K, Fujimot H, Mizowaki T, Matsuyama H.
題名 : Clinical Practice Guidelines for Bladder Cancer 2019 update by the Japanese Urological Association: Summary of the revision.
雑誌名 : International Journal of Urology. 2020, 27(9): 702-709.
発表者・共演者 : Yamada Y, Enokida H, Harada H, Saito S, Miyauchi T, Nagatomi M, Minami M, Mitsuke A, Ishihara T, Nishimura H, Tatarano S, Goto N, Akasaki Y, Nakagawa M.
題名 : Successful kidney transplantation alone with severe left ventricular systolic dysfunction of ejection fraction 14%: a case report.
雑誌名 : Transplantation Proceedings, 52:1919-1923, 2020.
発表者・共演者 : Yoshino H, Yamada Y, Enokida H, Osako Y, Tsuruda M, Kuroshima K, Sakaguchi T, Sugita S, Tatarano S, Nakagawa M
題名 : Targeting NPL4 via drug repositioning using disulfiram for the treatment of clear cell renal cell carcinoma.
雑誌名 : PLoS One, 15: e0236119, 2020.
発表者・共演者 : Minami M, Mizuma E, Nakahara M, Oda Y, Yoshimine H, Tokunaga K, Mitsuke A, Yamada Y, Enokida H,
Masutani K, Goto N, Ido A.
題名 : A case of latent heterozygous Fabry disease in a female living kidney donor candidate.
雑誌名 : Clinical and experimental nephrology case reports, [In Press] 2020.
 
和文論文業績(2020年)
発表者・共演者 : 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 今後期待される転移性膀胱癌における免疫チェックポイント阻害薬以外の薬物療法
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 82(1): 52-60, 2020
発表者・共演者 : 鑪野秀一、榎田英樹、中川昌之
題名 : 両側副腎腫瘍症例の治療に関する検討
雑誌名 : 西日本泌尿器科、82: 357-363, 2020
発表者・共演者 : 吉野裕史, 山田保俊, 有馬純矢, 見附明彦, 鑪野秀一, 西村博昭, 榎田英樹, 中川昌之, 風呂井敦, 松下大輔, 有上貴明.
題名 : 腎移植後リンパ嚢腫に対する開窓術術後に内ヘルニアを認めた1例.
雑誌名 : 日本臨床腎移植学会雑誌. 8(2): 286-289, 2020
 
国際学会発表(2020年)
 
国内主要学会発表(2020年)
発表者・共演者 : 山田保俊,中川昌之.
スポンサードシンポジウム1 
題名 : 5種類の内科連携 -それぞれのメリットに迫る—鹿児島県における腎移植外来内科連携〜地域参画と交互診〜
学会名 : 第53回日本臨床腎移植学会
開催地 : 東京都,2.19,2020
発表者・共演者 : 山田保俊,中川昌之.
題名 : シンポジウム7 献腎移植の近未来を展望する
献腎移植の近未来を展望する〜移植施設の立場から〜
学会名 : 第53回日本臨床腎移植学会
開催地 : 東京都,2.20,2020
発表者・共演者 : 山田保俊,見附明彦,西村博昭,鑪野秀一,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 当院における腎移植レシピエント術式の工夫
学会名 : 第53回日本臨床腎移植学会
開催地 : 東京都,2.20,2020
発表者・共演者 : 西村博昭,山田保俊,有馬純矢,見附明彦,江浦瑠美子,吉野裕史,鑪野秀一,速見浩士,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 血液型不適合腎移植術前長期脱感作療法症例でのCMV感染の検討
学会名 : 第53回日本臨床腎移植学会
開催地 : 東京都,2.20,2020
発表者・共演者 : 吉野裕史,山田保俊,有馬純矢,見附明彦,鑪野秀一,西村博昭,榎田英樹,中川昌之
題名 : 腎移植後リンパ嚢腫に対する開窓術術後に内ヘルニアを認めた1例
学会名 : 第53回日本臨床腎移植学会
開催地 : 東京都,2.20,2020
発表者・共演者 : 見附明彦,山田保俊,西村博昭,有馬純矢,吉野裕史,鑪野秀一,榎田英樹,中川昌之
題名 : 当科における免疫抑制剤の適正化への取り組み
学会名 : 第53回日本臨床腎移植学会
開催地 : 東京都,2.20,2020
発表者・共演者 : 富永充彦,山田保俊,有馬純矢,見附明彦,西村博昭,鑪野秀一,榎田英樹,中川昌之
題名 : 植込み型除細動器(ICD)植込み後に生体腎移植を施行した1例
学会名 : 第53回日本臨床腎移植学会
開催地 : 東京都,2.20,2020
発表者・共演者 : 鑪野秀一,見附明彦,廣畑ゆき子,大迫洋一,吉野裕史,西村博昭,山田保俊,榎田英樹,中川昌之
題名 : 採取側に小径副腎腫瘍を伴う生体腎ドナーについての検討
学会名 : 第53回日本臨床腎移植学会
開催地 : 東京都,2.21,2020
発表者・共演者 : 岡村俊介, 吉野裕史, 榎田英樹, 中川昌之
題名 : 膀胱癌におけるmicroRNA-486-5P の発現低下は脂肪酸代謝を介してシスプラチン耐性へ誘導する
学会名 : 第79回日本癌学会学術総会
開催地 : 広島市,10.1〜10.3,2020.(WEB配信10.31まで)
発表者・共演者 : 吉野裕史, 岡村俊介,榎田英樹, 中川昌之
題名 : スニチニブ耐性腎癌に対する新規治療法
学会名 : 第79回日本癌学会学術総会
開催地 : 広島市,10.1〜10.3,2020.(WEB配信10.31まで)
発表者・共演者 : 佐伯英二, 中川昌之, 山田保俊, 関島光裕, 畑添久美子, 上村寛和, 田村幸大, 松浦甲彰, 徳本直彦, 平野 一, 南 真人, 前村良弘, 吉峯詩織, 高橋公太.
題名 : 鹿児島県の腎移植患者の現況調査〜医療機関のネットワーク構築を目指して〜.
学会名 : 第65回日本透析医学会学術集会・総会.
開催地 : 大阪市, 11. 2, 2020.(WEB開催)
発表者・共演者 : 坂口 大, 森 威慈, 伏谷俊作, 井手迫俊彦, 伊比裕太郎, 出口央晋, 濱田富志夫.
題名 : 長期カテーテル留置併用尿管皮膚瘻造設状態の血液透析患者に発生した腎盂扁平上皮癌の1例.
学会名 : 第65回日本透析医学会学術集会・総会.
開催地 : 大阪市, 11. 2, 2020.(WEB開催)
発表者・共演者 : 西村博昭, 速見浩士, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 腎移植前中時に透析療法およびC型肝炎治療施行症例の経過報告.
学会名 : 第65回日本透析医学会学術集会・総会.
開催地 : 大阪市, 11. 2, 2020.(WEB開催)
発表者・共演者 : 中村 拓, 早崎裕登, 中島高博, 福元栄一郎, 佐潟芳久, 濱洲穂積, 江村寛之, 藏元直也, 岩倉雅佳, 速見浩士, 米澤智一.
題名 : 透析施行中のIVC径の変化とΔBVを用いた除水管理.
学会名 : 第65回日本透析医学会学術集会・総会.
開催地 : 大阪市, 11. 2, 2020.(WEB開催)
発表者・共演者 : 榎田 英樹
題名 : シンポジウム6 
転移臓器によるGC/MVAC療法の治療効果とIO治療の位置づけ(切替のタイミングや至適症例は?)
学会名 : 日本泌尿器腫瘍学会第6回学術集会
開催地 : 京都市(ハイブリッド形式)10.24,2020.
発表者・共演者 : 鑪野秀一, 大迫洋一, 松下良介, 吉野裕史, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 一期的にロボット支援下手術を行った重複癌(前立腺癌・直腸癌)の2例.
学会名 : 第34回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 岡山市, 11.19〜21, 2020.(オンデマンド配信)
発表者・共演者 : 松下良介, 鑪野秀一, 吉野裕史, 江浦瑠美子,宮内大知, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 転移性副腎腫瘍に対する鏡視下手術の検討.
学会名 : 第34回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 岡山市, 11.19〜21, 2020.(オンデマンド配信)
発表者・共演者 : 坂口大, 森威慈, 伏谷俊作, 井手迫俊彦.
題名 : 多房性嚢胞性腎癌との術前鑑別診断が困難であった multilocular cystic nephroma の1例.
学会名 : 第34回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 岡山市, 11.19〜21, 2020.(オンデマンド配信)
発表者・共演者 : 黒島和樹, 吉野裕史, 岡村俊介, 鶴田雅史, 大迫洋一, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 腎細胞癌における新世代mTOR阻害剤Rapalink-1の治療効果の基礎的検討.
学会名 : 第108回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市, 12. 22, 2020. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 岡村俊介, 吉野裕史, 大迫洋一, 黒島和樹, 鶴田雅史, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : シスプラチン耐性膀胱癌に対する治療標的型microRNAと標的遺伝子の探索.
学会名 : 第108回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市,12. 22, 2020. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 速見浩士.
題名 : ガイドラインに基づく膀胱炎・腎盂腎炎の治療.
学会名 : 第108回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市,12. 23, 2020. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 西村博昭, 山田保俊, 江浦瑠美子, 吉野裕史, 鑪野秀一, 速見浩士, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 腎移植後ステロイド離脱療法による免疫抑制療法施行症例の経過報告.
学会名 : 第108回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市,12. 23, 2020. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 坂口大, 西村博昭, 斎藤朗毅, 山田保俊, 吉野裕史, 鑪野秀一, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 当院で経験したComposite pheochromocytoma-ganglioneuromaの2例〜症例報告および考察〜.
学会名 : 第108回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市,12. 22〜24, 2020. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 千代丸剛, 斎藤朗毅, 水間浩平.
題名 : 鹿児島医療センターにおける内分泌療法未治療のハイリスクの予後因子を有する前立腺癌に対するアビラテロンの使用経験.
学会名 : 第108回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市,12. 22~24, 2020. (ハイブリッド開催)
発表者・共演者 : 鑪野秀一, 米森雅也, 見附明彦, 大迫洋一, 江浦瑠美子, 吉野裕史, 西村博昭, 山田保俊, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 泌尿器手術における術前深部静脈血栓症のスクリーニングについて.
学会名 : 第108回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市,12. 22~24, 2020. (ハイブリッド開催)
 
英文論文業績(2019年)
発表者・共演者 : Matsuoka H, Tanaka M, Yamaguchi T, Miyazato M, Kihara T, Nakagawa M, Mori KI, Kamimura T.
題名 : The long-term prognosis of nephropathy in operated reflux.
雑誌名 : J Pediatr Urol. 2019, 15: 605.e1-605.e8.
発表者・共演者 : Okubo A, Fujii K, Tada KI, Higashi Y, Hirohata Y, Osako Y, Eura R, Yoshino H, Nakagawa M, Kanekura T.
題名 : Acne vulgaris with false-positive signals on 18 F-fluorodeoxyglucose positron emission tomography-computed tomography in a patient with a yolk sac tumor.
雑誌名 : J Dermatol. 2019 Oct 15. doi: 10.1111/1346-8138.15106.
発表者・共演者 : Enokida H, Yamada Y, Tatarano S, Yoshino H, Yonemori M, Sakaguchi T, Nishimura H, Eura R, Nakagawa M.
題名 : Oncological outcome of neoadjuvant low-dose estramustine plus LHRH agonist/antagonist followed by extended radical prostatectomy for Japanese patients with high-risk localized prostate cancer: a prospective single-arm study.
雑誌名 : Jpn J Clin Oncol. 2019 Jan 24;50(1):66-72.
発表者・共演者 : Yamada Y, Enokida H, Mitsuke A, Nishimura H, Tatarano S, Nakagawa M.
題名 : Kidney transplantation with concomitant simple nephrectomy by thoracoabdominal approach for patients with huge autosomal dominant polycystic kidney disease (ADPKD): A case report.
雑誌名 : Urol Case Rep. 2019 Jul 19;26:100973. doi: 10.1016/j.
発表者・共演者 : Osako Y, Yoshino H, Sakaguchi T, Sugita S, Yonemori M, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Potential tumor‑suppressive role of microRNA‑99a‑3p in sunitinib‑resistant renal cell carcinoma cells through the regulation of RRM2.
雑誌名 : Int J Oncol. 2019; 54(5): 1759-1770.
発表者・共演者 : Tatarano S, Enokida H, Yamada Y, Nishimura H, Yoshino H, Ishihara T, Yonemori M, Eura R, Sakaguchi T, Nakagawa M.
題名 : Anatomical Variations of the Left Renal Vein During Laparoscopic Donor Nephrectomy.
雑誌名 : Transplant Proc. 2019; 51(5): 1311-1313. doi: 10.1016/j.transproceed.2019.01.132.
発表者・共演者 : Sugita S, Yoshino H, Yonemori M, Miyamoto K, Matsushita R, Sakaguchi T, Itesako T, Tatarano S, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Tumor‑suppressive microRNA‑223 targets WDR62 directly in bladder cancer.
雑誌名 : Int J Oncol. 2019; 54(6): 2222-2236.
発表者・共演者 : Yoshino H, Yin G, Kawaguchi R, Popov KI, Temple B, Sasaki M, Kofuji S, Wolfe K, Kofuji K, Okumura K, Randhawa J, Malhotra A, Majd N, Ikeda Y, Shimada H, Kahoud ER, Haviv S, Iwase S, Asara JM, Campbell SL, Sasaki AT.
題名 : Identification of lysine methylation in the core GTPase domain by GoMADScan.
雑誌名 : PLoS One. 2019 Aug 7;14(8):e0219436. doi:10.1371/journal.pone.0219436.
発表者・共演者 : Wolfe K, Kofuji S, Yoshino H, Sasaki M, Okumura K, Sasaki AT.
題名 : Dynamic compartmentalization of purine nucleotide metabolic enzymes at leading edge in highly motile renal cell carcinoma.
雑誌名 : Biochem Biophys Res Commun. 2019 Aug 13;516(1):50-56. doi: 10.1016/j.bbrc.2019.05.190.
発表者・共演者 : Kofuji S, Hirayama A, Eberhardt AO, Kawaguchi R, Sugiura Y, Sampetrean O, Ikeda Y, Warren M, Sakamoto N, Kitahara S, Yoshino H, Yamashita D, Sumita K, Wolfe K, Lange L, Ikeda S, Shimada H, Minami N, Malhotra A, Morioka S, Ban Y, Asano M, Flanary VL, Ramkissoon A, Chow LML, Kiyokawa J, Mashimo T, Lucey G, Mareninov S, Ozawa T, Onishi N, Okumura K, Terakawa J, Daikoku T, Wise-Draper T, Majd N, Kofuji K, Sasaki M, Mori M, Kanemura Y, Smith EP, Anastasiou D, Wakimoto H, Holland EC, Yong WH, Horbinski C, Nakano I, DeBerardinis RJ, Bachoo RM, Mischel PS, Yasui W, Suematsu M, Saya H, Soga T, Grummt I, Bierhoff H, Sasaki AT.
題名 : IMP dehydrogenase-2 drives aberrant nucleolar activity and promotes tumorigenesis in glioblastoma.
雑誌名 : Nat Cell Biol. 2019 Aug;21(8):1003-1014. doi: 10.1038/s41556-019-0363-9.
 
和文論文業績(2019年)
発表者・共演者 : 江浦瑠美子, 中川昌之.
題名 : 小児先天性水腎症の治療方針について
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 81(6): 582-593, 2019
発表者・共演者 : 斎藤朗毅, 坂口 大, 吉野裕史, 米森雅也, 鑪野秀一, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : 腎実質内に発生した腫瘤形成性特発性後腹膜線維症の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 81(6): 639-644, 2019
発表者・共演者 : 井手迫俊彦, 江浦瑠美子, 川野孝文, 山田和歌, 家入里志, 中川昌之.
題名 : 【総排泄腔遺残症の手術】乳幼児期に造設された膣の機能予後
雑誌名 : 小児外科. 51(9): 915-918, 2019
発表者・共演者 : 山田保俊, 中川昌之, 佐伯英二.
題名 : 【腎移植の現況と残された課題】島嶼における腎代替療法
雑誌名 : 腎と透析. 87(1): 124-127, 2019
発表者・共演者 : 山田保俊, 榎田英樹, 中川昌之
題名 : 腎移植、明日への挑戦 腎移植レシピエント手術の残された課題 -Total iliac vein transposition法-
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 81(3): 336-340, 2019
発表者・共演者 : 鑪野秀一, 中川昌之.
題名 : 泌尿器科領域におけるトラブルシューティング 「腎移植術中の尿管ステント留置に伴う腎損傷」
雑誌名 : 泌尿器外科. 32(4): 369-370, 2019
発表者・共演者 : 福元 渉, 山田保俊, 見附明彦, 鑪野秀一, 西村博昭, 速見浩士, 榎田英樹, 中川昌之, 五反田丈徳.
題名 : 生殖器外Mycoplasma hominisによる移植腎周囲膿瘍の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 81(1): 28-32, 2019
発表者・共演者 : 上山逹典, 萩原隆二, 四枝晧二, 速見浩士.
題名 : 鹿児島県の高齢透析患者介護関連実態調査報告 2019年3月現在
雑誌名 : 日本透析医会雑誌 34(3): 450-463, 2019.
発表者・共演者 : 速見浩士.
題名 : 【Nicheな前立腺炎の全容に迫る!】慢性前立腺炎/慢性骨盤痛症候群 慢性前立腺炎/慢性骨盤痛症候群に対する治療 薬物療法
雑誌名 : 臨床泌尿器科 73(12): 906-909. 2019.
 
国際学会発表(2019年)
発表者・共演者 : Toshihiko Itesako, Rumiko Eura, Masayuki Nakagawa.
題名 : High cloacal malformation with renal dysfunction: a case report.
学会名 : The 16th Congress of Korean and Japanese Society of pediatric Urologist
開催地 : Shiga, Japan, 1. 12, 2019
発表者・共演者 : Rumiko Eura, Toshihiko Itesako, Masayuki Nakagawa.
題名 : Bladder exstrophy with imperforate anus and omphalocele; a case report.
学会名 : The 16th Congress of Korean and Japanese Society of pediatric Urologist
開催地 : Shiga, Japan, 1. 12, 2019
発表者・共演者 : Rumiko Eura.
題名 : Pyeloplasty for PUJ stenosis:Present and future.
学会名 : European Association of Urology (EAU19)
開催地 : Barcelona, Spain, 3. 15, 2019.
発表者・共演者 : Shuichi Tatarano, Hideki Enokida, Masaya Yonemori, Rumiko Eura, Hirofumi Yoshino, Hiroaki
Nisimura, Yasutoshi Yamada, Masayuki Nakagawa.
題名 : The screening of deep venous thrombosis patients undergoing urological surgery.
学会名 : European Association of Urology (EAU19)
開催地 : Barcelona, Spain, 3. 15, 2019.
発表者・共演者 : Hirofumi Yoshino, Yoichi Osako, Masaya Yonemori, Shuichi Tatarano, Hideki Enokida, Masayuki Nakagawa.
題名 : Targeting PHGDH exerts anti-oncogenic effects in bladder cancer.
学会名 : European Association of Urology (EAU19)
開催地 : Barcelona, Spain, 3. 17, 2019
発表者・共演者 : Hirofumi Yoshino.
題名 : Efficacy and Safety of Brachytherapy in Japanese PCa Patients: A Single-Institution Results.
学会名 : American Urological Assiciation (AUA2019)
開催地 : Chicago, America, 5. 5, 2019.
発表者・共演者 : Yoichi Osako, Hirofumi Yoshino, Masaya Yonemori, Shuichi Tatarano, Hideki Enokida, Masayuki Nakagawa.
題名 : PHGDH can be a therapeutic target in bladder cancer.
学会名 : American Urological Assiciation (AUA2019)
開催地 : Chicago, America, 5. 5, 2019.
発表者・共演者 : Mitsuke A, Harada H, Higuchi H, Fukuzawa N, Tanaka H, Hirano T, Seki T:
題名 : Successful kidney transplant improves glucose tolerance - a paradoxical report from a single center.
学会名 : 2019 American Transplant Congress (ATC2019),
開催地 : Boston, Ma, USA, 2019.6.3.
発表者・共演者 : Enokida H:
題名 : (UAA Symposium) Case disccusion1: Complicated cases in renal cell carcinoma.
学会名 : 39th Congress of the Societe Internationale d'Urologie (SIU2019),
開催地 : Athens, Greece, 2019.10.17.
発表者・共演者 : Enokida H:
題名 : (Symposium) Significant role of PHDGH as a key enzyme for serine biosynthesis in advanced urologic cancers.
学会名 : The East Asia Urological Oncology Society 2019 (EAUOS2019),
開催地 : Seoul, Korea, 2019.9.20.
発表者・共演者 : Enokida H:
題名 : (Special lecture) Roll of microRNA in bladder cancer.
学会名 : The 36th Korea-Japan Urological Congress 2019,
開催地 : Seoul, Korea, 2019.9.21.
発表者・共演者 : Nakagawa M:
題名 : (Special lecture) Molecular prognostic markers in renal cell carcinoma.
学会名 : The 36th Korea-Japan Urological Congress 2019,
開催地 : Seoul, Korea, 2019.9.21.
発表者・共演者 : Tatarano S, Yamada Y, Nishimura H, Mitsuke A, Enokida H, Nakagawa M:
題名 : Preoperative screening of deep venous thrombosis in the living kidney donor.
学会名 : 16th Congress of the Asian Society of Transplantation (CAST2019),
開催地 : New Delhi, India, 2019.9.30.
発表者・共演者 : Yamada Y, Enokida H, Mitsuke A, Nishimura H, Tatarano S, Nakagawa M:
題名 : Successful kidney transplantation with severe preexisting heart failure (EF14%) using pulmonary edema monitoring support.
学会名 : 16th Congress of the Asian Society of Transplantation (CAST2019),
開催地 : New Delhi, India, 2019.10.1.
発表者・共演者 : Tatarano S, Yonemori M, Yoshino H, Enokida H, Nakagawa M:
題名 : Laparoscopic adrenalectomy for pheochromocytoma in the hemodialysis patient.
学会名 : 37th World Congress of Endourology (WCE2019),
開催地 : Abu Dhabi, UAE, 2019.10.31.
 
国内主要学会発表(2019年)
発表者・共演者 : 宮崎将也,永森聖人,樋口はるか,見附明彦,川口 愛,三浪圭太,田中 博,関 利盛,今本鉄平,辻 隆裕,深澤雄一郎,平野哲夫,原田 浩
題名 : 定期生検で移植腎乳頭状腎細胞癌が疑われた1例
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.13,2019
発表者・共演者 : 島本真実子,八反田文彦,佐々木洋彰,見附明彦,西尾妙織,原田 浩
題名 : 仲間を増やしより良い腎移植医療を〜市立札幌病院の取り組み
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.14,2019
発表者・共演者 : 山田保俊,中川昌之
題名 : 腎移植啓発における地域性と心理的要因 〜鹿児島からの提言〜
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.14,2019
発表者・共演者 : 西村博昭,山田保俊,石原知明,坂口 大,有馬純矢,鑪野秀一,速見浩士,榎田英樹,中川昌之
題名 : 尿細胞診と血中BKウイルス検査で経過をみたBKウイルス感染症検討
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.14,2019
発表者・共演者 : 鑪野秀一,山田保俊,西村博昭,坂口 大,米森雅也,吉野裕史,榎田英樹,中川昌之
題名 : D-ダイマーによる生体腎ドナーの深部静脈血栓症スクリーニング
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.14,2019
発表者・共演者 : 石原知明,山田保俊,福元 渉,有馬純矢,鑪野秀一,西村博昭,榎田英樹,中川昌之
題名 : Clamp injuryを合併した生体腎移植の一例
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.14,2019
発表者・共演者 : 見附明彦,樋口はるか,宮崎将也,永森聖人,三浪圭太,田中 博,平野哲夫,福沢信之,原田 浩
題名 : 当科における75gOGTTを用いた腎移植1年後の耐糖能評価
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.14,2019
発表者・共演者 : 坂口 大,山田保俊,宮内大知,森 威慈,慶田喜文,鑪野秀一,榎田英樹,中川昌之
題名 : 尿管ステントにより腎損傷をきたした生体腎移植の1例
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.15,2019
発表者・共演者 : 山田保俊,有馬純矢,宮内大知,西村博昭,鑪野秀一,榎田英樹,中川昌之
題名 : EF14%の慢性腎不全患者に対する生体腎移植の一例
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.15,2019
発表者・共演者 : 有馬純矢,山田保俊,古郷修一郎,石原知明,西村博昭,鑪野秀一,榎田英樹,中川昌之
題名 : 限局性強皮症ドナーからの生体腎移植の一例〜中期報告〜
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.15,2019
発表者・共演者 : 金野 敦,見附明彦,原田 浩
題名 : KT後に対するPEX 至適置換液量についての考察
学会名 : 第52回日本臨床腎移植学会
開催地 : 大阪市,2.15,2019
発表者・共演者 : 山田保俊,中川昌之
題名 : シンポジウム2 高齢腎移植レシピエントの問題点 高齢者腎移植の問題点は後期高齢者にある
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.18,2019
発表者・共演者 : 西村博昭,有馬純矢,石原知明,井手迫俊彦,鑪野秀一,山田保俊,速見浩士,榎田英樹,中川昌之
題名 : 当科における鼠径部リンパ節生検および郭清術を施行した陰茎癌症例の検討
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.18,2019
発表者・共演者 : 米森雅也,鑪野秀一,井手迫俊彦,榎田英樹,中川昌之
題名 : 当科における腹腔鏡下副腎摘出術の検討
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.18,2019
発表者・共演者 : 大迫洋一,吉野裕史,米森雅也,榎田英樹,中川昌之
題名 : 膀胱癌におけるPHGDHの機能解析
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.18,2019
発表者・共演者 : 杉田 智
題名 : 尿路上皮癌に対するキイトルーダの初期使用経験
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.18,2019
発表者・共演者 : 坂口 大,吉野裕史,杉田 智,大迫洋一,米森雅也,宮元一隆,鶴田雅史,黒島和樹,榎田英樹,中川昌之
題名 : ブロモドメイン蛋白BRD4制御を起点としたスニチニブ耐性腎細胞癌に対する新規治療戦略
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.18,2019
発表者・共演者 : 吉野裕史
題名 : 第12回ヤングリサーチグラント受賞者記念講演 ドラッグリポジショニングを目的とした腎細胞癌に対する新規治療戦略の構築
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.18,2019
発表者・共演者 : 千代丸剛,井手上淳一,上村康介,水間浩平,内山典明
題名 : 鹿児島医療センターにおける塩化ラジウム-223の治療経験とDWIBSによる治療評価
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.19,2019
発表者・共演者 : 松下良介,富永充彦,上野貴大,杉田 智,松田良一郎,五反田丈徳
題名 : アミノレブリン酸投与下に行った光力学診断補助下TURBTの初期経験
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.19,2019
発表者・共演者 : 榎田英樹
題名 : シンポジウム24 今後期待される膀胱癌における免疫チェックポイント阻害薬以外の薬物療法
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.20,2019
発表者・共演者 : 松田良一郎,富永充彦,上野貴大,杉田 智,松下良介,五反田丈徳
題名 : 当院におけるニボルマブの初期使用経験
学会名 : 第107回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市,4.20,2019
発表者・共演者 : 速見浩士,山根隆史
題名 : 血液透析患者の重症虚血肢におけるMRSA感染の臨床検討
学会名 : 第67回日本化学療法学会総会
開催地 : 東京,5.10,2019
発表者・共演者 : 速見浩士,山根隆史
題名 : 重症虚血肢にSerratia marcescens感染を合併した維持血液透析患者の2例
学会名 : 第67回日本化学療法学会総会
開催地 : 東京,5.10,2019
発表者・共演者 : 坂口 大,斎藤朗毅,宮内大知,米森雅也,石原知明,吉野裕史,鑪野秀一,西村博昭,山田保俊,榎田英樹,速見浩士,中川昌之
題名 : 血液透析導入期に生じた両側同時性腎細胞癌の1例
学会名 : 第64回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市,6.28,2019
発表者・共演者 : 西村博昭,榎田英樹,速見浩士,中川昌之,東 龍太郎
題名 : 当院での維持透析患者に対する前立腺癌密封小線源療法の治療経験
学会名 : 第64回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市,6.28,2019
発表者・共演者 : 松下良介,上野貴大,杉田 智,松田良一郎,五反田丈徳,久保拓也,野崎 剛,野村美和,牧 美充
題名 : 鹿児島市立病院における免疫性神経疾患に対するアフェレシス療法
学会名 : 第64回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市,6.29,2019
発表者・共演者 : 吉野裕史,米森雅也,鑪野秀一,榎田英樹,速見浩士,中川昌之
題名 : 腹腔鏡下腎部分切除後AKIで血液透析導入となるも8ヶ月後に透析離脱できた一例
学会名 : 第64回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市,6.30,2019
発表者・共演者 : 斎藤朗毅,江浦瑠美子,井手迫俊彦,中川昌之
題名 : 若年性転移性膀胱癌を合併したPrune belly症候群及び高位鎖肛の一例
学会名 : 第28回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 佐賀市,7.4,2019
発表者・共演者 : 井口智生,田辺和也,川合志奈,中村 繁,中井秀郎
題名 : 小児包茎手術症例の検討
学会名 : 第28回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 佐賀市,7.4,2019
発表者・共演者 : 江浦瑠美子,井手迫俊彦,斎藤朗毅,川原元司
題名 : 口腔粘膜利用手術における塩化ベンザルコニウムによる顔面、口腔内化学損傷の1例
学会名 : 第28回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 佐賀市,7.5,2019
発表者・共演者 : 富永充彦,福元 渉,杉田 智,松下良介,松田良一郎,五反田丈徳
題名 : 腹腔鏡下膀胱全摘出後の外陰部より小腸脱をきたし、治療に難渋した1例
学会名 : 第26回日本排尿機能学会
開催地 : 東京,9.13,2019
発表者・共演者 : 榎田英樹,吉野裕史,鑪野秀一,中川昌之
題名 : マイクロRNA解析に基づく尿路上皮がんの予後予測マーカーと治療法の開発
学会名 : 第78回日本癌学会学術総会
開催地 : 京都市,9.27,2019
発表者・共演者 : 鶴田雅史,吉野裕史,榎田英樹,中川昌之
題名 : 膀胱癌におけるPHGDHの治療標的としての可能性とその発現制御機構の検討
学会名 : 第78回日本癌学会学術総会
開催地 : 京都市,9.28,2019
発表者・共演者 : 西村博昭,山田保俊,見附明彦,鑪野秀一,速見浩士,榎田英樹,中川昌之
題名 : 当院におけるC型肝炎ウイルス感染合併慢性腎不全患者の腎移植治療経過の報告
学会名 : 第55回日本移植学会総会
開催地 : 広島市,10.11,2019
発表者・共演者 : 杉田 智,福元 渉,富永充彦,松下良介,松田良一郎,五反田丈徳
題名 : 鹿児島市立病院におけるロボット支援下腎部分切除術(RAPN)の検討
学会名 : 第33回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 京都市,11.22,2019
発表者・共演者 : 山丈嗣,宮内大知,上村康介,慶田喜文
題名 : LSC後の再発症例の検討
学会名 : 第33回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 京都市,11.23,2019
発表者・共演者 : 五反田丈徳,松田良一郎,杉田 智,松下良介
題名 : RAPNにおける体位の検討
学会名 : 第33回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 京都市,11.23,2019
発表者・共演者 : 松田良一郎,福元 渉,富永充彦,杉田 智,松下良介,五反田丈徳
題名 : 単腎かつ3か所のRCCに対するロボット支援腎部分切除術(RAPN)の経験
学会名 : 第33回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 京都市,11.23,2019
発表者・共演者 : 鑪野秀一,米森雅也,吉野裕史,西村博昭,山田保俊,榎田英樹,中川昌之
題名 : 両側副腎腫瘍に対する腹腔鏡下手術についての検討
学会名 : 第33回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 京都市,11.23,2019
 
英文論文業績(2018年)
発表者・共演者 : Sakaguchi T*, Yoshino H*, Sugita S, Miyamoto K, Yonemori M, Osako Y, Meguro-Horike M, Horike SI, Nakagawa M, Enokida H. (* equal contribute).
題名 : Bromodomain protein BRD4 inhibitor JQ1 regulates potential prognostic molecules in advanced renal cell carcinoma.
雑誌名 : Oncotarget. 2018; 9: 23003-23017.
発表者・共演者 : Nishimura H, Enokida H, Sakamoto T, Takahashi T, Hayami H, Nakagawa M.
題名 : Immunoadsorption plasmapheresis treatment for the recurrent exacerbation of neuromyelitis optica spectrum disorder with a fluctuating anti-aquaporin-4 antibody level.
雑誌名 : J Artif Organs. 2018; 21(3): 378-382.
発表者・共演者 : Yoshino H*, Yonezawa T*, Yonemori M, Miyamoto K, Sakaguchi T, Sugita S, Osako Y, Tatarano S, Nakagawa M, Enokida H. (* equal contribute).
題名 : Downregulation of microRNA-1274a induces cell apoptosis through regulation of BMPR1B in clear cell renal cell carcinoma.
雑誌名 : Oncol Rep. 2018; 39: 173-181.
発表者・共演者 : Sugita S*, Enokida H*, Yoshino H, Miyamoto K, Yonemori M, Sakaguchi T, Osako Y, Nakagawa M. (* equal contribute).
題名 : HRAS as a potential therapeutic target of salirasib RAS inhibitor in bladder cancer.
雑誌名 : Int J Oncol. 2018; 53(2): 725-736.
発表者・共演者 : Tatarano S, Enokida H, Yamada Y, Nishimura H, Nakagawa M.
題名 : Living Kidney Donor With Small Lymphocytic Lymphoma at the Time of Donation: A Case Report.
雑誌名 : Transplant Proc. 2018; 50(8): 2581-2582.
発表者・共演者 : Nishimura H, Yamada Y, Hisano S, Mitsuke A, Tatarano S, Gotanda T, Hayami H, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Long-term desensitization for ABO-incompatible living related kidney transplantation recipients with high refractory and rebound anti-blood type antibody: case report.
雑誌名 : BMC Nephrol. 2018; 19(1): 254. doi: 10.1186/s12882-018-1053-8.
発表者・共演者 : Itesako T, Eura R, Okamoto Y, Tatarano S, Yoshino H, Nishimura H, Yamada Y, Enokida H, Nakagawa M.
題名 : Oral Propranolol in a Child With Infantile Hemangioma of the Urethra.
雑誌名 : Urology. 2018; 122: 165-168.
 
和文論文業績(2018年)
発表者・共演者 : 山根 隆史, 榎田 英樹, 中川 昌之.
題名 : がん薬物療法の副作用 尿路上皮癌 抗がん剤.
雑誌名 : 臨床泌尿器科 72巻3号: 284-290, 2018
発表者・共演者 : 米森雅也, 榎田英樹, 大迫洋一, 鑪野秀一, 山根隆史, 中川昌之.
題名 : 陽子線治療後の再発に対してsalvage focal brachytherapyを施行した局所進行性前立腺癌の1例.
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 80(12): 658-662, 2018
発表者・共演者 : 江藤正俊, 中川昌之, 武田正之, 宮嶋 哲, 野島道生, 榎田英樹
題名 : 地方会運営のあり方
雑誌名 : 日本泌尿器科学会雑誌. 109(Suppl): S37-S42, 2018
発表者・共演者 : 早崎裕登, 谷口賢二郎, 速見浩士, 佐潟芳久, 藏元直也.
題名 : ABO血液型不適合腎移植における選択的血漿交換療法についての検討.
雑誌名 : 日本アフェレシス学会雑誌. 37(3): 222-225, 2018
発表者・共演者 : 山田保俊, 中川昌之.
題名 : 超高齢時代の腎移植療法 鹿児島大学における高齢者腎移植の実際 適応・レジリエンス・トータルケア.
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 80(8): 397-402, 2018
発表者・共演者 : 吉野裕史, 榎田英樹, 中川昌之.
題名 : これからの泌尿器科基礎研究 腎癌における新規分子標的治療に対する耐性化機序の解明.
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 80(6): 262-267, 2018
発表者・共演者 : 榎田英樹.
題名 : 【まるごと 泌尿器科手術・周術期管理に役立つ解剖と生理】腎盂・尿管における解剖と生理の基本.
雑誌名 : Uro-Lo: 泌尿器Care & Cure. 23(2): 144-147, 2018
発表者・共演者 : 藤本直浩, 守屋良介, 岩隈景子, 久保達彦, 久岡正典, 野口 満, 有働和馬, 内藤誠二, 江藤正俊, 横溝 晃, 三股浩光, 澁谷忠正, 賀本敏行, 分田裕順, 井川 掌, 西原聖顕, 酒井英樹, 竹原浩介, 計屋知彰, 中川昌之, 山根 隆史, 神波大己, 河野吉昭, 斎藤誠一, 安次嶺 聡, 大城吉則, 田中正利, 古屋隆三郎, 石井 龍, 九州泌尿器科共同研究会.
題名 : 実臨床に有用な後腹膜腫瘍の特徴 第19回九州泌尿器科共同研究 九州沖縄地区における後腹膜腫瘍の実態調査サブ解析.
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 80(3): 91-96, 2018
発表者・共演者 : 河野 茂, 砂川慶介, 二木芳人, 東山康仁, 堀 誠治, 荒川創一, 八木澤守正, 柳原克紀, 小笠原和彦, 小田島 正明, 小野 真, 加藤研一, 高橋 誠, 津下宏之, 長島正人, 丸尾彰範, 佐藤淳子, 三鴨廣繁, 赤松浩彦, 大西誉光, 山崎 修, 渡辺晋一, 草地信也, 竹末芳生, 小谷明弘, 弦本敏行, 松下和彦, 門田淳一, 綿貫祐司, 石川清仁, 清田 浩, 重村克己, 高橋 聡, 濱砂良一, 速見浩士, 村谷哲郎, 安田 満, 山本新吾, 渡邉豊彦, 竹末芳生, 野口 靖之, 吉村和晃, 相楽裕子, 外園千恵, 中川 尚, 秦野 寛, 黒野祐一, 鈴木賢二, 山中 昇, 金子明寛, 山根伸夫, 岩田 敏, 尾内一信, 坂田 宏, 舘田一博, 抗菌薬臨床評価ガイドライン改定委員会.
題名 : 【抗菌薬の臨床評価方法に関するガイドライン】 平成29年10月23日付け 薬生薬審発1023号第3号 厚生労働省医薬・生活衛生局 医薬品審査管理課長通知.
雑誌名 : 日本化学療法学会雑誌. 66(1): 1-81, 2018
発表者・共演者 : 速見浩士.
題名 : 泌尿器科保険診療だより(220).
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 80(1): 35-36, 2018
 
国際学会発表(2018年)
発表者・共演者 : Yamada Y, Enokida H, Mitsuke A, Nishimura H, Tatarano S, Nakagawa M
題名 : Preoperative evaluation of deep venous thrombosis by D-dimer test in kidney transplant recipients
学会名 : TSS Asian Regional Meeting 2018
開催地 : Taipei, Taiwan, 11.23-25, 2018
発表者・共演者 : Tatarano S, Yamada Y, Nishimura H, Enokida H, Nakagawa M
題名 : Anatomical variation of the left renal veins during laparoscopic donor nephrectomy
学会名 : TSS Asian Regional Meeting 2018
開催地 : Taipei, Taiwan, 11.23-25, 2018
発表者・共演者 : Enokida H, Yoshino H, Nakagawa M
題名 : Extended radical prostatectomy following neoadjuvant chemohormononal therapy (low dose estramustine +LHRH agonist/antagonist) contributes to good cancer control for patients with high risk localized prostate cancer
学会名 : 38th Congress of the Societe Internationale d'Urologie (SIU2018)
開催地 : Seoul Korea, 10.6, 2018
発表者・共演者 : Yoshino H

題名 : Targeting Metabolism Re-programming for Drug-Registant Renal Cell Carcinima
学会名 : 38th Congress of the Societe Internationale d'Urologie (SIU2018)
開催地 : Seoul Korea, 10.6, 2018
発表者・共演者 : Osako Y
題名 : Role of miRNA-99a-3p in Sunitinib Redistance in Clear Cell Renal Cell Carcinoma
学会名 : 38th Congress of the Societe Internationale d'Urologie (SIU2018)
開催地 : Seoul Korea, 10.6, 2018
発表者・共演者 : Tatarano S, Enokida H, Yonemori M, Yamada Y, Nakagawa M
題名 : Preoperative D-dimer test as the screening of deep venous thrombosis in patients undergoing endourological surgery
学会名 : 36th World Congress Endourology (WCE 2018)
開催地 : Paris, France. 9. 22, 2018
発表者・共演者 : Yonemori M, Tatarano S, Yoshino H, Itesako T, Enokida H, Nakagawa M
題名 : Tumor size is a good predictor of surgical difficulties in patients undergoing laparoscopic adrenalectomy by training surgeons
学会名 : 36th World Congress Endourology (WCE 2018)
開催地 : Paris, France. 9. 22, 2018
発表者・共演者 : Enokida H, Yoshino H, Sugita S, Sakaguchi T, Osako Y, Tatarano S, Yamane T, Nakagawa M
題名 : Suppression of oncogenic microRNA-1274a suppression induces cell apoptosis through BMPR1B acceleration in renal cell carcinoma
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2018)
開催地 : San Francisco, USA. 5. 19, 2018
発表者・共演者 : Tatarano S, Sakaguchi T, Yoshino H, Sugita S, Yonemori M, Miyamoto K, Osako Y, Yamane T, Nakagawa M, Enokida H
題名 : The dual-stranded microRNA-199 family members have tumor-suppressive function via directly targeting integrin & α3(ITGA3) as a potential therapeutic target in bladder cancer
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2018)
開催地 : San Francisco, USA. 5.20, 2018
発表者・共演者 : Sugita S, Yoshino H, Miyamoto K, Yonemori M, Sakaguchi T, Matsushita R, Tatarano S, Yamane T, Enokida H, Nakagawa M
題名 : The tumor suppressor microRNA-223 targets WDR62 directly in bladder cancer
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2018)
開催地 : San Francisco, USA. 5. 20, 2018
発表者・共演者 : Yoshino H, Miyamoto K, Yonemori M, Sugita S, Sakaguchi T, Enokida H, Nakagawa M
題名 : Metabolism re-programming as a therapeutic target for drug resistant renal cell carcinoma
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2018)
開催地 : San Francisco, USA. 5. 20, 2018
発表者・共演者 : Sakaguchi T, Yoshino H, Sugita S, Yonemori M, Miyamoto K, Osako Y, Tatarano S, Yamane T, Nakagawa M, Enokida H
題名 : Bromodomain protein BRD4 as a potential therapeutic target in sunitinib-resistant renal cell carcinoma
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2018)
開催地 : San Francisco, USA. 5. 20, 2018
発表者・共演者 : Osako Y. Yoshino H, Sakaguchi T, Sugita S, Tatarano S, Yamane T, Enokida H, Nakagawa M
題名 : Targeting Sunitinib Resistant cells by tumor suppressive miRNA-99a-3p through ribonucleotide reductase regulation in Clear Cell Renal Cell Carcinoma
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2018)
開催地 : San Francisco, USA. 5. 20, 2018
発表者・共演者 : Enokida H
題名 : Elucidating metabolism re-programming as a novel therapeutic target for drug resistant renal cell carcinoma
学会名 : East Asia Urologic Oncology Symposium (EAUOS2018)
開催地 : Seoul, Korea. 4. 6, 2018
発表者・共演者 : Sugita S, Yoshino H, Miyamoto K, Yonemori M, Sakaguchi T, Osako Y, Enokida H, Nakagawa M

題名 : Targeting HRAS as a potential therapeutic target through RAS inhibitor Salirasib in bladder cancer
学会名 : 33rd Annual European Association of Urology Congress (EAU2018)
開催地 : Copenhagen, Denmark. 3. 18, 2018
発表者・共演者 : Sakaguchi T, Yoshino H, Sugita S, Osako Y, Yonemori M, Miyamoto K, Nakagawa M, Enokida H
題名 : Bromodomain protein BRD4 inhibition as a novel therapeutic approach in sunitinib-resistant renal cell carcinoma
学会名 : 33rd Annual European Association of Urology Congress (EAU2018)
開催地 : Copenhagen, Denmark. 3. 16, 2018
発表者・共演者 : Yoshino H, Miyamoto K, Yonemori M, Sugita S, Sakaguchi T, Enokida H, Nakagawa M
題名 : Targeting metabolism re-programming as a therapy for drug-resistant renal cell carcinoma
学会名 : 33rd Annual European Association of Urology Congress (EAU2018)
開催地 : Copenhagen, Denmark. 3. 16, 2018
発表者・共演者 : Enokida H, Yoshino H, Nakagawa M
  
題名 : Extended radical prostatectomy following neoadjuvant chemohormononal therapy (low dose estrmustine + LHRH agonist/antagonist) contributes to good cancer control for patients with high risk localized prostate cancer
学会名 : American Society of Clinical Oncology(ASCO-GU2018)
開催地 : San Francisco, America. 2. 8, 2018
 
国内主要学会発表(2018年)
発表者・共演者 : Yoshino H, Miyamoto K, Yonemori M, Sugita S, Sakaguchi T, Enokida H, Nakagawa M.
題名 : Targeting metabolism re-programming as a therapeutic target for drug resistance in renal cell carcinoma.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.19, 2018
発表者・共演者 : Udo K, Tobu S, Ashikari A, Saito S, Hakariya T, Sakai H, Itesako T, Nakagawa M, Nishihara K, Igawa T, Noguchi M.
題名 : Urachal carcinoma in Kyushu-Okinawa area: Diagnosis, management, and prognosis.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.19, 2018
発表者・共演者 : 米森雅也,吉野裕史,宮元一隆,坂口 大,杉田 智,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 第11回ヤングリサーチグラント受賞者記念講演 ゲノム編集技術(CRISPR/Cas9)を使用した腎癌における分子標的治療薬への耐性化機序の解明と革新的治療法の開発.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.19, 2018
発表者・共演者 : 川代啓太,原田 浩,田中 博,福澤信之,千葉博基,川口 愛,広瀬貴行,見附明彦,坪内 駿,関 利盛.

題名 : 完全尿道閉塞に対して尿道再建術を施行した3例.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.19, 2018
発表者・共演者 : 広瀬貴行,福澤信之,田中 博,千葉博基,川口 愛,見附明彦,坪内 駿,川代啓太,原田 浩,関 利盛.
題名 : 腎実質無縫合腹腔鏡下腎部分切除術における15分以下の虚血時間により術後腎機能を保護し得る.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.19, 2018
発表者・共演者 : 田中 博,福澤信之,千葉博基,川口 愛,広瀬貴行,川代啓太,坪内 駿,見附明彦,原田 浩,関 利盛.
題名 : 80才以上の高齢者に対する腹腔鏡下膀胱全摘除術の周術期成績.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.19, 2018
発表者・共演者 : 杉田 智,吉野裕史,宮元一隆,大迫洋一,坂口 大,米森雅也,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 膀胱癌におけるRAS阻害剤Salirasibを介した治療標的としてのHRAS.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.19, 2018
発表者・共演者 : 長谷川雄一,江浦瑠美子,鈴木万里,小林大剛,上岡克彦.
題名 : 廃用性委縮膀胱におけるステントレス移植腎尿管固有尿管吻合術を施行した2例.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.20, 2018
発表者・共演者 : 見附明彦,福澤信之,川代啓太,広瀬貴行,坪内 駿,千葉博基,川口 愛,田中 博,関 利盛,原田 浩.
題名 : 当科における腎移植周術期の輸液管理の検討.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.20, 2018
発表者・共演者 : 西村博昭,山田保俊,見附明彦,鑪野秀一,速見浩士,榎田英樹,中川昌之,五反田丈徳.
題名 : 抗血液型抗体測定方法にマイクロタイピングシステム法を使用した血液型不適合腎移植の検討.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.20, 2018
発表者・共演者 : 永森聖人,広瀬貴行,田中 博,千葉博基,川口 愛,見附明彦,福澤信之,原田 浩,関 利盛.
題名 : 市立札幌病院における二次救急泌尿器科症例の検討.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.20, 2018
発表者・共演者 : 大迫洋一,吉野裕史,坂口 大.杉田 智,榎田英樹,中川昌之.
題名 : スニチニブ耐性腎細胞癌におけるmiR-99a-3p の機能解析.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.20, 2018
発表者・共演者 : 坂口 大,吉野裕史,杉田 智,大迫洋一,米森雅也,宮元一隆,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 腎細胞癌おける癌遺伝子型microRNA-1274a の機能解析:Bone morphogenetic protein receptor type 1B (BMPR1B) を介した癌遺伝子的機能.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.20, 2018
発表者・共演者 : 川口 愛,田中 博,坪内 駿,川代啓太,見附明彦,広瀬貴行,千葉博基,福澤信之,原田 浩,関 利盛.
題名 : 腎良性腫瘍の臨床的検討.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.21, 2018
発表者・共演者 : 下荒磯裕,速見浩士,榎田英樹,中川昌之.
題名 : VUDSの結果を元に排尿管理を行った神経因性膀胱の2例.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.21, 2018
発表者・共演者 : 千葉博基,田中 博,川口 愛,広瀬貴行,川代啓太,坪内 駿,見附明彦,福澤信之,原田 浩,関 利盛.
題名 : 骨盤臓器脱に対するTVM後の排尿障害についての検討.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.21, 2018
発表者・共演者 : 坪内 駿,広瀬貴行,千葉博基,川口 愛,見附明彦,川代啓太,福澤信之,田中 博,原田 浩,関 利盛.
題名 : 他科疾患により膀胱全摘術を施行した10例の検討.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.21, 2018
発表者・共演者 : 鑪野秀一,榎田英樹,米森雅也,慶田喜文,福元 渉,森 威慈,大迫洋一,中川昌之.
題名 : 当院におけるロボット支援前立腺全摘除術の初期経験.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.21, 2018
発表者・共演者 : 小林大剛,長谷川雄一,笠井奏子,江浦瑠美子,鈴木万里,木村高弘,穎川 晋,上岡克彦.
題名 : 当センターで作成した膀胱皮膚瘻の臨床的検討.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.21, 2018
発表者・共演者 : 江浦瑠美子,鈴木万里,長谷川雄一,上岡克彦.
題名 : 顕在性二分脊椎症に対する順行性洗腸法.
学会名 : 第106回日本泌尿器科学会総会.
開催地 : 京都市,4.21, 2018
発表者・共演者 : 有馬純矢,井手迫俊彦,江浦瑠美子,中川昌之.
題名 : 患側分腎尿ナトリウムが病態把握に有用だった続発性偽性低アルドステロン症の1例.
学会名 : 第27回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会.
開催地 : 金沢市,6.27,2018
発表者・共演者 : 川野孝文,井手迫俊彦,向井 基,山田和歌,川野正人,矢野圭輔,大西 峻,山田耕嗣,枡屋隆太,町頭成郎,中目和彦,加治 建,家入里志.
題名 : 膣形成術を行った総排泄腔奇形症例の検討.
学会名 : 第27回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会.
開催地 : 金沢市,6.27,2018
発表者・共演者 : 田中征治,井手迫俊彦.
題名 : 小児間欠性水腎症に関する九州小児泌尿器研究会多施設共同研究.
学会名 : 第27回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会.
開催地 : 金沢市,6.28,2018
発表者・共演者 : 井手迫俊彦,江浦瑠美子,有馬純矢,井口智生,中川昌之.
題名 : 完全重複腎孟尿管,尿管瘤に対する腹腔鏡下膀胱内手術の経験.
学会名 : 第27回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会.
開催地 : 金沢市,6.28,2018
発表者・共演者 : 今井 悠,笠井奏子,江浦瑠美子,鈴木万里,穎川 晋,長谷川雄一.
題名 : 小児に発生したX-p11.2転座両側腎細胞癌の1例.
学会名 : 第27回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会.
開催地 : 金沢市,6.28,2018
発表者・共演者 : 江浦瑠美子.
題名 : ヤングドクター・ディベートコンテスト・リターンズ 低位停留精巣でも鼠経アプローチ.
学会名 : 第27回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会.
開催地 : 金沢市,6.28,2018
発表者・共演者 : 坂口 大,玉井元規,速見浩士,中川昌之.
題名 : 治療前腎機能が正常であったにも関わらず、膀胱癌に対するシスプラチン動注化学療法後の急性腎不全により維持透析に至った1例.
学会名 : 第63回日本透析医学会学術集会・総会.
開催地 : 神戸市,6.30,2018
発表者・共演者 : 早崎裕登,谷口賢二郎,佐潟芳久,藏元直也,岩倉雅佳,江村寛之,速見浩士.
題名 : ABO血液型不適合腎移植におけるDFPPおよびSePEの比較検討.
学会名 : 第63回日本透析医学会学術集会・総会.
開催地 : 神戸市,6.30,2018
発表者・共演者 : 西村博昭,上野貴大,山田保俊,榎田英樹,速見浩士,中川昌之.
題名 : ADPKD血液透析症例の腎摘出術周術期における自己血貯血・輸血施行例報告.
学会名 : 第63回日本透析医学会学術集会・総会.
開催地 : 神戸市,7.1,2018
発表者・共演者 : 下荒磯裕,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 当院における人工尿道括約筋植込術の治療成績.
学会名 : 第25回日本排尿機能学会.
開催地 : 名古屋市,9.27, 2018
発表者・共演者 : 米森雅也,下荒磯裕,鑪野秀一,中目康彦,榎田英樹,中川昌之.
題名 : Brachytherapy 後の尿道直腸瘻に対して瘻孔閉鎖術を施行し,術後の排尿障害のコントロールに難渋した1例.
学会名 : 第25回日本排尿機能学会.
開催地 : 名古屋市,9.27, 2018
発表者・共演者 : 井手迫俊彦,江浦瑠美子,中川昌之.
題名 : 当科における男性の前部尿道狭窄症に対する尿道形成術の初期経験.
学会名 : 第25回日本排尿機能学会.
開催地 : 名古屋市,9.28, 2018
発表者・共演者 : 大迫洋一,吉野裕史,坂口 大,杉田 智,榎田英樹,中川昌之.
題名 : スニチニブ耐性腎細胞がんにおけるmiRNA-99a-3p の機能解析.
学会名 : 第77回日本癌学会学術総会.
開催地 : 大阪市,9.28, 2018
発表者・共演者 : 吉野裕史,大迫洋一,坂口 大,杉田 智,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 腎癌における代謝リプログラミングを標的とした治療抵抗性獲得機序の解明と克服.
学会名 : 第77回日本癌学会学術総会.
開催地 : 大阪市,9.28, 2018
発表者・共演者 : 見附明彦,福沢信之,樋口はるか,宮崎将也,永森聖人,三浪圭太,田中 博,平野哲夫,関 利盛,原田 浩.
題名 : 当科における慢性交代関連拒絶反応(CAABMR)症例の検討.
学会名 : 第54回日本移植学会総会.
開催地 : 東京都,10.4, 2018
発表者・共演者 : 山田保俊,服部淳一,川平秀一郎,中川昌之,山口圭子.
題名 : 日本初の離島における脳死下臓器提供 〜その可能性と問題点〜.
学会名 : 第54回日本移植学会総会.
開催地 : 東京都,10.4, 2018
発表者・共演者 : 米森雅也,榎田英樹,吉野裕史,鑪野秀一,中川昌之.
題名 : 当科における尿路上皮癌に対するペムブロリズマブ使用の初期経験.
学会名 : 第56回日本癌治療学会学術集会.
開催地 : 横浜市,10.18, 2018
発表者・共演者 : 野口正典,新井 学,穎川 晋,大山 力,内藤誠二,松本和将,植村天受,中川昌之,那須保友,江藤正俊,末金茂高,笹田哲朗,山田 亮,角間辰之,伊東恭悟.
題名 : 去勢抵抗性前立腺がんに対する20種混合ペプチドワクチンの有効性の検討.
学会名 : 第56回日本癌治療学会学術集会.
開催地 : 横浜市,10.19, 2018
発表者・共演者 : 榎田英樹,鑪野秀一,中川昌之.
題名 : 高リスク前立腺癌に対するネオアジュバントホルモン化学療法後拡大前立腺全摘除術.
学会名 : 第56回日本癌治療学会学術集会.
開催地 : 横浜市,10.19, 2018
発表者・共演者 : 上野貴大,富永充彦,杉田 智,松下良介,松田良一郎,五反田丈徳.
題名 : 馬蹄腎に発症した交差血管による腎盂尿管移行部狭窄に対する腹腔鏡下手術の1例.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総会.
開催地 : 仙台市,11.27, 2018
発表者・共演者 : 松田良一郎,上野貴大,杉田 智,松下良介,五反田丈徳.
題名 : 当院でのロボット支援腹腔鏡下前立腺全摘除術と腹腔鏡下前立腺全摘除術の比較検討.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総会.
開催地 : 仙台市,11.28, 2018
発表者・共演者 : 杉田 智,松田良一郎,富永充彦,上野貴大,松下良介,五反田丈徳.
題名 : 鹿児島市立病院におけるロボット支援下腎部分切除術(RAPN)の初期経験.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総会.
開催地 : 仙台市,11.28, 2018
発表者・共演者 : 鑪野秀一,井手迫俊彦,山田保俊,江浦瑠美子,吉野裕史,米森雅也,西村博昭,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 深部静脈血栓症スクリーニングを目的とした術前Dダイマー測定の有用性について.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総.
開催地 : 仙台市,11.28, 2018
発表者・共演者 : 松下良介,富永充彦,上野貴大,杉田 智,松田良一郎,五反田丈徳.
題名 : アミノレブリン酸を用いた光力学診断補助下TURBTの初期経験.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総会.
開催地 : 仙台市,11.28, 2018
発表者・共演者 : 米森雅也,鑪野秀一,五反田丈徳,井手迫俊彦,榎田英樹,中川昌之.
題名 : 当科における腹腔鏡下副腎摘出術の検討 −腹腔鏡技術認定取得前の術者における検討−.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総会.
開催地 : 仙台市,11.29, 2018
発表者・共演者 : 山崎丈嗣,慶田喜文,福元 渉,川上一誠.
題名 : 当院におけるHoLEPの初期経験.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総会.
開催地 : 仙台市,11.29, 2018
発表者・共演者 : 立和田得志,川原一朗,宮元一隆,中目康彦,西山賢龍.
題名 : 当院でのT1b腎癌に対する腹腔鏡下腎部分切除術の治療成績.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総会.
開催地 : 仙台市,11.29, 2018
発表者・共演者 : 井手迫俊彦,江浦瑠美子,井口智生,中川昌之.
題名 : 乳児の無機能腎を伴う尿管瘤に対する腹腔鏡下腎尿管全摘除術の経験.
学会名 : 第32回日本泌尿器内視鏡学会総会.
開催地 : 仙台市,11.29, 2018
 
英文論文業績(2017年)
発表者・共演者 : Yoshino H, Yonemori M, Miyamoto K, Tatarano S, Kofuji S, Nohata N, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : microRNA-210-3p depletion by CRISPR/Cas9 promoted tumorigenesis through revival of TWIST1 in renal cell carcinoma.
雑誌名 : Oncotarget. 2017; 8: 20881-20894.
発表者・共演者 : Yoshino H, Miyamoto K, Hwang EC, Yamane T, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Is It Safe to Use the Same Scissors After Accidental Tumor Incision During Partial Nephrectomy? Results of In Vitro and In Vivo Experiments.
雑誌名 : J Endourol. 2017; 31: 391-395.
発表者・共演者 : Sakaguchi T, Yoshino H, Yonemori M, Miyamoto K, Sugita S, Matsushita R, Itesako T, Tatarano S, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Regulation of ITGA3 by the dual-stranded microRNA-199 family as a potential prognostic marker in bladder cancer.
雑誌名 : Br J Cancer. 2017; 116: 1077-1087.
発表者・共演者 : Izumi K, Mizokami A, Namiki M, Inoue S, Tanaka N, Yoshio Y, Ishibashi K, Kamiyama M, Kawai N, Enokida H, Shima T, Takahara S.
題名 : Enzalutamide versus abiraterone as a first-line endocrine therapy for castration-resistant prostate cancer (ENABLE study for PCa): a study protocol for a multicenter randomized phase III trial.
雑誌名 : BMC Cancer. 2017 Oct 10;17(1):677.
発表者・共演者 : Yoshino H, Nohata N, Miyamoto K, Yonemori M, Sakaguchi T, Sugita S, Kofuji S, Nakagawa M, Dahiya R, Enokida H.
題名 : PHGDH as a key enzyme for serine biosynthesis in HIF2α targeting therapy for renal cell carcinoma.
雑誌名 : Cancer Res. 2017; 77: 6321-6329.
 
和文論文業績(2017年)
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 見附 明彦, 西村 博昭, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之, 五反田 丈徳
題名 : 腹腔鏡下手術 安全に手術を遂行するために BMI 25kg/m2以上の肥満ドナーからの腹腔鏡下腎採取術の検討
雑誌名 : 西日本泌尿器科 79巻8号: 280-283, 2017
発表者・共演者 : 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : 【腎移植-長期生着を目指して】 腎移植患者のリハビリテーション・運動
雑誌名 : 腎と透析 83巻2号: 243-246, 2017
発表者・共演者 : 中川 昌之
題名 : 去勢抵抗性前立腺がん 化学療法の副作用コントロール
雑誌名 : 泌尿器Care & Cure 22巻5号: 623-627, 2017
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦
題名 : 先天性疾患・小児泌尿器科疾患 膀胱尿管逆流
雑誌名 : 臨床泌尿器科 71巻4号: 103-106, 2017
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦

題名 : 先天性疾患・小児泌尿器科疾患 先天性水腎症
雑誌名 : 臨床泌尿器科 71巻4号: 100-102, 2017
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 山田 保俊, 五反田 丈徳, 松田 良一郎, 見附 明彦, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : ブタを用いた教育用心停止下腎採取術ビデオ作成の試み
雑誌名 : 腎移植・血管外科 27巻1号: 13-16, 2017
発表者・共演者 : 武 亜希子, 井手迫俊彦
題名 : 【皮膚・排泄ケア認定看護師によるエコーを用いた小児のCIC指導】
雑誌名 : 日本創傷・オストミー・失禁管理学会誌. 21(4): 327-332, 2017
発表者・共演者 : 中川昌之
題名 : 【まるごと泌尿器がんの化学療法・分子標的療法・免疫療法】 去勢抵抗性前立腺がん 化学療法の副作用コントロール
雑誌名 : Uro-Lo:泌尿器Care&Cure Uro-Lo. 22(5): 623-627, 2017
 
発表者・共演者 : 長谷川雄一, 江浦瑠美子, 小林大剛, 鈴木万里, 上岡克彦
題名 : 【こんなときどうする?(泌尿器編)】 直腸肛門奇形に伴う精巣上体炎
雑誌名 : 小児外科. 49(10): 1053-1055, 2017
発表者・共演者 : 速見浩士
題名 : 【まるごと 尿路感染症と性感染症ぷらす炎症性疾患】 急性単純性膀胱炎・腎盂腎炎
雑誌名 : Uro-Lo: 泌尿器Care & Cure. 22(4): 416-421, 2017
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 【新腎・泌尿器癌(上)-基礎・臨床研究の進歩-】 腎癌 臨床応用を目指した基礎研究 マイクロRNA機能解析による腎細胞癌研究
雑誌名 : 日本臨床. 75(増刊6) 新腎・泌尿器癌(上) :140-147, 2017
発表者・共演者 : 鑪野秀一, 見附明彦, 西村博昭, 山田保俊, 榎田英樹, 中川昌之, 五反田丈徳
題名 : 【腹腔鏡下手術 安全に手術を遂行するために BMI 25kg/m2以上の肥満ドナーからの腹腔鏡下腎採取術の検討】
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 79(8): 280-283, 2017
発表者・共演者 : 山田保俊, 中川昌之
題名 : 【腎移植-長期生着を目指して】 腎移植患者のリハビリテーション・運動
雑誌名 : 腎と透析. 83(2): 243-246, 2017
発表者・共演者 : 山田保俊, 中川昌之, 下稲葉耕生
題名 : 【まるごと ウロエマージェンシー】 その他さまざまなエマージェンシー 尿道結石嵌頓
雑誌名 : Uro-Lo: 泌尿器Care&Cure. 22(3): 363-365, 2017
発表者・共演者 : 井手迫俊彦
題名 : 【泌尿器科検査パーフェクトガイド】 疾患別 実施すべき検査と典型所見 先天性疾患・小児泌尿器科疾患 膀胱尿管逆流
雑誌名 : 臨床泌尿器科. 71(4): 103-106, 2017
発表者・共演者 : 井手迫俊彦


題名 : 【泌尿器科検査パーフェクトガイド】 疾患別 実施すべき検査と典型所見
先天性疾患・小児泌尿器科疾患 先天性水腎症
雑誌名 : 臨床泌尿器科. 71(4): 100-102, 2017
発表者・共演者 : 速見浩士
題名 : 【抗菌薬の使いかた 最適な治療で薬剤耐性対策を】 セミナー 実地医家が実践すべきガイドライン を踏まえた感染症治療 尿路感染症
雑誌名 : Medical Practice. 34: 417-422, 2017
発表者・共演者 : 鑪野秀一, 山田保俊, 五反田丈徳, 松田良一郎, 見附明彦, 榎田英樹, 中川昌之

題名 : ブタを用いた教育用心停止下腎採取術ビデオ作成の試み
雑誌名 : 腎移植・血管外科. 27(1): 13-16, 2017
 
国際学会発表(2017年)
発表者・共演者 : Enokida H*, Tatarano S, Nishimura H, Mitsuke A, Yoshino H, Matsushita R, Nagkagawa M.
題名 : Extended radical prostatectomy following neoadjuvant chemohormononal therapy (low dose estrmustine + LHRH AGOnist/antagonist) contributes to good cancer control for patients with high risk LOCALIZED prostate cancer.
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2017).
開催地 : Boston, USA. 5. 12, 2017.
発表者・共演者 : Yoshino H*, Yonemori M, Miyamoto K, Kofuji S, Nohata N, Enokida H, Nakagawa M.
題名 : CRISPR/Cas9-mediated miR-210-3p depletion promoted tumorigenesis through revival of TWIST1 in renal cell carcinoma.
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2017).
開催地 : Boston, USA. 5. 14, 2017.
発表者・共演者 : Tatarano S, Enokida H, Yoshino H, Miyamoto K, Yonemori M, Sugita S, Sakaguchi T, Nakagawa M.
題名 : Activation of serine biosynthesis pathway in HIF2α antagonist-resistant renal cell carcinoma cells after acquiring sunitinib resistance: results from the genome editing technology.
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2017).
開催地 : Boston, USA. 5. 15, 2017.
発表者・共演者 : Miyamoto K*, Seki N, Matsushita R, Yonemori M, Yoshino H, Sakaguchi T, Sugita S, Enokida H, Nakagawa M.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-26a-5p/-26b-5p inhibit cancer cell migration and invasion through targeting PLOD2 that is a potential prognostic marker in bladder cancer.
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2017).
開催地 : Boston, USA. 5. 16, 2017.
発表者・共演者 : Itesako T.
題名 : Current Controversies in DSD Management: Different Perspective from Various Cultures.
学会名 : Asia-Pacific Association of Pediatric Urologists (APAPU2017).
開催地 : Yogyakarta, Indonesia. 11. 10, 2017.
 
国内主要学会発表(2017年)
発表者・共演者 : 山田 保俊
題名 : 高齢者腎移植の実際〜回復力(レジリエンス)に注目する〜
学会名 : 第50回日本臨床腎移植学会
開催地 : 神戸市、2017/2/17
発表者・共演者 : 長谷川 雄一、鈴木 万里, 江浦 瑠美子, 加納 優治, 好川 貴久, 石倉 健司, 上岡 克彦
題名 : 腹膜透析管理中に腎摘出をした Denys-Drash 症候群の3例
学会名 : 第50回日本臨床腎移植学会
開催地 : 神戸市、2017/2/17
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 見附 明彦, 西村 博昭, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 大動脈周囲左腎静脈輪に対する腹腔鏡下ドナー腎採取術の経験
学会名 : 第50回日本臨床腎移植学会
開催地 : 神戸市、2017/2/16
発表者・共演者 : 山田 保俊, 見附 明彦, 松下 良介, 西村 博昭, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 当院における ABO 不適合腎移植脱感作療法の検討
学会名 : 第50回日本臨床腎移植学会
開催地 : 神戸市、2017/2/16
発表者・共演者 : 見附 明彦, 山田 保俊, 西村 博昭, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : mycoplasma hominis による移植腎周囲膿瘍を発症した1例
学会名 : 第50回日本臨床腎移植学会
開催地 : 神戸市、2017/2/17
発表者・共演者 : 西村 博昭, 山田 保俊, 見附 明彦, 鑪野 秀一, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之, 五反田 丈徳
題名 : 鹿児島大学病院泌尿器科における BK ウイルス感染症の検討
学会名 : 第50回日本臨床腎移植学会
開催地 : 神戸市、2017/2/17
発表者・共演者 : Yoshino H, Yonemori M, Miyamoto K, Enokida H, Nakagawa M
題名 : MicroRNA genome editing by CRISPR/Cas9: a new experimental approach for elucidating tumor progression in renal cell carcinoma
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 下荒磯 裕, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 子宮頸癌ワクチン接種後脳症に伴う下部尿路機能障害について
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 榎田 英樹
題名 : シンポジウム、ネオアジュバントホルモン化学療法併用による開腹拡大前立腺全摘除術
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 鑪野 秀一
題名 : 当院の高齢者における腎腫瘍手術の周術期成績
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦
題名 : シンポジウム、膀胱尿管逆流を科学するー診療手引きから、その奥深さを探るー診断・検査について
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 速見 浩士
題名 : シンポジウム、単純性尿路感染症のゴールドスタンダード
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 杉田 智, 宮元 一隆, 坂口 大, 米森 雅也, 松下 良介, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において microRNA-223 は WD repeat domain 62(WDR62) を制御し癌抑制的に働く
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 坂口 大, 吉野 裕史, 米森 雅也, 宮元 一隆, 杉田 智, 松下 良介, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌における Integrin a3 (ITGA3) を制御した microRNA-199 famiry の癌制御的作用
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 加藤 繭子, 黒住 顕, 五島 悠介, 松下 良介, 岡東 篤, 西川 里佳, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : 複数の癌抑制型マイクロ RNA により制御される LOXL2 は前立腺癌において転移促進遺伝子として機能する
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : シンポジウム、先行的腎移植と社会復帰 / 泌尿器科医の関わり
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 山崎 丈嗣, 慶田 喜文, 川平 秀一郎, 松田 良一郎, 五反田 丈徳, 繁田 正信, 榎田 英樹
題名 : 当院における腹腔鏡下前立腺全摘除術 (LRP) の工夫と成績
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
発表者・共演者 : 吉野 裕史, 米森 雅也, 宮元 一隆, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : シンポジウム、CRISPR/Cas9 を用いた泌尿器癌における microRNA 編集の試み
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 黒住 顕, 加藤 繭子, 五島 悠介, 松下 良介, 西川 里佳, 岡東 篤, 新井 隆之, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : シンポジウム、microRNA-26-famiry はコラーゲン生合成遺伝子 (LOXL2,PLOD2) を制御して腎細胞癌の遊走能・浸潤能を抑制する
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 中川 昌之
題名 : 会長講演―泌尿器がんにおける新たな診断・治療を目指して
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 鈴木 万里, 江浦 瑠美子, 長谷川 雄一, 上岡 克彦
題名 : 片側腎摘出後に急激な血圧下降を認めた Denys-Drash 症候群の 1 例
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 長谷川 雄一, 鈴木 万里, 江浦 瑠美子, 大沼 源, 上岡 克彦
題名 : 腹膜透析管理中に腎摘出を下 Denys-Drash 症候群の 3 例
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 中川 昌之
題名 : 超音波検査による DSD の胎児診断について
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 江浦 瑠美子, 長谷川 雄一, 鈴木 万里, 上岡 克彦
題名 : ウイルス性胃腸炎に起因する尿路結石により急性腎後性腎不全をきたした症例
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 米森 雅也, 吉野 裕史, 宮元 一隆, 杉田 智, 坂口 大, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌においてセリン合成経路のホスホグリセリン酸デヒドロゲナーゼ (PHGDH) は治療標的となり得る
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 宮元 一隆, 吉野 裕史, 米森 雅也, 坂口 大, 杉田 智, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌における RAS 阻害剤や CRISPR/Cas9 による HRAS ノックアウトを用いた抗腫瘍効果の検討
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 八木 静男, 一美 貴弘, 坂口 大
題名 : 前立腺針生検で atypical glands の診断が得られた症例の検討
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/22
発表者・共演者 : 山根 隆史
題名 : 抗菌薬の考え方・使い方
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/23
発表者・共演者 : 西村 博昭, 山田 保俊, 見附 明彦, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 当院での腎臓移植の膀胱尿管新吻合術における尿漏合併症の検討
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/23
発表者・共演者 : 大沼 源, 長谷川 雄一, 鈴木 万里, 江浦 瑠美子, 上岡 克彦
題名 : 鎖肛を伴う膀胱外反症への治療経験
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/23
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 吉野 裕史, 中川 昌之
題名 : 腎癌における新規分子標的治療薬に対する耐性化機序の解明
学会名 : 第21回日本がん分子標的治療学会学術集会
開催地 : 福岡市、2017/6/15
発表者・共演者 : 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : PHGDH は膀胱癌において治療標的となりうる
学会名 : 第21回日本がん分子標的治療学会学術集会
開催地 : 福岡市、2017/6/15
発表者・共演者 : 上野 貴大, 速見 浩士, 古郷 修一郎, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 維持血液透析患者の重症虚血肢 (CLI:Critical Limbs Ischemia) における創部感染の臨床検討
学会名 : 第62回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2017/6/16
発表者・共演者 : 西村 博昭, 上野 貴大, 速見 浩士, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 視神経髄膜炎スペクトラム疾患< NMOSD >の急性増悪期における血液浄化療法の治療効果の検討
学会名 : 第62回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2017/6/16
発表者・共演者 : 山田 保俊, 見附 明彦, 西村 博昭, 鑪野 秀一, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 当院における腎移植啓発と腎移植成績
学会名 : 第62回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2017/6/16
発表者・共演者 : 野崎 剛, 中原 舞, 吉嶺 陽仁, 岡村 俊介, 川原 一朗, 鶴田 雅史, 日 英雄, 松田 良一郎, 徳永 公紀, 井戸 章雄
題名 : 著明な低 Na 血症を伴った末期腎不全に血液透析を導入した一例
学会名 : 第62回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2017/6/16
発表者・共演者 : 武 亜希子, 井手迫 俊彦
題名 : WOC 看護師によるエコー装置を用いた上部尿路を含む残尿評価の有用性
学会名 : 第26回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 名古屋市、2017/7/7
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 大迫 洋一, 川上 一誠, 鑪野 秀一, 中川 昌之
題名 : 当科における気膀胱下 Cohen 法の初期経験
学会名 : 第26回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 名古屋市、2017/7/6
発表者・共演者 : 米森 雅也, 大迫 洋一, 井手迫 俊彦, 川上 一誠, 江浦 瑠美子, 中川 昌之
題名 : 診断に難渋した思春期の嚢胞性腎腫瘍の 1 例
学会名 : 第26回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 名古屋市、2017/7/7
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 中川 昌之
題名 : 尿管異所開口の切除範囲:無機能腎の尿管はどこまで切除すべきか?
学会名 : 第26回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 名古屋市、2017/7/7
発表者・共演者 : 山田 保俊, 見附 明彦, 富永 充彦, 西村 博昭, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 腎移植患者の就業因子に関する検討〜先行的腎移植は社会復帰を容易にする〜
学会名 : 第53回日本移植学会総会
開催地 : 旭川市、2017/9/8
発表者・共演者 : 見附 明彦, 広瀬 貴行, 福澤 信之, 平野 哲夫, 原田 浩
題名 : 当施設における BK ウイルス腎症の検討
学会名 : 第53回日本移植学会総会
開催地 : 旭川市、2017/9/8
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 山田 保俊, 西村 博昭, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 術後に小リンパ球性リンパ腫 (small lymphocytic lymphoma) の合併が判明した生体腎移植ドナーの 1 例
学会名 : 第53回日本移植学会総会
開催地 : 旭川市、2017/9/8
発表者・共演者 : 早 裕登, 谷口 賢二郎, 佐潟 芳久, 蔵元 直也, 岩倉 雅佳, 江村 寛之, 速見 浩士
題名 : ABO 血液型不適合腎移植における選択的血漿交換 (Selective PE) についての検討
学会名 : 第28回日本急性血液浄化学会学術集会
開催地 : さいたま市、2017/9/23
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 吉野 裕史, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌進展におけるマイクロ RNA の役割
学会名 : 第76回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2017/9/28
発表者・共演者 : 杉田 智, 吉野 裕史, 大迫 洋一, 坂口 大, 宮元 一隆, 米森 雅也, 松下 良介, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において microRNA-223 は WDR62 を制御し癌抑制的に機能する
学会名 : 第76回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2017/9/28
発表者・共演者 : 坂口 大, 吉野 裕史, 杉田 智, 大迫 洋一, 米森 雅也, 宮元 一隆, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : スニチニブ感受性および体制腎細胞癌に対する BET 阻害剤 JQ1 の抗腫瘍効果
学会名 : 第76回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2017/9/28
発表者・共演者 : Goto Y, Kurozumi A, Kato M, Okato A, Arai T, Kojima S, Matsushita R, Yoshino H, Naya Y, Ichikawa T, Seki N
題名 : The microRNA signature of patients with sunitinib failure:regulation of UHRF1 pathways by maicroRNA-101 in renal cell carcinoma
学会名 : 第105回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 鹿児島市、2017/4/21
 
英文論文業績(2016年)
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Seki N, Inoguchi S, Ishihara T, Mataki H, Matsushita R, Goto Y, Nishikawa R, Tatarano S, Itesako T, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Dual regulation of receptor tyrosine kinase genes EGFR and c-Met by the tumor-suppressive microRNA-23b/27b cluster in bladder cancer.
雑誌名 : International Journal of Oncology. 2016; 46(2): 487-496.
発表者・共演者 : Matsushita R, Seki N, Chiyomaru T, Inoguchi S, Ishihara T, Goto Y, Nishikawa R, Mataki H, Tatarano S, Itesako T, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Tumour-suppressive microRNA-144-5p directly targets CCNE1/2 as potential prognostic markers in bladder cancer.
雑誌名 : British Journal of Cancer.2016; 113(2): 282-289.
発表者・共演者 : Matsushita R, Yoshino H, Enokida H, Goto Y, Miyamoto K, Yonemori M, Inoguchi S, Nakagawa M, Seki N.
題名 : Regulation of UHRF1 by dual-strand tumor-suppressor microRNA-145 (miR-145-5p and miR-145-3p): Inhibition of bladder cancer cell aggressiveness.
雑誌名 : Oncotarget. 2016; 7(19): 28460-28487.
発表者・共演者 : Miyamoto K, Seki N, Matsushita R, Yonemori M, Yoshino H, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Tumour-suppressive miRNA-26a-5p and miR-26b-5p inhibit cell aggressiveness by regulating PLOD2 in bladder cancer.
雑誌名 : British Journal of Cancer. 2016; 115(3): 354-363.
発表者・共演者 : Yonemori M, Seki N, Yoshino H, Matsushita R, Miyamoto K, Nakagawa M, Enokida H
題名 : Dual tumor-suppressors miR-139-5p and miR-139-3p targeting matrix metalloprotease 11 (MMP11) in bladder cancer.
雑誌名 : Cancer Science. 2016; 107(9): 1233-42.
発表者・共演者 : Fukumoto I, Kikkawa N, Matsushita R, Kato M, Kurozumi A, Nishikawa R, Goto Y, Koshizuka K, Hanazawa T, Enokida H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : Tumor-suppressive microRNAs (miR-26a/b, miR-29a/b/c and miR-218) concertedly suppressed metastasis-promoting LOXL2 in head and neck squamous cell carcinoma.
雑誌名 : J Hum Genet. 2016; 61: 109-118.

発表者・共演者 : Kurozumi A, Goto Y, Matsushita R, Fukumoto I, Kato M, Nishikawa R, Sakamoto S, Enokida H, Nakagawa M, Ichikawa T, Seki N.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-223 inhibits cancer cell migration and invasion by targeting ITGA3/ITGB1 signaling in prostate cancer.
雑誌名 : Cancer Sci. 2016; 107: 84-94.
発表者・共演者 : Nishimura H, Enokida H, Kawahira S, Kagara I, Hayami H, Nakagawa M.
題名 : Acute Kidney Injury and Rhabdomyolysis After Protobothrops flavoviridis Bite: A Retrospective Survey of 86 Patients in a Tertiary Care Center.
雑誌名 : Am J Trop Med Hyg. 2016; 94: 474-479.
発表者・共演者 : Mizuno K, Seki N, Mataki H, Matsushita R, Kamikawaji K, Kumamoto T, Takagi K, Goto Y, Nishikawa R, Kato M, Enokida H, Nakagawa M, Inoue H.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-29 family inhibits cancer cell migration and invasion directly targeting LOXL2 in lung squamous cell carcinoma.
雑誌名 : Int J Oncol. 2016; 48: 450-460.
発表者・共演者 : Low SK, Fukunaga K, Takahashi A, Matsuda K, Hongo F, Nakanishi H, Kitamura H, Inoue T, Kato Y, Tomita Y, Fukasawa S, Tanaka T, Nishimura K, Uemura H, Hara I, Fujisawa M, Matsuyama H, Hashine K, Tatsugami K, Enokida H, Kubo M, Miki T, Mushiroda T.
題名 : Association Study of a Functional Variant on ABCG2 Gene with Sunitinib-Induced Severe Adverse Drug Reaction.
雑誌名 : PLoS One. 2016; 11: e0148177.
発表者・共演者 : Enokida H, Yoshino H, Matsushita R, Nakagawa M.
題名 : The role of microRNAs in bladder cancer.
雑誌名 : Investig Clin Urol. 2016; 57Suppl1: S60-76.
 
和文論文業績(2016年)
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 中川 昌之
題名 : 小児泌尿器科イノベーション エンドウロロジーの進歩 小児泌尿器科領域におけるTUI 後部尿道弁に対するTUIについて
雑誌名 : 西日本泌尿器科2016; 78: 145-150
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 吉野 裕史, 松下 良介, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌におけるマイクロRNAの分子制御機構
雑誌名 : 西日本泌尿器科2016; 78: 442-450
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 下荒磯 裕, 中川 昌之
題名 : 患者側の視点に立った CRPC 治療(副作用対策を含めて)
雑誌名 : 西日本泌尿器科2016; 78(5): 229-235
発表者・共演者 : 山根 隆史, 中川 昌之
題名 : 外来で診る性感染症 診断と治療 性器ヘルペス
雑誌名 : 臨床と研究2016; 93: 1187-1191
発表者・共演者 : 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : 腎移植、更なる成績の向上のために! 技術の進歩と応用によるハイリスク症例への対応 DSA陽性腎移植への取り組み 脱感作療法はどこまで進歩したか?
雑誌名 : 西日本泌尿器科2016; 78: 271-276
発表者・共演者 : 慶田 喜文, 鑪野 秀一, 杉田 智, 徳田 有華, 下荒磯 裕, 山根 隆史,川越 真理, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 腎癌部分切除部位に発生した腎静脈腫瘍塞栓を伴う黄色肉芽腫性腎盂腎炎の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科 2016; 78: 67-71
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 鑪野 秀一, 山田 保俊, 岡村 俊介, 坂口 大, 大迫 洋一,見附 明彦, 米森 雅也, 枦木 太郎, 下稲葉 美佐, 江浦 瑠美子, 吉野 裕史, 西村 博昭, 下荒磯 裕, 山根 隆史, 井手迫 俊彦, 中川 昌之
題名 : 高リスク前立腺癌に対する術前ホルモン化学療法併用・拡大前立腺全摘除術の初期経験
雑誌名 : 西日本泌尿器科2016; 78: 12-19
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 中川 昌之
題名 : 小児泌尿器科イノベーション エンドウロロジーの進歩 小児泌尿器科領域におけるTUI 後部尿道弁に対するTUIについて
雑誌名 : 西日本泌尿器科2016; 78: 145-150
 
国際学会発表(2016年)
発表者・共演者 : Enokida H
題名 : miRNA in bladder cancer
学会名 : East Asia Urologic Oncology Symposium、Seou, Korea
開催地 : 2016/3/25
発表者・共演者 : Hayami H, Yamane T, Hamashima T, Higashi Y, Imamura A, Takemoto M, Kubo H, Kawahara M, Sumi S, Odashiro M.
題名 : Trends in male sexually transmitted infections of 8 urology clinics in Kagoshima, Japan.
学会名 : 19th The International Union against Sexually Transmitted Infections ASIA-PACIFIC CONFERENCE (IUSIT).
開催地 : Okayama, Japan. 12. 1, 2016.
発表者・共演者 : Yamada Y, Mitsuke A, Nishimura H, Tatarano S, Enokida H, Nakagawa M.
題名 : ABO-incompatible kidney transplantation at single center experience. ~Is plasma exchange actually necessary?~
学会名 : The 33rd Japan-Korea Urological Congress.
開催地 : Aomori, Japan. 10. 8, 2016
発表者・共演者 : Hayamai H.
題名 : Digest of UAA/AAUS Guidelines for Genitourinary Tract Infection; Acute uncomplicated UTIs Cystitis and Pyelonephritis.
学会名 : 14th Urological Association of Asia Congress (UAA).
開催地 : Singapore, Singapore. 6.21, 2016.
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Nakagawa M, Sasaki A.
題名 : De novo GTP synthesis is critical for cell migration through IMPDH2 in renal cell carcinoma.
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2016).
開催地 : San Diego, USA. 5. 10, 2016.
発表者・共演者 : Yonemori M, Seki N, Matsushita R, Miyamoto K, Yoshino H, Goto Y, Kato M, Kurozumi A, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Dual tumor-suppressors miR-139-5p/-3p derived from pre-miR-139 via targeting matrix metalloprotease 11(MMP11) in bladder cancer.
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2016).
開催地 : San Diego, USA. 5. 10, 2016.
発表者・共演者 : Matsushita R, Seki N, Yoshino H, Miyamoto K, Yonemori M, Kurozumi A, Kato M, Enokida H, Nakagawa M.
題名 : Dual tumor-suppressors (miR-145-5p/miR-145-3p) inducing cancer cell apoptosis via direct targeting UHRF1 in bladder cancer.
学会名 : American Urological Association Annual Meeting (AUA2016).
開催地 : San Diego, USA. 5. 9, 2016.
発表者・共演者 : Miyamoto K, Seki N, Matsushita R, Yonemori M, Yoshino H, Goto Y, Kato M, Kurozumi A, Nakagawa M, Enokida H
題名 : Tumor-suppressive microRNA-26a/b inhibit cancer cell migration and invasion through targeting collagen cross-linking enzyme,PLOD2 in bladder cancer
学会名 : The 31th Annual Congress of the European Association of Urology (EAU)
開催地 : Munich,Germany、2016/3/14
発表者・共演者 : Yamada Y
題名 : Synchronous nephrectomy with kidney transplantation for a patient with ADPKD:The advantage of thoracoabdominal approach
学会名 : Transplantation Science Symposium(TSS)Asian Regional Meeting 2016
開催地 : Tokyo,JAPAN、2016/4/9
発表者・共演者 : Enokida H
題名 : Diagnostic Markers of Urothelial Carcinoma
学会名 : 36th Congress of the Societe Internationale d'Urologie(SIU)
開催地 : Buenos Aires, Argentina、2016/10/20
 
国内主要学会発表(2016年)
発表者・共演者 : 榎田 英樹
題名 : 前立腺癌の薬物療法について
学会名 : 日本臨床腫瘍薬学会学術大会 2016
開催地 : 鹿児島市、2016/3/12
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 山田 保俊, 五反田 丈徳, 見附 明彦, 西村 博昭, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 腹腔鏡下リンパ嚢腫腹膜開窓術についての検討
学会名 : 第49回日本臨床腎移植学会
開催地 : 米子市、2016/3/23
発表者・共演者 : 山田 保俊, 西村 博昭, 見附 明彦, 川平 秀一郎, 山根 隆史, 下荒磯 裕, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 多発性嚢胞腎 PEKT における腎摘について〜開胸開腹の一考察〜
学会名 : 第49回日本臨床腎移植学会
開催地 : 米子市、2016/3/23
発表者・共演者 : 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : 腎移植医療と地域包括医療〜高齢化社会を考える〜
学会名 : 第49回日本臨床腎移植学会
開催地 : 米子市、2016/3/24
発表者・共演者 : 見附 明彦,、西村 博昭, 山田 保俊, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 生体腎移植後にステロイド精神病を発症した 1 例
学会名 : 第49回日本臨床腎移植学会
開催地 : 米子市、2016/3/24
発表者・共演者 : 東久保 あかね, 米森 千華, 福丸 美香, 柴 梓, 中目 美穂, 五反田 智美, 島岡 京美, 見附 明彦, 山田 保俊, 兒玉 慎平
題名 : 移植後患者の自己管理行動の実態と影響要因
学会名 : 第49回日本臨床腎移植学会
開催地 : 米子市、2016/3/24
発表者・共演者 : 西村 博昭, 見附 明彦, 山田 保俊, 五反田 丈徳, 鑪野 秀一, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 生体腎移植後のアデノウイルス性出血性膀胱炎の1例
学会名 : 第49回日本臨床腎移植学会
開催地 : 米子市、2016/3/25
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 中川 昌之, 岡本 康裕, 河野 嘉文 
題名 : プロプラノロールが有効だった小児尿道血管腫の1例
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/23
発表者・共演者 : Matsushita R, Seki N, Yoshino H, Goto Y, Miyamoto K, Yonemori M, Enokida H, Nakagawa M
題名 : The landscape of microRNA signature by deep sequencing: passenger-strand microRNAs(miR-144-5p and miR-145-3p) rise from trash to treasure
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/23
発表者・共演者 : 米森 雅也, 関 直彦, 松下 良介, 宮元 一隆, 吉野 裕史, 加藤 繭子, 五島 悠介, 中川 昌之, 榎田 英樹
題名 : 膀胱癌全ゲノムシークエンスにより明らかとなった新規癌抑制型マイクロRNA(miR-144-5p・miR-145-3p)の機能解析と標的遺伝子の探索
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/24
発表者・共演者 : 宮元 一隆, 関 直彦, 松下 良介, 米森 雅也, 吉野 裕史, 加藤 繭子, 黒住 顕, 中川 昌之, 榎田 英樹
題名 : 癌抑制型 microRNA-26a/b は細胞外基質関連遺伝子群を制御して膀胱癌細胞の遊走能・浸潤能を抑制する
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/24
発表者・共演者 : 加藤 繭子, 五島 悠介, 黒住 顕, 西川 里佳, 坂本 信一, 松下 良介, 榎田 英樹, 中川 昌之, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : 前立腺癌において microRNA-26a/b は LOXL2 を制御する転移抑制型マイクロ RNA として機能する
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/24
発表者・共演者 : 松岡 弘文, 山口 孝則, 宮里 実, 宮里 実, 木原 敏晴, 中川 昌之, 森 健一, 上村 敏雄, 横溝 晃, 藤本 直浩, 井川 掌, 魚住 二郎, 高橋 渡, 田中 正利
題名 : 逆流性腎症の長期予後
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/24
発表者・共演者 : 五島 悠介, 小島 聡子, 松下 良介, 黒住 顕, 加藤 繭子, 西川 里佳, 坂本 信一, 榎田 英樹, 中川 昌之, 納谷 幸男, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : 全ゲノム CRPC 機能性 RNA 発現解析に基づく CRPC 活性化分子経路の探索
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/25
発表者・共演者 : 慶田 喜文, 黒島 和樹, 山崎 丈嗣, 松田 良一郎, 五反田 丈徳, 繁田 正信
題名 : 当院における腹腔鏡下前立腺全摘除術の初期経験の臨床的検討
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/25
発表者・共演者 : 坂口 大, 大迫 洋一, 杉田 智, 古郷 修一郎, 慶田 喜文, 日 英雄, 松田 良一郎, 一美 貴弘, 五反田 丈徳
題名 : 腹腔鏡下根治的前立腺摘除術における術後回復強化 (ERAS) プロトコールの検討
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/25
発表者・共演者 : 山根 隆史, 榎田 英樹, 下荒磯 裕, 鑪野 秀一, 杉田 智, 枦木 太郎, 中川 昌之
題名 : 前立腺癌密封小線源治療の再発症例についての検討
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/25
発表者・共演者 : 黒住 顕, 五島 悠介, 加藤 繭子, 西川 里佳, 松下 良介, 榎田 英樹, 中川 昌之, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : microRNA-223 はインテグリン (ITGA3/ITGB1) を制御して前立腺癌細胞の遊走・浸潤を抑制する
学会名 : 第104回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 仙台市、2016/4/25
発表者・共演者 : 山根 隆史,、速見 浩士
題名 : 発熱と著明な炎症反応亢進を示した尿管癌の1例
学会名 : 第64回日本化学療法学会総会
開催地 : 神戸市、2016/6/11
発表者・共演者 : 速見 浩士, 山根 隆史
題名 : 血液透析患者の重症虚血肢における創部感染の臨床検討
学会名 : 第64回日本化学療法学会総会
開催地 : 神戸市、2016/6/10
発表者・共演者 : 坂口 大, 大迫 洋一, 日 英雄, 松田 良一郎, 五反田 丈徳 
題名 : 透析患者に発生した前立腺癌に対し腹腔鏡下根治的前立腺摘除術 (LRP) を施行した2例
学会名 : 第61回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 大阪市、2016/6/10
発表者・共演者 : 米澤 智一, 米森 雅也, 松下 良介, 石原 知明, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 血液透析患者に発症した慢性炎症性脱髄性多発神経炎に対する免疫吸着療法
学会名 : 第61回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 大阪市、2016/6/10
発表者・共演者 : 西村 博昭, 枦木 太郎, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 維持血液透析患者の抹消動脈疾患に対する集学的治療の治療効果判定における下肢表面温度測定法の有用性
学会名 : 第61回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 大阪市、2016/6/11
発表者・共演者 : 吉野 裕史, 速見 浩士, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 血液透析患者の重症虚血肢における緑膿菌感染症の2例
学会名 : 第61回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 大阪市、2016/6/11
発表者・共演者 : 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : 移植後固有腎に対する腎癌のマネジメント
学会名 : 第61回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 大阪市、2016/6/11
発表者・共演者 : 早 裕登, 岩倉 雅佳, 江村 寛之, 蔵元 直也, 佐潟 芳久, 谷口 賢二郎, 速見 浩士
題名 : 選択的血漿交換療法 (SePE) の置換液に関する検討
学会名 : 第61回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 大阪市、2016/6/11
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 中川 昌之, 岡本 康裕  河野 嘉文
題名 : プロプラノロールが有効だった小児尿道血管腫の1例
学会名 : 25回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 京都市、2016/6/29
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 中川 昌之
題名 : 当科における尿道下裂形成術
学会名 : 第25回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 京都市、2016/6/29
発表者・共演者 : 米森 雅也, 関 直彦, 吉野 裕史, 松下 良介, 宮元 一隆, 加藤 繭子, 黒住 顕, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において microRNA-139-5p/microRNA-139-3p は MMP11 を標的として癌抑制的に機能する
学会名 : 第75回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2016/10/7
発表者・共演者 : 杉田 智,,宮元 一隆, 坂口 大, 米森 雅也, 松下 良介, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において Dual strands of microRNA-100-5p/-3p は癌抑制的に機能する
学会名 : 第75回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2016/10/7
発表者・共演者 : 坂口 大, 米森 雅也, 杉田 智, 宮元 一隆, 松下 良介, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において microRNA-199 family は癌抑制的に機能する
学会名 : 第75回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2016/10/7
発表者・共演者 : 宮元 一隆, 関 直彦, 米森 雅也, 杉田 智, 坂口 大, 松下 良介, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において microRNA-26a/b は癌細胞の遊走能、浸潤能を抑制す
学会名 : 第75回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2016/10/7
発表者・共演者 : 加藤 繭子, 黒住 顕, 五島 悠介, 松下 良介, 岡東 篤, 西川 里佳
題名 : 前立腺癌において転移促進型遺伝子 LOXL2 は複数の癌抑制型マイクロ RNA によって制御される
学会名 : 第75回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2016/10/8
発表者・共演者 : 黒住 顕, 五島 悠介, 松下 良介, 福本 一郎, 加藤 繭子, 西川 里佳, 坂本 信一, 榎田 英樹, 中川 昌之, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : microRNA-223 はインテグリン (ITGA3/ITGB1) を制御して前立腺癌細胞の遊走・浸潤を抑制する
学会名 : 第75回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2016/10/8
発表者・共演者 : 岡東 篤, 五島 悠介, 黒住 顕, 加藤 繭子, 小島 聡子, 松下 良介, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : microRNA-320a は LAMP1 の発現を抑制して前立腺癌細胞の遊走・浸潤を制御する
学会名 : 第75回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2016/10/8
発表者・共演者 : 越塚 慶一, 花澤 豊行, 福本 一郎, 吉川 直子, 松下 良介, 俣木 浩子, 水野 圭子, 岡本 美孝, 関 直彦
題名 : 頭頚部扁平上皮癌において癌抑制型 miR-1/206 は EGFR と c-MET を制御する
学会名 : 第75回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2016/10/8
発表者・共演者 : 鑪野 秀一、榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 進行性原発性前立腺扁平上皮癌に対して集学的治療を施行した 1 例
学会名 : 日本泌尿器腫瘍学会第2回学術集会
開催地 : 横浜市、2016/10/23
発表者・共演者 : 西村 博昭, 山田 保俊, 見附 明彦, 鑪野 秀一, 下荒磯 裕, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之, 五反田 丈徳
題名 : 鹿児島大学病院泌尿器科での腎臓移植におけるエベロリムスの使用経験
学会名 : 第52回日本移植学会総会
開催地 : 東京都、2016/10/1
発表者・共演者 : 山崎 丈嗣, 慶田 喜文, 川平 秀一郎, 松田 良一郎, 五反田 丈徳
題名 : 当科における腹腔鏡下腎部分切除術の初期経験
学会名 : 第30回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 大阪市、2016/11/17
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 鑪野 秀一,榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 性分化疾患に対する腹腔鏡下ミュラー管遺残摘除術の経験
学会名 : 第30回日本泌尿器内視鏡学会総会、大阪市
開催地 : 2016/11/18
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 杉田 智, 松下 良介, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 腹腔鏡下ドナー腎採取術の血管処理における4列手術用ステープラの使用経験
学会名 : 第30回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 大阪市、2016/11/18
発表者・共演者 : 上野 貴大, 速見 浩士, 松下 良介, 鑪野 秀一, 井手迫 俊彦, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 維持透析患者における腹腔鏡下褐色細胞腫摘除術の検討
学会名 : 第30回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 大阪市、2016/11/18
発表者・共演者 : 鶴田 雅史, 岡村 俊介, 大迫 洋一, 日 英雄, 松田 良一郎, 五反田 丈徳
題名 : 当科における HoLEP の初期経験
学会名 : 第30回日本泌尿器内視鏡学会総会、
開催地 : 大阪市、2016/11/18
発表者・共演者 : 速見 浩士, 谷口 賢二郎
題名 : 重症筋無力症に対する SePE の応用
学会名 : 第37回日本アフェレシス学会学術大会
開催地 : 横浜市、2016/11/27
発表者・共演者 : 蔵元 直也, 谷口 賢二郎, 佐潟 芳久, 江村 寛之, 岩倉 雅佳, 速見 浩士
題名 : IAPP における血漿分離器についての検討
学会名 : 第37回日本アフェレシス学会学術大会
開催地 : 横浜市、2016/11/27
 
英文論文業績(2015年)
発表者・共演者 : Nishikawa R, Chiyomaru T, Enokida H, Inoguchi S, Ishihara T, Matsushita R, Goto Y, Fukumoto I, Nakagawa M, Seki N.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-29s directly regulate LOXL2 expression and inhibit cancer cell migration and invasion in renal cell carcinoma.
雑誌名 : FEBS Lett. 2015 Jul 22; 589(16): 2136-2145.
発表者・共演者 : Kato M, Goto Y, Kurozumi A, Matsushita R, Enokida H, Kojima S, Naya Y, Nakagawa M, Ichikawa T, Seki N.
題名 : MicroRNA-26a/b directly regulate La-related protein 1 and inhibit cancer cell invasion in prostate cancer.
雑誌名 : Int J Oncol. 2015 Aug; 47(2): 710-718.
発表者・共演者 : Nishikawa R, Goto Y, Kurozumi A, Matsushita R, Enokida H, Kojima S, Naya Y, Nakagawa M, Ichikawa T, Seki N.
題名 : MicroRNA -205 inhibits cancer cell migration and invasion via modulation of centromere protein F regulating pathways in prostate cancer.
雑誌名 : Int J Urol. 2015 Sep 22(9): 867-877.
発表者・共演者 : Yamamoto N, Nishikawa R, Chiyomaru T, Goto Y, Fukumoto I, Usui H, Mitsuhashi A, Enokida H, Nakagawa M, Shozu M, Seki N.
題名 : The tumor-suppressive microRNA-1/133a cluster targets PDE7A and inhibits cancer cell migration and invasion in endometrial
cancer.
雑誌名 : Int J Oncol. 2015 Jul; 47(1): 325-334.
発表者・共演者 : Fukumoto I, Hanazawa T, Kinoshita T, Kikkawa N, Koshizuka K, Goto Y, Nishikawa R, Chiyomaru T, Enokida H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : MicroRNA expression signature of oral squamous cell carcinoma: functional role of microRNA-26a/b in the modulation of novel cancer pathways.
雑誌名 : Br J Cancer. 2015 Mar 3; 112(5):891-900.
発表者・共演者 : Mataki H, Seki N, Chiyomaru T, Enokida H, Goto Y, Kumamoto T, Machida K, Mizuno K, Nakagawa M, Inoue H.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-206 as a dual inhibitor of MET and EGFR oncogenic signaling in lung squamous cell carcinoma.
雑誌名 : Int J Oncol. 2015 Mar; 46(3): 1039-50.
発表者・共演者 : Matsuda K, Takahashi A, Middlebrooks CD, Obara W, Nasu Y, Inoue K, Tamura K, Yamasaki I, Naya Y, Tanikawa C, Cui R, Figueroa JD, Silverman DT, Rothman N, Namiki M, Tomita Y, Nishiyama H, Kohri K, Deguchi T, Nakagawa M, Yokoyama M, Miki T, Kumon H, Fujioka T, Prokunina-Olsson L, Kubo M, Nakamura Y, Shuin T.
題名 : Genome-wide association study identified SNP on 15q24 associated with bladder cancer risk in Japanese population.
雑誌名 : Hum Mol Genet. 2015 Feb 15; 24(4):1177-84.
発表者・共演者 : Mataki H, Enokida H, Chiyomaru T, Mizuno K, Matsushita R, Goto Y, Nishikawa R, Higashimoto I, Samukawa T, Nakagawa M, Inoue H, Seki N.
題名 : Downregulation of the microRNA-1/133a cluster enhances cancer cell migration and invasion in lung-squamous cell carcinoma via regulation of Coronin1C.
雑誌名 : J Hum Genet. 2015 Feb; 60(2): 53-61.
発表者・共演者 : Kita Y, Mori S, Baba K, Uchikado Y, Arigami T, Idesako T, Okumura H, Ishigami S, Nakagawa M, Natsugoe S.
題名 : Mucinous adenocarcinoma emerging in sigmoid colon neovagina 40 years after its creation: a case report.
雑誌名 : World J Surg Oncol. 2015, 13: 213-216.
発表者・共演者 : Goto Y, Kojima S, Nishikawa R, Kurozaumi A, Kato M, Enokida H, Matsushita R, Yamazaki K, Ishida Y, Nakagawa M, Naya Y, Ichikawa T, Seki N.
題名 : MicroRNA expression signature of castration-resistant prostate cancer: the microRNA-221/222 cluster functions as a tumor suppressor and disease progression marker.
雑誌名 : Br J Cancer. 2015 Sep 29; 113(7): 1055-1065.
 
和文論文業績(2015年)
発表者・共演者 : 見附明彦, 山田保俊, 上村康介, 大迫洋一, 川平秀一郎, 古郷修一郎, 鑪野秀一, 五反田丈徳, 榎田英樹, 中川昌之
題名 : 鹿児島県における腎移植啓発活動 - アンケート結果からみた効果的な啓発とは? -
雑誌名 : 日本臨床腎移植学会雑誌 3(1): 36-43, 2015
発表者・共演者 : 坂口 大, 下稲葉美佐, 見附明彦, 米澤智一, 石原知明, 松下良介, 速見浩士, 榎田英樹, 中川昌之
題名 : 長期維持透析患者に発生し腎癌との鑑別が困難であったACDKに合併した腎血管腫の1例
雑誌名 : 日本透析医学会雑誌. 48(7): 449-454, 2015
発表者・共演者 : 内田洋介, 中川昌之

題名 : ED, 持続勃起症の治療
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 77(6): 207-211, 2015
発表者・共演者 : 西村博昭, 末永壮賢, 上木原哲也, 吉永光裕, 榎田英樹, 中川昌之

題名 : 処女膜閉鎖症に起因した排尿障害の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 77(6): 212-216, 2015
発表者・共演者 : 西村博昭, 山根隆史, 木原研二, 吉留伸郎, 榎田英樹, 中川昌之

題名 : 胃原発絨毛癌の膀胱転移の1例(METASTATIC BLADDER TUMOR ARISING FROM PRIMARY GASTRIC CHORIOCARCINOMA: A CASE REPORT)
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 77(5): 174-180, 2015
発表者・共演者 : 坂口 大, 米森雅也, 岡村俊介, 見附明彦, 下稲葉美佐, 杉田 智, 江浦瑠美子, 下荒磯裕, 井手迫俊彦, 鑪野秀一,山根隆史, 山田保俊, 榎田英樹, 中川昌之

題名 : 放射線療法および化学療法にて長期生存を得ている進行腎盂癌の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 77(5): 163-168, 2015
 
国際学会発表(2015年)
発表者・共演者 : Eura R
題名 : Does nerve sparing impact on continence recovery after radical prostatectomy?
学会名 : Advancements in Urology 2015 in Hawaii
開催地 : Honolulu、 America、2015/2/11
発表者・共演者 : Matsushita R, Enokida H , Chiyomaru T, Inoguchi S, Ishihara T, Itesako T, Tatarano S, Goto Y, Nishikawa R, Seki N, Nakagawa M
題名 : Tumour-suppressive function of microRNA-144-5p through targeting cyclin E1/E2 as potential prognostic markers in bladder cancer
学会名 : The 30th Annual European Association of Urology (EAU)
開催地 : Madrid, Spain、2015/3/21
発表者・共演者 : Matsushita R, Seki N, Chiyomaru T, Inoguchi S, Ishihara T, Itesako T, Tatarano S, Yoshino H, Goto Y, Nishikawa R, Enokida H, Nakagawa M
題名 : MicroRNA-144-5p functions as Tumour suppressor through targeting cyclin E1 and cyclin E2 that are potential prognostic markers in bladder cancer
学会名 : The 2015 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : New Orleans USA、2015/5/17
発表者・共演者 : Inoguchi S, Seki N, Chiyomaru T, Matsushita R, Ishihara T, Yoshino H, Goto Y, Nishikawa R, Enokida H, Nakagawa M
題名 : Deep sequencing of MicroRNA expression signature of bladder cancer: The functional significance of MIR-145/145* and its regulated molecular pathways
学会名 : The 2015 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : New Orleans USA、2015/5/17
発表者・共演者 : Goto Y, Kurozumi A, Nishikawa R, Kato M, Sakamoto S, Kojima S, Naya Y, Enokida H, Nakagawa M, Ichikawa T, Seki N
題名 : Targeting multiple functions of E3 ubiquitin LIGASE-1(WWP1) signaling by MIR-452 inhibits cancer cell migration and invasion in prostate cancer
学会名 : The 2015 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : New Orleans USA、2015/5/17
発表者・共演者 : Enokida H, Yamada Y, Inoguchi S, Ishihara T, Tatarano S, Itesako T, Seki N, Nakagawa M
題名 : A prospective translational study of MicroRNA-519A detection as a urine marker in outpatients with macroscopic hematuria:a promising candidate MicroRNA from deep sequencing signature of urothelial carcinoma
学会名 : The 2015 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : New Orleans USA、2015/5/17
発表者・共演者 : Tatarano S,、Nishikawa R, Chiyomaru T, Enokida H, Inoguchi S, Ishihara T, Yoshino H, Seki N, Nakagawa M
題名 : Tumor-suppressive MicroRNA-29S-mediated novel molecular pathways in renal cell carcinoma
学会名 : The 2015 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : New Orleans USA、2015/5/17
 
国内主要学会発表(2015年)
発表者・共演者 : 見附 明彦, 山田 保俊, 大迫 洋一, 古郷 修一郎, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 榎田 英樹,中川 昌之
題名 : 診断に苦慮した腎移植後クリプトコッカス髄膜炎の1例
学会名 : 第48回日本臨床腎移植学会
開催地 : 名古屋市、2015/2/5
発表者・共演者 : 見附 明彦
題名 : 若手医師企画「夢を信じて、未来の泌尿器科を語ろう」
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/20
発表者・共演者 : 山田 保俊, 見附 明彦, 大迫 洋一, 宮元 一隆, 川平 秀一郎, 下荒磯 裕
題名 : 当院における免疫抑制剤 Eventconversion の検討
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/20
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 岡村 俊介, 鑪野 秀一, 向井 基, 加治 建, 中川 昌之
題名 : 重複膣を伴う総排泄腔遺残症における片側膣閉鎖に対する内視鏡下膣中隔切開術の経験
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/20
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 下荒磯 裕, 井手迫 俊彦, 山根 隆史, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : シスプラチンベース化学療法後にゲムシタビン単剤による外来維持療法を施行した尿路上皮癌症例の検討
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/19
発表者・共演者 : 五反田 丈徳, 松田 良一郎, 慶田 喜文, 古郷 修一郎, 大迫 洋一
題名 : 腹腔鏡下前立腺全摘除術における膀胱頚部温存の工夫
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/20
発表者・共演者 : 黒住 顕, 五島 悠介, 西川 里佳, 加藤 繭子, 松下 良介, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 中川 昌之, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : 前立腺癌転移抑制型 microRNA-223 が制御するラミニン-インテグリン伝達機構の解析
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/21
発表者・共演者 : 坂口 大, 鑪野 秀一, 井手迫 俊彦, 下荒磯 裕, 千代丸 剛, 松田 良一郎, 立和田 得志,五反田 丈徳, 山根 隆史, 山田 保俊, 榎田 英樹, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 後腹膜原発軟部悪性腫瘍の臨床的検討
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/18
発表者・共演者 : 井口 智生, 千代丸 剛, 松下 良介, 石原 知明, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌における癌抑制的 microRNA-145 と microRNA-145* (スターフォーム)の重要性
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/18
発表者・共演者 : 石原 知明, 千代丸 剛, 井口 智生, 松下 良介, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌における microRNA-23b/27b/24-1 クラスターの癌抑制的作用
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/18
発表者・共演者 : 松下 良介, 千代丸 剛, 井口 智生, 石原 知明, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌における癌抑制型 microRNA-144-5p の機能解析と標的遺伝子の検索
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/18
発表者・共演者 : 江浦 瑠美子, 井手迫 俊彦, 鑪野 秀一, 岡村 俊介, 坂口 大, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : Martius flap を利用した膀胱頚部閉鎖術の経験
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/19
発表者・共演者 : 小島 聡子, 五島 悠介, 西川 里佳, 黒住 顕, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 中川 昌之, 市川 智彦, 山崎 一人, 石田 康生, 関 直彦, 納谷 幸男
題名 : 去勢抵抗性前立腺癌マイクロRNA発現プロファイルに基づく新規分子ネットワークの解析
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/19
発表者・共演者 : 五島 悠介, 小島 聡子, 黒住 顕, 西川 里佳, 加藤 繭子, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 中窪 美保, 中川 昌之, 納谷 幸男, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : GOLM1 は複数の癌抑制型 microRNA によって制御される前立腺癌の新規癌遺伝子である
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/19
発表者・共演者 : 西川 里佳, 五島 悠介, 黒住 顕, 加藤 繭子,松下 良介, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 中川 昌之, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : 癌抑制型 microRNA-218 は LASP1 を制御して前立腺癌細胞の転移を抑制する
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/19
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 山田 保俊, 岡村 俊介, 大迫 洋一, 見附 明彦, 米森 雅也, 下稲葉 美佐, 江浦 瑠美子, 山根 隆史, 井手迫 俊彦, 鑪野 秀一, 中川 昌之
題名 : ハイリスク前立腺癌の対するネイアジュバントホルモン化学療法併用・拡大前立腺全摘除術の初期経験
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/19
発表者・共演者 : 山根 隆史, 岡村 俊介, 米森 雅也, 鑪野 秀一, 中川 昌之
題名 : 経会陰的ドレナージを行った前立腺膿瘍の1例
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/20
発表者・共演者 : 松尾 幹彦, 斎藤 裕, 慶田 喜文, 古郷 修一郎, 杉田 智, 松田 良一郎, 五反田 丈徳
題名 : 放射線治療で症状緩和し、BSC の方針から再度の加療に移行できた前立腺癌硬膜転移の1例
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/19
発表者・共演者 : 松田 良一郎,、杉田 智, 慶田 喜文, 古郷 修一郎, 大迫 洋一, 五反田 丈徳
題名 : 膀胱脱に対する腹腔鏡下仙骨膣固定術の初期経験
学会名 : 第103回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 金沢市、2015/4/20
発表者・共演者 : 松下 良介, 速見 浩士, 岡村 俊介, 杉田 智, 鑪野 秀一, 井手迫 俊彦, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 維持透析患者の副腎褐色細胞腫に対する鏡視下手術についての検討
学会名 : 第60回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2015/6/26
発表者・共演者 : 西村 博昭, 上野 貴大, 井手迫 俊彦, 速見 浩士, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : イフォスファミド脳症腎症合併症例に対する血液浄化療法の検討
学会名 : 第60回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2015/6/26
発表者・共演者 : 早 裕登, 江村 寛之, 濱洲 穂積, 岩倉 雅佳, 蔵元 直也, 佐潟 芳久, 谷口 賢二郎, 速見 浩士
題名 : 血液透析施行時におけるヒドロキシエチルデンプン含有製剤(ヘスパンダー)使用効果の検討
学会名 : 第60回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2015/6/26
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 速見 浩士, 坂口 大, 下稲葉 美佐, 中川 昌之
題名 : 維持血液透析患者の末梢動脈疾患に対する LDL 吸着療法の治療効果判定における SPP と ABI の有用性
学会名 : 第60回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2015/6/26
発表者・共演者 : 坂口 大, 下稲葉 美佐, 慶田 喜文, 鑪野 秀一, 井手迫 俊彦, 五反田 丈徳, 榎田 英樹,速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 透析患者に対する腹腔鏡下根治的腎摘除術の臨床的検討
学会名 : 第60回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2015/6/28
発表者・共演者 : 石原 知明, 坂口 大, 下稲葉 美佐, 山田 保俊, 榎田 英樹, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 維持透析患者に発生した腎血管腫の1例
学会名 : 第60回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2015/6/28
発表者・共演者 : 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : 腎移植が浸透しつつある鹿児島県における先行的腎移植
学会名 : 第60回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2015/6/26
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦
題名 : 「停留精巣診療ガイドライン(2005)」の今日的問題点−上昇精巣と遊走精巣
学会名 : 第24回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 東京都、2015/7/2
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 中川 昌之, 向井 基, 加治 建, 崎濱 ミカ, 沖 利通, 小林 裕明, 堂地 勉
題名 : 二次性徴をむかえた膣閉鎖を伴う総排泄腔遺残症の1例
学会名 : 第24回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 東京都、2015/7/2
発表者・共演者 : 江浦 瑠美子, 坂口 大, 井手迫 俊彦, 中川 昌之, 小林 裕明, 馬場 研二, 喜多 芳昭, 盛 真一郎, 夏越 祥次
題名 : 術後40年目に発見された、S状結腸利用代用膣に発生した腺癌の1例
学会名 : 第24回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 東京都、2015/7/3
発表者・共演者 : 下稲葉 美佐, 藤崎 章子, 金城 真実, 嘉村 康邦
題名 : 女性尿道狭窄に対するDistal Urethrectomy および Dorsal Vaginal Graft Urethroplasty の経験
学会名 : 第22回日本排尿機能学会
開催地 : 札幌市、2015/9/9
発表者・共演者 : 下荒磯 裕, 見附 明彦, 山根 隆史, 山田 保俊, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 神経因性膀胱を伴う末期腎不全患者に対する生体腎移植の1例
学会名 : 第22回日本排尿機能学会
開催地 : 札幌市、2015/9/10
発表者・共演者 : 藤崎 章子, 下稲葉 美佐, 本田 周子, 金城 真実, 嘉村 康邦
題名 : 当院における膀胱膣瘻閉鎖術の臨床検討
学会名 : 第22回日本排尿機能学会
開催地 : 札幌市、2015/9/9
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 杉田 智, 江浦 瑠美子, 見附 明彦, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 当科における腹腔鏡下ドナー腎採取術についての検討
学会名 : 第29回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 東京都、2015/11/19
発表者・共演者 : 杉田 智, 古屋敷 和歌子, 江浦 瑠美子, 西村 博昭, 鑪野 秀一、五反田 丈徳, 山根 隆史,山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 生体腎移植ドナー手術後にポートサイトヘルニアを起こした1例
学会名 : 第29回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 東京都、2015/11/20
発表者・共演者 : 松下 良介, 関 直彦, 俣木 浩子, 五島 悠介, 西川 里佳, 福本 一郎, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において Pre-microRNA-145(miR-145-5p/miR-145-3p) は癌抑制的に機能する
学会名 : 第74回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2015/10/10
発表者・共演者 : 福本 一郎, 五島 悠介, 西川 里佳, 松下 良介, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 中川 昌之, 関 直彦
題名 : 下咽頭癌マイクロ RNA 発現プロファイルに基づく癌抑制型 miR-451a の機能解析
学会名 : 第74回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2015/10/10
発表者・共演者 : 俣木 浩子, 関 直彦, 榎田 英樹, 松下 良介, 水野 圭子, 中川 昌之, 井上 博雅
題名 : 癌抑制性 miR-29s が制御する肺扁平上皮癌分子経路の探索
学会名 : 第74回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2015/10/10
発表者・共演者 : 西川 里佳, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 井口 智生, 石原 知明, 松下 良介, 五島 悠介, 福本 一郎, 中川 昌之, 関 直彦
題名 : 腎細胞癌において microRNA-29s は LOXL2 を制御し癌細胞の遊走・浸潤を抑制する
学会名 : 第74回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2015/10/10
発表者・共演者 : 五島 悠介, 小島 聡子, 西川 里佳, 松下 良介, 福本 一郎, 坂本 信一, 榎田 英樹, 中川 昌之, 納谷 幸男, 市川 智彦, 関 直彦
題名 : 去勢抵抗性前立腺癌マイクロ RNA 発現プロファイルに基づいた癌抑制型 miR-221/222 クラスターの機能解析
学会名 : 第74回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2015/10/10
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 関 直彦, 松下 良介, 鑪野 秀一, 井手迫 俊彦, 中川 昌之
題名 : 肉眼的血尿を主訴とする外来患者に対する尿中 microRNA-519a 測定による尿路上皮癌診断のトランスレーショナル研究
学会名 : 第74回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2015/10/10
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 下荒磯 裕, 井手迫 俊彦, 山根 隆史, 山田 保俊, 榎田 英樹, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 当院における根治的腎摘除術を施行した透析腎癌症例の検討
学会名 : 第53回日本癌治療学会学術集会
開催地 : 京都市、2015/10/30
発表者・共演者 : 杉田 智, 鑪野 秀一, 下荒磯 裕, 井手迫 俊彦, 山根 隆史, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 当院における上部尿路上皮癌に対する術前補助化学療法の検討
学会名 : 第53回日本癌治療学会学術集会
開催地 : 京都市、2015/10/30
発表者・共演者 : 鑪野 秀一,、五反田 丈徳, 見附 明彦, 山田 保俊, 西村 博昭, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 腎移植後の骨盤内リンパ嚢腫に対する腹腔鏡下腹膜開窓術の経験
学会名 : 第28回日本内視鏡外科学会総会
開催地 : 大阪市、2015/12/10
発表者・共演者 : 坂口 大
題名 : 腹腔鏡下根治的腎摘除術における術後回復強化 (ERAS) プロトコールの検討
学会名 : 第28回日本内視鏡外科学会総会
開催地 : 大阪市、2015/12/11
 
英文論文業績(2014年)
発表者・共演者 : Itesako T, Seki N, Yoshino H, Chiyomaru T, Yamasaki T, Hidaka H, Yonezawa T, Nohata N, Kinoshita T, Nakagawa N, Enokida H.
題名 : The microRNA expression signature of bladder cancer by deep sequencing: the functional significance of the miR-195/497 cluster.
雑誌名 : PLoS One. 2014; 9(2): e84311.
発表者・共演者 : Inoguchi S, Seki N, Chiyomaru T, Ishihara T, Matsushita R, Mataki H, Itesako T, Tatarano S, Yoshino H, Goto Y, Nishikawa R, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Tumour-suppressive microRNA-24-1 inhibits cancer cell proliferation through targeting FOXM1 in bladder cancer.
雑誌名 : FEBS letters.2014; 588(17): 3170-3179.
発表者・共演者 : Ishihara T, Seki N, Inoguchi S, Yoshino H, Tatarano S, Yamada Y, Itesako T, Goto Y, Nishikawa R, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Expression of the tumor suppressive miRNA-23b/27b cluster is a good prognostic marker in clear cell renal cell carcinoma.
雑誌名 : The Journal of Urology.2014; 192(6): 1822-1830.
発表者・共演者 : Goto Y, Kojima S, Nishikawa R, Enokida H, Chiyomaru T, Kinoshita T, Nakagawa M, Naya Y, Ichikawa T, Seki N.
題名 : The microRNA-23b/27b/24-1 cluster is a disease progression marker and tumor suppressor in prostate cancer.
雑誌名 : Oncotarget. 2014 Sep 15;5(17):7748-59.
発表者・共演者 : Fukumoto I, Kinoshita T, Hanazawa T, Kikkawa N, Chiyomaru T, Enokida H, Yamamoto N, Goto Y, Nishikawa R, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : Identification of tumour suppressive microRNA-451a in hypopharyngeal squamous cell carcinoma based on microRNA expression signature.
雑誌名 : Br J Cancer. 2014 Jul 15;111(2):386-94.
発表者・共演者 : Nishikawa R, Goto Y, Kojima S, Enokida H, Chiyomaru T, Kinoshita T, Sakamoto S, Fuse M, Nakagawa M, Naya Y, Ichikawa T, Seki N.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-29s inhibit cancer cell migration and invasion via targeting LAMC1 in prostate cancer.
雑誌名 : Int J Oncol. 2014 Jul;45 (1):401-10.
発表者・共演者 : Nishikawa R, Goto Y, Sakamoto S, Chiyomaru T, Enokida H, Kojima S, Kinoshita T, Yamamoto N, Nakagawa M, Naya Y, Ichikawa T, Seki N.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-218 inhibits cancer cell migration and invasion via targeting of LASP1 in prostate cancer.
雑誌名 : Cancer Sci. 2014 Jul;105(7):802-11.
発表者・共演者 : Goto Y, Nishikawa R, Kojima S, Chiyomaru T, Enokida H, Inoguchi S, Kinoshita T, Fuse M, Sakamoto S, Nakagawa M, Naya Y, Ichikawa T, Seki N.

題名 : Tumour-suppressive microRNA-224 inhibits cancer cell migration and invasion via targeting oncogenic TPD52 in prostate cancer.
雑誌名 : FEBS Lett. 2014 May 21;588(10):1973-82.
発表者・共演者 : Kikkawa N, Kinoshita T, Nohata N, Hanazawa T, Yamamoto N, Fukumoto I, Chiyomaru T, Enokida H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : microRNA-504 inhibits cancer cell proliferation via targeting CDK6 in hypopharyngeal squamous cell carcinoma.
雑誌名 : Int J Oncol. 2014 Jun; 44 (6) :2085-92.
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Fukuhara S, Saini S, Majid S, Deng G, Shahryari V, Chang I, Tanaka Y, Enokida H, Nakagawa M, Dahiya R, Yamamura S.
題名 : Long non-coding RNA HOTAIR is targeted and regulated by miR-141 in human cancer cells.
雑誌名 : J Biol Chem. 2014 May 2;289(18):12550-65.
発表者・共演者 : Kojima S, Enokida H, Yoshino H, Itesako T, Chiyomaru T, Kinoshita T, Fuse M, Nishikawa R, Goto Y, Naya Y, Nakagawa M, Seki N.
題名 : The tumor-suppressive microRNA-143/145 cluster inhibits cell migration and invasion by targeting GOLM1 in prostate cancer.
雑誌名 : J Hum Genet. 2014 Feb;59(2):78-87.
発表者・共演者 : Nishimura H, Kagara I, Inokuchi S, Enokida H, Hayami H, Nakagawa M.
題名 : Local dialysis disaster relief during two torrential downpours on Amami-Ohshima island.
雑誌名 : J Disas Res., 2014, 9(1): 86-91.
発表者・共演者 : Nishimura H, Enokida H, Nagano S, Yokouchi M, Hayami H, Komiya S, Nakagawa M.
題名 : Effects of blood purification therapy on a patient with ifosfamide-induced nephrotoxicity and acute kidney injury.
雑誌名 : J Artif Organs. 2014 Mar;17(1):110-3.
発表者・共演者 : Yamamoto M, Arimura H, Fukushige T, Minami K, Nishizawa Y, Tanimoto A, Kanekura T, Nakagawa M, Akiyama S, Furukawa T.
題名 : Abcb10 role in heme biosynthesis in vivo: Abcb10 knochout in mic causes anemia with protoporphyrin IX and iron accumulation.
雑誌名 : Mol Cell Biol., 2014, 34(6): 1077-1084.
発表者・共演者 : Minami K, Kamijo Y, Nishizawa Y, Tabata S, Horikuchi F, Yamamoto M, Kawahara K, Shinsato Y, Tachiwada T, Chen ZS, Tsujikawa K, Nakagawa M, Seki N, Akiyama S, Arima K, Takeda Y, Furukawa T.
題名 : Expression of ABCB6 is related to resistance to 5-FU, SN-38 and vincristine.
雑誌名 : Anticancer Res. 2014 Sep;34(9):4767-73.
発表者・共演者 : Togo Y, Kubo T, Taoka R, Hiyama Y, Uehara T, Hashimoto J, Kurimura Y, Takahashi S, Tsukamoto T, Miyazaki J, Nishiyama H, Kira S, Kiyota H, Yazawa S, Niwa N, Hongo H, Oya M, Kato T, Yasuda M, Deguchi T, Ishikawa K, Hoshinaga K, Matsumoto M, Shigemura K, Tanaka K, Arakawa S, Fujisawa M, Wada K, Uehara S, Watanabe T, Kumon H, Kobayashi K, Matsubara A, Matsumoto M, Sho T, Hamasuna R, Matsumoto T, Hayami H, Nakagawa M, Yamamoto S.
題名 : Occurrence of infection following prostate biopsy procedures in Japan: Japanese Research Group for Urinary Tract Infection (JRGU) - a multi-center retrospective study.
雑誌名 : J Infect Chemother. 2014 Apr;20(4):232-7.
発表者・共演者 : Chang I, Fukuhara S, Wong DK, Gill A, Mitsui Y, Majid S, Saini S, Yamamura S, Chiyomaru T, Hirata H, Ueno K, Arora S, Shahryari V, Deng G, Tabatabai ZL, Greene KL, Shin DM, Enokida H, Shiina H, Nonomura N, Dahiya R, Tanaka Y.
題名 : Cytochrome P450 1B1 polymorphisms and risk of renal cell carcinoma in men.
雑誌名 : Tumor Biology. 2014; 35: 10223-10230.
 
和文論文業績(2014年)
発表者・共演者 : 山田保俊, 中川昌之

題名 : 【腎移植の底辺拡大と標準化】 地方で腎移植を行うヒント スタッフ不足を補うには?
雑誌名 : 腎移植・血管外科. 26(2): 24-29, 2014
発表者・共演者 : 和田耕一郎, 谷本竜太, 能勢宏幸, 上原慎也, 渡辺豊彦, 速見浩士, 永井真吾, 安田 満, 出口 隆, 茂田啓介, 矢澤 聰, 菊地栄次, 大家基嗣, 橋本次朗, 上原央久, 栗村雄一郎, 桧山佳樹, 高橋 聡, 塚本泰司, 庄 武彦, 濱砂良一, 宮崎 淳, 東郷容和, 田岡利宜也, 中尾 篤, 山本新吾, 小林加直, 松原昭郎, 石川清仁, 公文裕巳, 松本哲朗

題名 : 泌尿器科領域における抗癌化学療法に伴う発熱性好中球減少症に関する多施設共同調査
雑誌名 : 日本化学療法学会雑誌 62(3): 374-381. 2014
 
国際学会発表(2014年)
発表者・共演者 : Yamamoto N, Kinoshita T, Nohata N, Mitsuhashi A, Usui H, Yoshino H, Itesako T, Enokida H, Nakagawa M, Shozu M, Seki N
題名 : Tumor-suppressive microRNA-29a inhibits cancer cell migration and invasion via targeting HSP47 in cervical squamous cell carcinoma.
学会名 : American Association for Cancer Research Annual Meeting 2014 (AACR)
開催地 : San Diego, CA、2014/4/8
発表者・共演者 : Kinoshita T, Nohata N, Hanazawa T, Kikkawa N, Yamamoto N, Yoshino H, Itesako T, Enokida H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N
題名 : Tumor suppressive microRNAs (miR-29s/miR-218) regulate laminin-integrin signaling in head and neck squamous cell carcinoma.
学会名 : American Association for Cancer Research Annual Meeting 2014 (AACR)
開催地 : San Diego, CA、2014/4/8
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Fukuhara S, Saini S, Majid S, Deng G, Shahryary V, Chang I,Tanaka Y, Enokida H, Nakagawa M, Dahiya R, Yamamura S
題名 : Long noncoding RNA HOTAIR is targeted and regulated by microRNA-141 in renal carcinoma cells.
学会名 : American Association for Cancer Research Annual Meeting 2014 (AACR)
開催地 : San Diego, CA、2014/4/8
発表者・共演者 : Nishikawa R, Goto Y,Kinoshita T,Sakamoto S,Chiyomaru T,Enokida H , Kojima S,Nakagawa M,Naya Y,Ichikawa T,Seki N
題名 : Tumor suppressive microRNA-218 inhibits cancer cell migration and invasion via targeting LASP1 in prostate cancer.
学会名 : American Association for Cancer Research Annual Meeting 2014 (AACR)
開催地 : San Diego, CA、2014/4/8
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Yamamura S, Fukuhara S, Kinoshita T, Majid S, Saini S, Chang I,Tanaka Y, Enokida H, Seki N, Nakagawa M
題名 : Genistein suppresses prostate cancer regulating long non-coding RNA.
学会名 : American Association for Cancer Research Annual Meeting 2014 (AACR)
開催地 : San Diego, CA、2014/4/8
発表者・共演者 : Inoguchi S, Chiyomaru T, Ishihara T, Enokida H, Seki N, Nakagawa M
題名 : Tumor suppressive microRNA-24 inhibits bladder cancer via targeting transcription factor FOXM1
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Ishihara T, Inoguchi S, Enokida H, Seki N, Nakagawa M
題名 : Development of the orthotropic mouse model of bladder cancer metastasis: The functional significance of microRNA-218
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Ishihara T, Chiyomaru T, Inoguchi S, Enokida H , Seki N, Nakagawa M
題名 : The clustered microRNA-23b/27b function as tumor suppressors and useful prognostic markers in renal cell carcinoma
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Ishihara T, Inoguchi S, Enokida H , Seki N, Nakagawa M
題名 : microRNAs and warburg effect: New biological pathways in renal cell carcinoma
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Enokida H , Yonezawa T, Chiyomaru T, Yoshino H, Itesako T, Seki N, Nakagawa M
題名 : microRNA-29s inhibits cancer cell migration and invasion via targeting focal adhesion pathways in renal cell carcinoma
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Enokida H , Yoshino H, Chiyomaru T, Itesako T, Seki N, Nakagawa M
題名 : Functional significance of tumor suppressive microRNA-143/145 cluster in renal cell carcinoma
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Goto Y, Nishikawa R, Kojima S, Sakamoto S, Kawamura K, Imamoto T, Chiyomaru T, Enokida H , Kinoshita T, Naya Y, Nakagawa M, Ichikawa T, Seki N
題名 : Tumor suppressive microRNA-224 inhibits cancer cell migration and invasion via targeting TPD52 in prostate cancer
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Itesako T, Enokida H, Yoshino H, Chiyomaru T, Seki N, Nakagawa M
題名 : The microRNA expression signature of bladder cancer by deep sequencing: The functional significance of miR-195/497 cluster
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Goto Y, Nishikawa R, Kojima S, Sakamoto S, Kawamura K, Imamoto T, Chiyomaru T, Enokida H, Kinoshita T, Naya Y, Nakagawa M, Ichikawa T, Seki N
題名 : The functional significance and its regulated molecular targets of microRNA-23b/27b/24-1 cluster in prostate cancer
学会名 : The 2014 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : Orlando, FL, USA、2014/5/18
発表者・共演者 : Enokida H , Yoshino H, Seki N, Nakagawa M
題名 : Functional Significance of Tumor Suppressive MicroRNA-143/145 Cluster in Renal Cell Carcinoma
学会名 : The 31st Japan-Korea Urological Congress
開催地 : Tokyo, Japan、2014/9/28
発表者・共演者 : Inoguchi S, Chiyomaru T, Ishihara T, Enokida H , Seki N, Nakagawa M
題名 : Tumor Suppressive microRNA-24-1 inhibits Bladder Cancer via Targeting Transcription Factor FOXM1
学会名 : The 31st Japan-Korea Urological Congress
開催地 : Tokyo, Japan、2014/9/28
 
国内主要学会発表(2014年)
発表者・共演者 : 見附 明彦, 山田 保俊,上村 康介,五反田 丈徳,榎田 英樹,中川 昌之
題名 : 腎移植の普及啓発を実践する〜効果的な啓発とは?
学会名 : 第47回日本臨床腎移植学会
開催地 : 橿原市、2014/3/13
発表者・共演者 : 宮元 一隆, 見附 明彦, 川平 秀一郎, 五反田 丈徳, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 献腎移植後 PCP の1例 〜自衛隊ヘリを活用した離島医療〜
学会名 : 第47回日本臨床腎移植学会
開催地 : 橿原市、2014/3/13
発表者・共演者 : 山田 保俊, 見附 明彦, 宮元 一隆, 黒島 和樹, 鑪野 秀一, 松田 良一郎, 川越 真理, 五反田 丈徳, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : ARDS を合併した生体腎移植の1例
学会名 : 第47回日本臨床腎移植学会
開催地 : 橿原市、2014/3/14
発表者・共演者 : 石川 清仁, 山本 新吾,上原 慎也, 高橋 聡, 浜砂 良一, 安田 満, 速見 浩士, 松本 哲朗, 門田 淳一
題名 : 複雑性尿路感染症由来株の抗菌薬感受性サーベイランス報告
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/27
発表者・共演者 : 山田 保俊, 見附 明彦, 上村 康介, 川平 秀一郎, 宮元 一隆, 慶田 喜文, 井手迫 俊彦, 鑪野 秀一, 下荒磯 裕, 五反田 丈徳, 川越 真理, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 免疫学的ハイリスク腎移植症例の治療成績(短・中期)
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/27
発表者・共演者 : 下荒磯 裕, 山根 隆史, 中川 昌之
題名 : 間質性肺炎合併により TKI 使用不可能であり、mTOR を使用した切除不能腎癌の一例
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/25
発表者・共演者 : 慶田 喜文, 速見 浩士, 西村 博昭, 井手迫 俊彦, 上野 貴大, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : イホスファミド脳症・腎症に対する血液透析の有効性の検討
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/24
発表者・共演者 : 千代丸 剛, 井口 智生, 石原 知明, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌における癌抑制型 microRNA-29s の機能解析と標的遺伝子の探索
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/24
発表者・共演者 : 石原 知明, 千代丸 剛, 井口 智生, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : クラスター microRNA (microRNA-23b/27b/24-1) の腎細胞癌における癌抑制機能の解析
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/24
発表者・共演者 : 杉田 智, 中川 昌之
題名 : 鹿児島大学における everolimus を用いて治療した進行性腎癌の検討
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/24
発表者・共演者 : 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之, 錦戸 雅春, 酒井 英樹, 西 一彦, 江藤 正俊, 井上 享, 佐藤 文憲, 三股 浩光, 大城 吉則, 斎藤 誠一
題名 : 分子標的薬による透析患者における進行性腎癌治療の実態調査 ―九州泌尿器科・血液浄化部門共同研究―
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/24
発表者・共演者 : 井口 智生、千代丸 剛, 石原 知明, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において癌抑制型 microRNA-24-1 により制御される FOXM1 の機能解析
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/25
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 見附 明彦, 宮元 一隆, 杉田 智, 慶田 喜文, 下荒磯 裕, 井手迫 俊彦, 山根 隆史, 川越 真理, 山田 保俊, 速見 浩士, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 当科における高齢者尿路上皮癌に対する化学療法の検討
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/25
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 川越 真理, 中川 昌之, 加治 建, 向井 基, 松藤 凡
題名 : 当院における総排泄腔遺残症術後の排尿機能
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/26
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 千代丸 剛, 宮元 一隆, 慶田 喜文, 鑪野 秀一, 山根 隆史, 川越 真理, 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : 前立腺密封小線源治療後に発症した膀胱癌症例の経験
学会名 : 第102回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 神戸市、2014/4/24
発表者・共演者 : 江浦 瑠美子, 井手迫 俊彦, 岡村 俊介, 川越 真理, 中川 昌之
題名 : 当科における尿管瘤症例の検討
学会名 : 第23回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 横浜市、2014/7/10
発表者・共演者 : 岡村 俊介, 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 宮元 一隆, 川越 真理, 中川 昌之
題名 : 精嚢癌の合併を強く疑った同側腎低形性を伴う精嚢嚢胞の1例
学会名 : 第23回日本小児泌尿器科学会総会・学術集会
開催地 : 横浜市、2014/7/10
発表者・共演者 : 吉満 拓哉, 藏元 直也, 岩倉 雅佳, 佐潟 芳久, 牟田 裕美, 谷口 賢二郎, 速見 浩士
題名 : 開心術を施行した透析患者の周術期管理
学会名 : 第59回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 神戸市、2014/6/13
発表者・共演者 : 慶田 喜文, 速見 浩士, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 維持血液透析患者の悪性腫瘍に対する白金製剤投与についての検討
学会名 : 第59回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 神戸市、2014/6/15
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 立和田 得志, 古郷 修一郎, 川平 秀一郎, 坂口 大, 上村 康介,井手迫 俊彦, 川越 真理, 山根 隆史, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 尿路上皮癌に対する Gemcitabine・Nedaplatin 療法の検討
学会名 : 第52回日本癌治療学会学術集会
開催地 : 横浜市、2014/8/30
発表者・共演者 : 松下 良介, 千代丸 剛, 井口 智生, 石原 知明, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において miR-451a/144クラスターは癌抑制的に機能する
学会名 : 第73回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2014/9/25
発表者・共演者 : 石原 知明, 千代丸 剛, 井口 智生, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌において microRNA-24 は PDK1 を制御し腫瘍抑制的に働く
学会名 : 第73回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2014/9/25
発表者・共演者 : 井口 智生, 千代丸 剛, 石原 知明, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において microRNA-24 は FOXM1 を制御して癌抑制的に働く
学会名 : 第73回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2014/9/25
発表者・共演者 : 俣木 浩子, 関 直彦, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 水野 圭子, 中川 昌之, 井上 博雅
題名 : 肺扁平上皮癌において miR-206 は MET を標的とし癌抑制的に機能する
学会名 : 第73回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2014/9/25
発表者・共演者 : 小島 聡子, 榎田 英樹, 吉野 裕史, 井手迫 俊彦, 千代丸 剛, 木下 崇, 五島 悠介, 布施 美樹, 西川 里佳, 納谷 幸男, 中川 昌之, 関 直彦
題名 : マイクロ RNA-143/145クラスターは前立腺癌において、 GOLM1 を標的とし、癌抑制遺伝子として機能する
学会名 : 第73回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2014/9/25
発表者・共演者 : 坂口 大, 鑪野 秀一, 井手迫 俊彦, 宮元 一隆, 慶田 喜文, 立和田 得志, 五反田 丈徳,榎田 英樹, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 透析患者に対する腹腔鏡下根治的腎摘除術の臨床的検討
学会名 : 第28回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 福岡市、2014/11/27
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 米森 雅也, 杉田 智, 宮元 一隆, 古郷 修一郎, 井手迫 俊彦,山根 隆史, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 当院における3D 腹腔鏡下手術導入の初期経験
学会名 : 第28回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 福岡市、2014/11/27
 
英文論文業績(2013年)
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Itesako T, Kojima S, Kinoshita T, Tatarano S, Chiyomaru T, Nakagawa M, Seki N.
題名 : The tumor-suppressive microRNA-143/145 cluster targets hexokinase-2 in renal cell carcinoma.
雑誌名 : Cancer Science 2013; 104(12): 1567-74.
発表者・共演者 : Yamasaki T, Seki N, Yoshino H, Itesako T, Yamada Y, Tatarano S, Hidaka H, Yonezawa T, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-1291 directly regulates glucose transporter 1 in renal cell carcinoma.
雑誌名 : Cancer Science 2013; 104(11): 1411-9.
発表者・共演者 : Kojima S, Enokida H, Yoshino H, Itesako T, Chiyomaru T, Kinoshita T, Fuse M, Nishikawa R, Goto Y, Naya Y, Nakagawa M, Seki N.
題名 : The tumor-suppressive microRNA-143/145 cluster inhibits cell migration and invasion by targeting GOLM1 in prostate cancer.
雑誌名 : Journal of Human Genetics 2013;104(12):1567-74
発表者・共演者 : Yamamoto N, Kinoshita T, Nohata N, Yoshino H, Itesako T, Fujimura L, Mitsuhashi A, Usui H, Enokida H, Nakagawa M, Shozu M, Seki N.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-29a inhibits cancer cell migration and invasion via targeting HSP47 in cervical squamous cell carcinoma.
雑誌名 : International Journal of Oncology 2013; 43: 1855-1863.
発表者・共演者 : Kinoshita T, Nohata N, Hanazawa T, Kikkawa N, Yamamoto N, Yoshino H, Itesako T, Enokida H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : Tumour-suppressive microRNA-29s inhibit cancer cell migration and invasion by targeting laminin-integrin signalling in head and neck squamous cell carcinoma.
雑誌名 : British Journal of Cancer 2013; 109: 2636-2645.
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Yamamura S, Fukuhara S, Yoshino H, Kinoshita T, Majid S, Saini S, Chang I, Tanaka Y, Enokida H, Seki N, Nakagawa M, Dahiya R.
題名 : Genistein inhibits prostate cancer cell growth by targeting miR-34a and oncogenic HOTAIR.
雑誌名 : PLoS One. 2013; 8: e70372.
発表者・共演者 : Yoshino H, Seki N, Itesako T, Chiyomaru T, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Aberrant expression of microRNAs in bladder cancer.
雑誌名 : Nature Reviews Urology 2013; 10: 396-404.
発表者・共演者 : Nishimura H, Enokida H, Tsuruta M, Yoshino Y, Yamada Y, Sugita S, Hayashi S, Arata K, Hayami H, Nishiyama K, Nakagawa M.
題名 : Combination treatment using percutaneous transluminal angioplasty and low-density lipoprotein apheresis in a patient with peripheral arterial disease and a history of chronic hemodialysis.
雑誌名 : Journal of Clinical Apheresis 2013; 28: 330-334.
発表者・共演者 : Hayami H, Takahashi S, Ishikawa K, Yasuda M, Yamamoto S, Uehara S, Hamasuna R, Matsumoto T, Minamitani S, Watanabe A, Iwamoto A, Totsuka K, Kadota J, Sunakawa K, Sato J, Hanaki H, Tsukamoto T, Kiyota H, Egawa S, Tanaka K, Arakawa S, Fujisawa M, Kumon H, Kobayashi K, Matsubara A, Naito S, Tatsugami K, Yamaguchi T, Ito S, Kanokogi M, Narita H, Kawano H, Hosobe T, Takayama K, Sumii T, Fujii A, Sato T, Yamauchi T, Izumitani M, Chokyu H, Ihara H, Akiyama K, Yoshioka M, Uno S, Monden K, Kano M, Kaji S, Kawai S, Ito K, Inatomi H, Nishimura H, Ikuyama T, Nishi S, Takahashi K, Kawano Y, Ishihara S, Tsuneyoshi K, Matsushita S, Yamane T, Hirose T, Fujihiro S, Endo K, Oka Y, Takeyama K, Kimura T, Uemura T.
題名 : Nationwide surveillance of bacterial pathogens from patients with acute uncomplicated cystitis conducted by the Japanese surveillance committee during 2009 and 2010: antimicrobial susceptibility of Escherichia coli and Staphylococcus saprophyticus.
雑誌名 : Journal of Infection and Chemotherapy 2013; 19: 393-403.
発表者・共演者 : Taoka R, Togo Y, Kubo T, Kido M, Miki K, Kiyota H, Egawa S, Sugawara T, Yasuda M, Nakano M, Deguchi T, Nishino M, Ishikawa K, Shiroki R, Matsumoto M, Shigemura K, Tanaka K, Arakawa S, Fujisawa M, Wada K, Watanabe T, Kumon H, Kobayashi K, Matsubara A, Sho T, Hamasuna R, Matsumoto T, Hayami H, Nakagawa M, Yamamoto S.
題名 : Assessment of antimicrobial prophylaxis to prevent perioperative infection in patients undergoing prostate brachytherapy: multicenter cohort study.
雑誌名 : Journal of Infection and Chemotherapy 2013; 19: 926-930.
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Itesako T, Tatarano S, Kinoshita T, Fuse M, Kojima S, Nakagawa M, Seki N.
題名 : Epithelial-mesenchymal transition-related microRNA-200s regulate molecular targets and pathways in renal cell carcinoma.
雑誌名 : Journal of Human Genetics 2013; 58: 508-516.
発表者・共演者 : Nohata N, Hanazawa T, Kinoshita T, Inamine A, Kikkawa N, Itesako T, Yoshino H, Enokida H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : Tumour-suppressive microRNA-874 contributes to cell proliferation through targeting of histone deacetylase 1 in head and neck squamous cell carcinoma.
雑誌名 : British Journal of Cancer. 2013; 108: 1648-1658.
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Yamamura S, Fukuhara S, Hidaka H, Majid S, Saini S, Arora S, Deng G, Shahryari V, Chang I, Tanaka Y, Tabatabai ZL, Enokida H, Seki N, Nakagawa M, Dahiya R.
題名 : Genistein Up-Regulates Tumor Suppressor MicroRNA-574-3p in Prostate Cancer.
雑誌名 : PLoS One. 2013; 8: e58929.
発表者・共演者 : Yamamoto N, Kinoshita T, Nohata N, Itesako T, Yoshino H, Enokida H, Nakagawa M, Shozu M, Seki N.
題名 : Tumor suppressive microRNA-218 inhibits cancer cell migration and invasion by targeting focal adhesion pathways in cervical squamous cell carcinoma.
雑誌名 : International Journal of Oncology 2013; 42: 1523-1532.
発表者・共演者 : Yamasaki T, Seki N, Yoshino H, Itesako T, Hidaka H, Yamada Y, Tatarano S, Yonezawa T, Kinoshita T, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : microRNA-218 inhibits cell migration and invasion in renal cell carcinoma through targeting caveolin-2 involved in focal adhesion pathway.
雑誌名 : Journal of Urology 2013; 190: 1059-1068.
発表者・共演者 : Yamada Y, Hidaka H, Seki N, Yoshino H, Yamasaki T, Itesako T, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Tumor-suppressive microRNA-135a inhibits cancer cell proliferation by targeting the c-MYC oncogene in renal cell carcinoma.
雑誌名 : Cancer Science 2013; 104: 304-312.
 
和文論文業績(2013年)
発表者・共演者 : 吉野裕史、榎田英樹、中川昌之、関 直彦
題名 : マイクロRNA発現プロファイルを起点とした膀胱癌における分子ネットワークの解明
雑誌名 : 西日本泌尿器科, 75: 187-194, 2013.
発表者・共演者 : 黒島和樹, 宮元一隆, 上野貴大, 慶田喜文, 鑪野秀一, 松田良一郎, 五反田丈徳, 川越真理, 山田保俊, 内田洋介, 榎田英樹, 中川昌之


題名 : 膀胱全摘除術前後のGC療法にもかかわらず, 急速に進行した膀胱癌micropapillary variantの1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 75(12): 632-637, 2013
発表者・共演者 : 速見浩士, 中川昌之, 榎田英樹, 内藤誠二, 横溝晃, 魚住二郎, 野口満, 江藤正俊, 和田孝浩, 西一彦, 酒井英樹, 井川掌, 錦戸雅春, 松本哲朗, 藤本直浩, 齋藤誠一, 大城吉則, 松岡啓, 野口正典, 末金茂高, 三股浩光, 佐藤文憲, 田中正利, 松岡弘文, 平塚義治, 石井龍, 賀本敏行,九州泌尿器科共同研究会

題名 : 九州地方における間質性膀胱炎の実態調査 - 第16回九州泌尿器科共同研究 -
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 75(10): 522-531, 2013
発表者・共演者 : 東郷容和, 田岡利宜也, 山本新吾, 桧山佳樹, 上原央久, 橋本次朗, 栗村雄一郎, 高橋 聡, 塚本泰司, 宮崎 淳, 西山博之, 清田 浩, 矢澤 聰, 大家基嗣, 安田 満, 出口 隆, 石川清仁, 星長清隆, 松本 穣, 重村克巳, 田中一志, 荒川創一, 藤澤正人, 和田耕一郎, 上原慎也, 渡辺豊彦, 公文裕巳, 小林加直, 松原昭郎, 松本正広, 庄武彦, 濱砂良一, 松本哲朗, 速見浩士, 山根隆史, 中川昌之, UTI共同研究会ガイドラインワーキンググループ


題名 : 泌尿器科領域における周術期感染症予防抗菌薬の使用状況についてのアンケート調査報告
雑誌名 : 日本泌尿器科学会雑誌. 104(4): 579-588, 2013
発表者・共演者 : 和田耕一郎, 上原慎也, 吉良慎一郎, 松本正広, 庄 武彦, 栗村雄一郎, 橋本次朗, 上原央久, 山根隆史, 金丸 聰淳, 東郷容和, 田岡利宜也, 高橋 彰, 山田祐介, 横溝 晃, 安田 満, 田中一志, 濱砂良一, 高橋 聡, 速見浩士, 渡邉豊彦, 門田晃一, 清田 浩, 出口 隆, 内藤誠二, 塚本泰司, 荒川創一, 藤澤正人, 山本新吾, 公文裕巳, 松本哲朗, UTI共同研究会

題名 : 「泌尿器科領域における周術期感染予防ガイドライン」に関する多施設共同研究
雑誌名 : 日本泌尿器科学会雑誌. 104(3): 505-512. 2013
発表者・共演者 : 筧 善行, 中川昌之

題名 : 泌尿器癌の薬物療法:近未来予測(司会のことば)
雑誌名 : 西日本泌尿器科, 75(5): 2013
発表者・共演者 : 榎田英樹, 中川昌之


題名 : 進行尿路上皮癌 : post-Gemcitabine / Cisplatin療法は?
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 75(5): 225-232, 2013
発表者・共演者 : 吉野裕史, 榎田英樹, 中川昌之, 関 直彦

題名 : マイクロRNA発現プロファイルを起点とした膀胱癌における分子ネットワークの解明
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 75(4): 187-194, 2013
発表者・共演者 : 枦木太郎, 米森雅也, 石原知明, 一美貴弘, 萱島恒善, 小原安雄, 仮屋 知, 末吉和宣, 中川昌之

題名 : 腎臓に発症したコレステリン肉芽腫の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 75(3): 120-124, 2013
発表者・共演者 : 宮元一隆, 大迫洋一, 米森雅也, 石原知明, 井口智生, 一美貴弘, 萱島恒善, 宮内大成, 中川昌之

題名 : 膀胱に発生した炎症性筋線維芽細胞性腫瘍の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 75(3): 143-147, 2013
発表者・共演者 : 谷口賢二郎, 牟田裕美, 佐潟芳久, 岩倉雅佳, 速見浩士, 垣花泰之


題名 : 循環動態が不安定な小児重症患者に対する持続的血液浄化療法の回路交換方法の検討
雑誌名 : 日本臨床工学技士会会誌. 47: 64-68, 2013
発表者・共演者 : 大迫洋一, 森 勝久, 徳田浩喜, 中川昌之
題名 : 経皮的腎生検が診断に有用であった転移性腎腫瘍の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 75(1): 31-34, 2013
 
国際学会発表(2013年)
発表者・共演者 : Hayami H, Enokida H, Matsuda R, Kuroshima K, Nakagawa M, Takei M, Kyushu Cooperative Urological Research Group
題名 : Prevalence of pyuria and bacteriuria in patients with interstitial cystitis in Japan
学会名 : Advancements in Urology 2013 an American Urological Association/Japanese Urological Association Symposium
開催地 : Las Vegas, NV, USA、2013/2/14
発表者・共演者 : Yoshino H, Seki N, Hidaka H, Yamasaki T, Itesako T, Enokida H , Nakagawa M
題名 : MicroRNA expression signatures in bladder cancer: MicroRNA-145 function as a tumor suppressor and its mediated cancer pathways
学会名 : The 28th Annual European Association of Urology Congress (EAU)
開催地 : Milan, Italy、2013/3/16
発表者・共演者 : Yoshino H, Seki N, Hidaka H, Yamasaki T, Enokida H , Nakagawa M
題名 : The functional significance and cancer pathways of EMT-related microRNA-200-family in renal cell carcinoma
学会名 : The 28th Annual European Association of Urology Congress (EAU)
開催地 : Milan, Italy、2013/3/16
発表者・共演者 : Enokida H, Yamasaki T, Yoshino H, Hidaka H, Itesako T, Nakagawa M, Seki N
題名 : Tumor suppressive microRNA-218 regulates oncogenes of focal adhesion pathways in renal cell carcinoma
学会名 : American Association for Cancer Research Annual Meeting 2013 (AACR)
開催地 : Washington, DC USA、2013/4/9
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Yamamura S, Fukuhara S, Hidaka H, Shahana M, Sharanjot S, Sumit A, Guoren D, Varahram S, Inik C, Tanaka Y, Tabatabai Z., Enokida H , Seki N, Nakagawa M, Dahiya R
題名 : Genistein inhibits prostate cancer through activation of tumor suppressor microRNA-574-3p
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/5
発表者・共演者 : Yoshino H, Seki N, Hidaka H, Yamasaki T, Itesako T, Yonezawa T, Enokida H , Nakagawa M
題名 : Identification of EMT-related miRNA-200 family regulated novel cancer pathways in renal cell carcinoma
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/5
発表者・共演者 : Yonezawa T, Enokida H, Yoshino H, Hidaka H, Yamasaki T, Itesako T, Seki N, Nakagawa M
題名 : MicroRNA-29 family as tumor suppressive microRNAs in renal cell carcinoma: microRNA-29a inhibits cell migration and invasion targeting focal adhesion and ECM pathways
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/5
発表者・共演者 : Yamasaki T, Seki N, Yoshino H, Hidaka H, Itesako T, Enokida H , Nakagawa M
題名 : Tumor suppressive microRNA-218 regulates oncogenes of focal adhesion pathways in renal cell carcinoma
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/5
発表者・共演者 : Yamasaki T, Seki N, Yoshino H, Hidaka H, Enokida H, Nakagawa M
題名 : Tumor suppressive microRNA-138 contributes to inhibition of both cell migration and invasion through targeting vimentin in renal cell carcinoma
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/5
発表者・共演者 : Hidaka H, Yoshino H, Enokida H, Yamasaki T, Itesako T, Yonezawa T, Seki N, Nakagawa M
題名 : Tumor-suppressive miR-135a inhibits cancer cell proliferation by targeting the c-MYC oncogene in renal cell carcinoma
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/5
発表者・共演者 : Kojima S, Enokida H, Yoshino H, Chiyomaru T, Kinoshita T, Fuse M, Naya Y, Nakagawa M, Seki N
題名 : Expression signature of tumor-suppressive miRNA and control of cancer associated molecular pathways in prostate cancer
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/6
発表者・共演者 : Yoshino H, Seki N, Hidaka H, Yamasaki T, Itesako T, Yonezawa T, Enokida H , Nakagawa M
題名 : MicroRNA expression signatures in bladder cancer: microRNA-145 function as a tumor suppressor through suppression of MAPK and ErbB signaling pathways
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/6
発表者・共演者 : Itesako T, Enokida H, Yonezawa S, Yamasaki T, Hidaka H, Yoshino H, Seki N, Nakagawa M
題名 : Molecular role of miR-195/497 cluster in human bladder cancer based on multiple dataset of microRNA expression signatures by deep sequencing
学会名 : The 2013 American Urological Association Annual Meeting (AUA)
開催地 : San Diego, USA、2013/5/6
発表者・共演者 : Uchida Y, Enokida H , Nakagawa M
題名 : Penile emergencies and surgery
学会名 : 第14回アジア太平洋性機能学会 (The 14th APSSM)
開催地 : 金沢市、2013/5/31
発表者・共演者 : Uchida Y, Harada N, Kawahara K, Enokida H , Nakagawa M
題名 : Cases of post-coital gross hematuria diagnosed by doppler transrectal ultrasonography
学会名 : 第14回アジア太平洋性機能学会 (The 14th APSSM)
開催地 : 金沢市、2013/6/1
発表者・共演者 : Hayami H, Takahashi S, Kiyota H, Ishikawa K, Yasuda M, Arakawa S, Yamamoto S, Uehara S, Hamasuna R, Matsumoto T, Hanaki H, Kadota J
題名 : Nationwide surveillance of bacterial pathogens from patients with acute uncomplicated cystitis in Japan
学会名 : 28th International Congress of Chemotherapy and Infection
開催地 : Yokohama, Japan、2013/6/6
発表者・共演者 : Ishikawa K, Hamasuna R, Yasuda M, Uehara S, Takahashi S, Hayami H, Yamamoto S, Matsumoto T, Watanabe A, Iwamoto A, Sunagawa K, Kadota J
題名 : The Second Nationwide Surveillance of Bacterial Urinary Pathogens for Complicated Urinary Tract Infection Conducted by JSC, JAID and JSCM
学会名 : 28th International Congress of Chemotherapy and Infection
開催地 : Yokohama, Japan、2013/6/6
発表者・共演者 : Togo Y, Taoka R, Kido M, Yasuda M, Ishikawa K, Matsumoto M, Wada K, Kobayashi K, Sho T, Hayami H, Yamamoto S, Matsumoto T
題名 : Assessment of antimicrobial prophylaxis to prevent perioperatibe infection for prostate brachytherapy: a multi-center cohort study
学会名 : 28th International Congress of Chemotherapy and Infection
開催地 : Yokohama, Japan、2013/6/7
発表者・共演者 : Togo Y, Yasuda M, Miyazaki J, Takahashi S, Hayami H, Tanaka K, Ishikawa K, Hamasuna R, Yamamoto S, Kiyota H, Arakawa S, Matsumoto T
題名 : Incidence of Infection Following a Prostate Biopsy in Japan - A multi-center retrospective study -
学会名 : 28th International Congress of Chemotherapy and Infection
開催地 : Yokohama, Japan、2013/6/7
発表者・共演者 : Hayami H, Enokida H , Yamane T, Nakagawa M, Takei M
題名 : Prevalence of pyuria and bacteriuria in patients with interstitial cystitis in Japan
学会名 : 28th International Congress of Chemotherapy and Infection、
開催地 : Yokohama, Japan、2013/6/7
発表者・共演者 : Itesako T, Kawagoe M, Enokida H, Nakagawa M
題名 : Vaginocutaneostomy and percutaneous endoscopic treatment for hydrocolpos in cloacal anomaly: A case report
学会名 : The 30th Korea-Japan Urological Congress
開催地 : Seoul, Korea、2013/9/7
発表者・共演者 : Enokida H
題名 : MicroRNA-associated epithelial-mesenchymal transition (EMT) in urologic cancers
学会名 : The 30th Korea-Japan Urological Congress
開催地 : Seoul, Korea、2013/9/7
 
国内主要学会発表(2013年)
発表者・共演者 : 古郷 修一郎, 山田 保俊, 上村 康介, 坂口 大, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 川越 真理, 内田 洋介, 榎田 英樹, 中川 昌之, 枦木 太郎, 速見 浩士
題名 : 限局性強皮症ドナーからの生体腎移植の1例
学会名 : 第46回日本臨床腎移植学会
開催地 : 浦安市、2013/1/31
発表者・共演者 : 慶田 喜文, 山田 保俊, 上野 貴大, 古郷 修一郎, 五反田 丈徳, 速見 浩士, 鑪野 秀一,松田 良一郎, 榎田 英樹, 中川 昌之, 橋口 裕樹
題名 : CDCXM 陽性 ・ FCXM 陰性症例に対する生体腎移植術の経験
学会名 : 第46回日本臨床腎移植学会
開催地 : 浦安市、2013/1/31
発表者・共演者 : 五反田 丈徳, 鑪野 秀一, 松田 良一郎, 山田 保俊, 榎田 英樹
題名 : 腹腔鏡下ハンドアシストドナー腎摘における摘出方法の変更
学会名 : 第46回日本臨床腎移植学会
開催地 : 浦安市、2013/2/1
発表者・共演者 : 西村 博昭, 松下 真治, 満 純孝, 西山 賢龍
題名 : 重複下大静脈に合併した左腎癌、左腎静脈内腫瘍塞栓進展例の1例
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/25
発表者・共演者 : 佐藤 文憲, 中川 昌之, 分田 裕順, 横溝 晃, 藤本 直浩, 田中 正利, 酒井 英樹, 江藤 正俊, 平塚 義治, 松岡 啓, 魚住 二郎, 斎藤 誠一, 三股 浩光
題名 : 九州地区における T1G3 膀胱癌の実態調査
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/26
発表者・共演者 : 立和田 得志, 坂口 大, 小原 安雄, 中目 康彦, 森 勝久, 恒吉 研吾
題名 : 女性器温存膀胱全摘、代用膀胱造設術の4例
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/27
発表者・共演者 : 松田 良一郎, 五反田 丈徳, 黒島 和樹, 鑪野 秀一, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 下大静脈腫瘍塞栓を有する腎癌患者への術前分子標的薬投与の有効性と展望
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/25
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 松田 良一郎, 黒島 和樹, 五反田 丈徳, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 悪性褐色細胞腫における CVD 療法の使用経験
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/25
発表者・共演者 : 永井 崇敬, 高島 博, 新村 友季子, 枦木 太郎, 新村 眞司, 仲西 昌太郎, 新村 研二
題名 : 当院における腎盂尿管癌の臨床検討
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/25
発表者・共演者 : 山崎 丈嗣, 榎田 英樹, 吉野 裕史, 日 英雄, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 癌抑制的 microRNA-138 は腎細胞癌において vimentin を直接制御することにより細胞の遊走、浸潤能を抑制する
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/27
発表者・共演者 : 吉野 裕史, 榎田 英樹, 日 英雄, 山崎 丈嗣, 米澤 智一, 井手迫 俊彦, 下荒磯 裕, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : microRNA200 ファミリーを起点とした腎細胞癌の腫瘍抑制分子機構の解明
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/27
発表者・共演者 : 日 英雄, 吉野 裕史, 山崎 丈嗣, 井手迫 俊彦, 米澤 智一, 榎田 英樹, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌における c-MYC を介した miR-135a の癌抑制的機能
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/27
発表者・共演者 : 速見 浩士, 下荒磯 裕, 古郷 修一郎, 山田 保俊, 山根 隆史, 内田 洋介, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 維持透析患者における膿尿と細菌尿に関する検討
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/27
発表者・共演者 : 横溝 晃, 月野 浩昌, 末金 茂高, 古賀 寛史, 徳田 雄治, 藤本 直浩, 篠原 信雄, 酒井 英樹, 江藤 正俊, 野俣 浩一郎, 佐藤 文憲, 榎田 英樹, 内藤 誠二
題名 : 泌尿器癌骨転移患者におけるゾレドロン酸 (ZOL) の有効性および安全性を検討する第二相試験:最終結果報告
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/27
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 榎田 英樹, 吉野 裕史, 日 英雄, 山崎 丈嗣, 米澤 智一, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : Deep sequencing による miRNA 発現解析に基づく膀胱癌における miR-195/497 の制御機構
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/28
発表者・共演者 : 五反田 丈徳, 松田 良一郎, 鑪野 秀一, 山田 保俊, 上野 貴大, 黒島 和樹, 榎田 英樹,中川 昌之
題名 : 治療に難渋した精巣腫瘍・その問題点
学会名 : 第101回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 札幌市、2013/4/28
発表者・共演者 : 藏元 直也, 濱洲 穂積, 岩倉 雅佳, 佐潟 芳久, 牟田 裕美, 谷口 賢二郎, 下荒磯 裕, 速見 浩士
題名 : 当院における二重濾過血漿交換療法の現状について
学会名 : 第58回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 福岡市、2013/6/21
発表者・共演者 : 速見 浩士, 錦戸 雅春, 酒井 英樹, 西 一彦, 江藤 正俊, 井上 享, 佐藤 文憲, 三股 浩光, 中川 昌之, 大城 吉則, 斎藤 誠一
題名 : 透析患者の進行性腎癌に対する分子標的薬治療の臨床的検討 〜九州泌尿器科・血液浄化部門共同調査〜
学会名 : 第58回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 福岡市、2013/6/22
発表者・共演者 : 岩倉 雅佳, 藏元 直也, 佐潟 芳久, 牟田 裕美, 谷口 賢二郎, 速見 浩士
題名 : 当院における肝補助療法の現状
学会名 : 第58回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 福岡市、2013/6/22
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 江浦 瑠美子, 川越 真理, 中川 昌之, 加治 建, 向井 基, 松藤 凡
題名 : 当科における最近の総排泄腔遺残症の治療経験
学会名 : 第22回日本小児泌尿器科学会総会
開催地 : 東京都、2013/7/11
発表者・共演者 : 江浦 瑠美子, 井手迫 俊彦, 川越 真理, 中川 昌之
題名 : 当科における膀胱尿管逆流防止術後の短期成績
学会名 : 第22回日本小児泌尿器科学会総会
開催地 : 東京都、2013/7/12
発表者・共演者 : 山本 憲子, 木下 崇, 野畑 二次郎, 井手迫 俊彦, 榎田 英樹, 中川 昌之, 生水 真紀夫,関 直彦
題名 : 子宮頸部扁平上皮癌における microRNA-218 の癌抑制機能と LAMB3 を介する新規分子ネットワークの解明
学会名 : 第72回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2013/10/4
発表者・共演者 : 石原 知明, 榎田 英樹, 吉野 裕史, 井口 智生, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌における miR-23b/27b/24-1 クラスターの癌抑制的機能
学会名 : 第72回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2013/10/5
発表者・共演者 : 井口 智生, 榎田 英樹, 吉野 裕史, 石原 知明, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌における miR-23b/27b/24-1 クラスターの癌抑制的機能
学会名 : 第72回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2013/10/5
発表者・共演者 : 木下 崇, 花澤 豊行, 野畑 二次郎, 吉川 直子, 榎田 英樹, 中川 昌之, 岡本 美孝, 関 直彦
題名 : 頭頸部扁平上皮癌において microRNA-218 は focal adhesion パスウェイを制御する
学会名 : 第72回日本癌学会学術総会
開催地 : 横浜市、2013/10/5
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 川越 真理, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 診断確定に難渋した原発性膀胱尿管逆流症の1例
学会名 : 第20回日本排尿機能学会
開催地 : 静岡市、2013/9/19
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 慶田 喜文, 松田 良一郎, 立和田 得志, 井手迫 俊彦, 杉田 智,榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 褐色細胞腫・パラガングリオーマにおける鏡視下手術中の血圧変動についての臨床的検討
学会名 : 第27回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 名古屋市、2013/11/7
発表者・共演者 : 慶田 喜文, 杉田 智, 鑪野 秀一, 宮元 一隆, 五反田 丈徳, 松田 良一郎, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 臍部ジグザグ切開によるハンドアシスト腹腔鏡下ドナー腎摘術の試み
学会名 : 第27回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 名古屋市、2013/11/8

発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 慶田 喜文, 鑪野 秀一, 杉田 智, 宮元 一隆, 山根 隆史, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 内視鏡視下重複膣中隔切開術を施行した総排泄腔遺残症の1例
学会名 : 第27回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 名古屋市、2013/11/9
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 宮元 一隆, 慶田 喜文, 下荒磯 裕, 川越 真理, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 転移性腎細胞癌に対するアキシチニブ投与で有害事象を経験した2例
学会名 : 第51回日本癌治療学会学術集会
開催地 : 京都市、2013/10/26
 
英文論文業績 (2012年)
発表者・共演者 : Yamasaki T, Seki N, Yamada Y, Yoshino H, Hidaka H, Chiyomaru T, Nohata N, Kinoshita T, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Tumor suppressive microRNA-138 contributes to cell migration and invasion through its targeting of vimentin in renal cell carcinoma.
雑誌名 : International Journal of Oncology 2012; 41: 805-817.
発表者・共演者 : Kawakami K, Enokida H, Chiyomaru T, Tatarano S, Yoshino H, Kagara I, Gotanda T, Tachiwada T, Nishiyama K, Nohata N, Seki N, Nakagawa M.
題名 : The functional significance of miR-1 and miR-133a in renal cell carcinoma.
雑誌名 : European Journal of Cancer 2012; 48: 827-836.
発表者・共演者 : Yamasaki T, Yoshino H, Enokida H, Hidaka H, Chiyomaru T, Nohata N, Kinoshita T, Fuse M, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Novel molecular targets regulated by tumor suppressors microRNA-1 and microRNA-133a in bladder cancer.
雑誌名 : International Journal of Oncology 2012; 40: 1821-1830.
発表者・共演者 : Hidaka H, Seki N, Yoshino H, Yamasaki T, Yamada Y, Nohata N, Fuse M, Nakagawa M, Enokida H.
題名 : Tumor suppressive microRNA-1285 regulates novel molecular targets: Aberrant expression and functional significance in renal cell carcinoma.
雑誌名 : Oncotarget. 2012; 3: 44-57.
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Chiyomaru T, Tatarano S, Hidaka H, Yamasaki T, Gotannda T, Tachiwada T, Nohata N, Yamane T, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Tumor suppressive microRNA-1 mediated novel apoptosis pathways through direct inhibition of splicing factor serine/arginine-rich 9 (SRSF9/SRp30c) in bladder cancer.
雑誌名 : Biochemical and Biophysical Research Communication 2012; 417: 588-593.
発表者・共演者 : Kinoshita T, Nohata N, Watanabe-Takano H, Yoshino H, Hidaka H, Fujimura L, Fuse M, Yamasaki T, Enokida H, Nakagawa M, Hanazawa T, Okamoto Y, Seki N.
題名 : Actin-related protein 2/3 complex subunit 5 (ARPC5) contributes to cell migration and invasion and is directly regulated by tumor-suppressive microRNA-133a in head and neck squamous cell carcinoma.
雑誌名 : International Journal of Oncology 2012; 40: 1770-1778.
発表者・共演者 : Kinoshita T, Nohata N, Fuse M, Hanazawa T, Kikkawa N, Fujimura L, Watanabe-Takano H, Yamada Y, Yoshino H, Enokida H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : Tumor suppressive microRNA-133a regulates novel targets: Moesin contributes to cancer cell proliferation and invasion in head and neck squamous cell carcinoma.
雑誌名 : Biochemical and Biophysical Research Communication 2012; 418: 378-383.
発表者・共演者 : Nohata N, Hanazawa T, Enokida H, Seki N.
題名 : microRNA-1/133a and microRNA-206/133b clusters: Dysregulation and functional roles in human cancers. Oncotarget 2012 ;3: 9-21.
雑誌名 : Oncotarget 2012; 3: 9-21.
発表者・共演者 : Kinoshita T, Nohata N, Yoshino H, Hanazawa T, Kikkawa N, Fujimura L, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : Tumor suppressive microRNA-375 regulates lactate dehydrogenase B in maxillary sinus squamous cell carcinoma.
雑誌名 : International Journal of Oncology 2012; 40: 185-193.
発表者・共演者 : Kinoshita T, Hanazawa T, Nohata N, Kikkawa N, Enokida H, Yoshino H, Yamasaki T, Hidaka H, Nakagawa M, Okamoto Y, Seki N.
題名 : Tumor suppressive microRNA-218 inhibits cancer cell migration and invasion through targeting laminin-332 in head and neck squamous cell carcinoma.
雑誌名 : Oncotarget 2012; 3: 1386-400.
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Yamamura S, Zaman MS, Majid S, Deng G, Shahryari V, Saini S, Hirata H, Ueno K, Chang I, Tanaka Y, Tabatabai ZL, Enokida H, Nakagawa M, Dahiya R.
題名 : Genistein suppresses prostate cancer growth through inhibition of oncogenic microRNA-151.
雑誌名 : PLoS One 2012; 7: e43812.
発表者・共演者 : Fuse M, Kojima S, Enokida H, Chiyomaru T, Yoshino H, Nohata N, Kinoshita T, Sakamoto S, Naya Y, Nakagawa M, Ichikawa T, Seki N.
題名 : Tumor suppressive microRNAs (miR-222 and miR-31) regulate molecular pathways based on microRNA expression signature in prostate cancer.
雑誌名 : Journal of Human Genetics 2012; 57: 691-699.
発表者・共演者 : Yamane T, Enokida H, Hayami H, Kawahara M, Nakagawa M.
題名 : Genome-wide transcriptome analysis of fluoroquinolone resistance in clinical isolates of Escherichia coli.
雑誌名 : International Journal of Urology 2012; 19: 360-368.
発表者・共演者 : Kojima S, Chiyomaru T, Kawakami K, Yoshino H, Enokida H, Nohata N, Fuse M, Ichikawa T, Naya Y, Nakagawa M, Seki N.
題名 : Tumour suppressors miR-1 and miR-133a target the oncogenic function of purine nucleoside phosphorylase (PNP) in prostate cancer.
雑誌名 : British Journal of Cancer 2012; 106: 405-413.
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Enokida H, Kawakami K, Tatarano S, Uchida Y, Kawahara K, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Functional role of LASP1 in cell viability and its regulation by microRNAs in bladder cancer.
雑誌名 : Urologic Oncology 2012; 30: 434-443.
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Yoshino H, Hidaka H, Nohata N, Yamasaki T, Gotanda T, Tachiwada T, Seki N, Nakagawa, M.
題名 : Novel oncogenic function of mesoderm development candidate 1(MESDC1) and its regulation by miR-574-3p in bladder cancer cell lines.
雑誌名 : Int J Oncol 2012.Apr: 40(4): 951-9.
 
和文論文業績 (2012年)
発表者・共演者 : 米森 雅也, 速見 浩士, 松下 良介, 大橋 保, 谷口 賢二郎, 牟田 裕美, 佐潟 芳久, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 血液透析への導入を契機に発見された後天性血友病 A の1例
雑誌名 : 日本透析医学会雑誌2012; 45: 501-505
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 尿路上皮癌の分子マーカー
雑誌名 : 西日本泌尿器科2012; 74: 57-63
発表者・共演者 : 西山 賢龍
題名 : 第63回日本泌尿器科学会西日本総会印象記
雑誌名 : 西日本泌尿器科2012; 74: 154-155
発表者・共演者 : 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : 【泌尿器科救急の実際】血管病変 腎梗塞、腎静脈血栓症
雑誌名 : 救急医学2012; 36: 1794-1797
発表者・共演者 : 中川 昌之
題名 : 【外科治療:さらなる進化に向けて】小径腎がんの外科治療
雑誌名 : 癌の臨床2012; 57: 247-252
発表者・共演者 : 布施美樹, 榎田英樹, 中川昌之, 市川智彦, 関直彦

題名 : 癌抑制型microRNA-145(miR-145)を基点とした前立腺癌における新規分子ネットワークの解明
雑誌名 : 泌尿器外科. 25(8): 1591-1596, 2012
発表者・共演者 : 古郷修一郎, 五反田丈徳, 立和田得志, 西山賢龍, 中川昌之

題名 : 解剖学的知識に基づくミニマム創神経温存前立腺全摘除術
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 74(7): 358-363, 2012
発表者・共演者 : 米森雅也, 枦木太郎, 石原知明, 一美貴弘, 萱島恒善, 末吉和宣, 中川昌之

題名 : 腎嚢胞に合併した腎血管筋脂肪腫 (AMLEC) の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科. 74(7): 380-385, 2012
 
国際学会発表 (2012年)
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Tatarano S, Hidaka H, Yamasaki T, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : A novel apoptotic pathways mediated by tumor suppressive microRNA-1 through direct inhibition of splicing factor arginine/serine-rich 9 (SRSF9/SRp30c) in bladder cancer.
学会名 : The 27th Annual European Association of Urology (EAU) Congress
開催地 : Paris 2.25, 2012
発表者・共演者 : Yoshino H, Chiyomaru T, Enokida H, Tatarano S, Hidaka H, Yamasaki T, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : MiR-1/miR-133a cluster function as a tumor suppressor through regulation of oncogenic TAGLN2 in bladder cancer.
学会名 : The 27th Annual European Association of Urology (EAU) Congress
開催地 : Paris 2.25, 2012
発表者・共演者 : Enokida H, Yamada Y, Chiyomaru T, Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : MicroRNAs (miR-96 and miR-183) detection in urine serves as tumor markers for diagnosis and prognosis in patients with urothelial carcinoma.
学会名 : The 27th Annual European Association of Urology (EAU) Congress
開催地 : Paris 2.25, 2012
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Yamasaki T, Hidaka H, Chiyomaru T, Nohata N, Seki N, Nakagawa M.
題名 : EMT Related MicroRNA-200 Family Function as Tumor Suppressors in Renal Cell Carcinoma
学会名 : The 107th American Urological Association (AUA) Annual Meeting.
開催地 : Atlanta 5.19, 2012
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Zaman M, Majid S, Guoren D, Yamamura S, Shahyari V, Saini, S, Hirata H, Ueno K, Chang I, Tanaka Y, Enokida H, Nakagawa M, Dahiya R.
題名 : Genistein Suppresses Prostate Cancer Growth Through Inhibition of Oncogenic MiR-151.
学会名 : The 107th American Urological Association (AUA) Annual Meeting.
開催地 : Atlanta 2.19, 2012.
発表者・共演者 : Kojima S, Chiyomaru T, Yoshino H, Enokida H, Nohata N, Fuse M, Ichikawa T, Naya Y, Nakagawa M , Seki N.
題名 : Identification of Purine Nucleoside Phosphorylase (PNP) as a Novel Target of Tumor Suppressors MiR-1 and MiR-133a in Prostate Cancer.
学会名 : The 107th American Urological Association (AUA) Annual Meeting.
開催地 : Atlanta 2.19, 2012.
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Enokida H, Yoshino H, Hidaka H, Yamasaki T, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Integrated Analysis of Two Genome Profiles (CGH and MicroRNA Expression Signature) Reveled MiR-218 and MiR-574-3p as Tumor Suppressors in Bladder Cancer.
学会名 : The 107th American Urological Association (AUA) Annual Meeting.
開催地 : Atlanta 2.19, 2012.
発表者・共演者 : Enokida H, Yamada Y, Yoshino H, Tatarano S, Hidaka H, Yamasaki T, Chiyomaru T, Kojima S, Seki N, Nakagawa M.
題名 : MicroRNAs Detection in Urine as Diagnostic Markers and Predictors of Recurrence of Non-Muscle Invasive Bladder Cancer.
学会名 : The 107th American Urological Association (AUA) Annual Meeting.
開催地 : Atlanta 2.19, 2012.
発表者・共演者 : Hidaka H, Yoshino H, Enokida H, Yamasaki T, Tatarano S, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Molecular Pathways Regulated by Tumor Suppressive MicroRNAs in Renal Cell Carcinoma Based on MicroRNA Expression Signature.
学会名 : The 107th American Urological Association (AUA) Annual Meeting.
開催地 : Atlanta 2.19, 2012.
発表者・共演者 : Yamasaki T, Yoshino H, Enokida H, Chiyomaru T, Hidaka H, Nohata N, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Molecular Targets Regulated by Tumor Suppressive MicroRNA-1 and MicroRNA-133a in Bladder Cancer.
学会名 : The 107th American Urological Association (AUA) Annual Meeting.
開催地 : Atlanta 2.19, 2012.
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Hidaka H, Yamasaki T, Tatarano S, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Splicing Factor Arginine/serine-Rich 9 (SRSF9/SRp30c) a Novel Anti-Apoptotic Gene Regulated by Tumor Suppressive MicroRNA-1 in Bladder Cancer.
学会名 : The 107th American Urological Association (AUA) Annual Meeting.
開催地 : Atlanta 2.19, 2012.
発表者・共演者 : Uchida Y, Enokida H, Harada N, Nakagawa M
題名 : A case of post-coital gross hematuria associated with bladder neck polyp: usefulness of Doppler transrectal ultrasonography
学会名 : World Meeting on Sexual Medicine
開催地 : Chicago 8.26, 2012
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H , Tatarano S, Hidaka H, Yamasaki T, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : A novel apoptotic pathways mediated by tumor suppressive microRNA-1 through direct inhibition of splicing factor arginine/serine-rich 9 (SRSF9/SRp30c) in bladder cancer
学会名 : The 27th European Association of Urology Annual Congress (EAU)
開催地 : Paris, France、2012/2/25
発表者・共演者 : Enokida H , Yamada Y, Chiyomaru T, Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : MicroRNAs (miR-96 and miR-183) detection in urine serves as tumor markers for diagnosis and prognosis in patients with urothelial carcinoma
学会名 : The 27th European Association of Urology Annual Congress (EAU)
開催地 : Paris, France、2012/2/26
発表者・共演者 : Enokida H , Yoshino H, Yamasaki T, Hidaka H, Chiyomaru T, Nohata N, Seki N, Nakagawa M
題名 : MIR-200 family as EMT related microRNA in renal cell carcinoma
学会名 : American Association for Cancer Research Annual Meeting 2012 (AACR)
開催地 : Chicago, 2012/3/31
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H , Yamasaki T, Hidaka H, Chiyomaru T, Nohata N, Seki N, Nakagawa M
題名 : Molecular targets regulated by tumor suppressive microRNA-1 and microRNA-133a in bladder cancer
学会名 : American Association for Cancer Research Annual Meeting 2012 (AACR)
開催地 : Chicago, 2012/3/31
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H , Yamasaki T, Hidaka H, Chiyomaru T, Nohata N, Seki N, Nakagawa M
題名 : EMT related microRNA-200 family function as tumor suppressors in renal cell carcinoma
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/20
発表者・共演者 : Hidaka H, Yoshino H, Enokida H , Yamasaki T, Tatarano S, Seki N, Nakagawa M
題名 : Molecular pathways regulated by tumor suppressive microRNAs in renal cell carcinoma based on microRNA expression signature
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/20
発表者・共演者 : Kojima S, Chiyomaru T, Yoshino H, Enokida H, Nohata N, Fuse M, Ichikawa T, Naya Y, Nakagawa M, Seki N
題名 : Identification of purine nucleoside phosphorylase (PNP) as a novel target of tumor suppressors miR-1 and miR-133a in prostate cancer
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/20
発表者・共演者 : Chang I, Liu J, Majid S, Saini S, Zaman M, Yamamura S, Shahryari V, Chiyomaru T, Deng G, Dahiya R, Tanaka Y
題名 : Inhibitory effect of catechol-o-methyltransferase-mediated 4-hydroxyestradiol metabolism on the development of human renal cell cancers
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/20
発表者・共演者 : Inoue T, Matsuura K, Nakada C, Nomura T, Sato F, Nagashima Y, Ohyama C, Habuchi T, Tomita Y, Takahashi S, Ogawa O, Nonomura N, Matsubara A, Nakagawa M, Moriyama M, Mimata H
題名 : Identification of unique genomic profiles of collecting duct carcinoma
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/20
発表者・共演者 : Yamasaki T, Yoshino H, Enokida H , Chiyomaru T, Hidaka H, Nohata N, Seki N, Nakagawa M
題名 : Molecular targets regulated by tumor suppressive microRNA-1 and microRNA-133a in bladder cancer
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/21
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H , Hidaka H, Yamasaki T, Tatarano S, Seki N, Nakagawa M
題名 : Splicing factor arginine/serine-rich9 (SRSF9/SRp30c) a novel anti-apoptotic gene regulated by tumor suppressive microRNA-1 in bladder cancer
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/21
発表者・共演者 : Enokida H , Yamada Y, Yoshino H, Tatarano S, Hidaka H, Yamasaki T, Chiyomaru T, Kojima S, Seki N, Nakagawa M
題名 : microRNAs detection in urine as diagnostic markers and predictors of recurrence of non-muscle invasive bladder cancer
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/21
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Zaman MS, Majid S, Deng G, Yamamura S, Shahryari V, Saini S, Hirata H, Ueno K, Chang I, Tanaka Y, Enokida H
題名 : Genistein suppresses prostate cancer growth through inhibition of oncogenic miR-151
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/21
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Enokida H , Yoshino H, Hidaka H, Yamasaki T, Seki N, Nakagawa M
題名 : Integrated analysis of two genome profiles (CGH and microRNA expression signature) reveled miR-218 and miR-574-3p as tumor suppressors in bladder cancer
学会名 : The 2012 American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Atlanta,GA USA、2012/5/21
発表者・共演者 : Uchida Y, Enokida H, Harada N, Nakagawa M
題名 : A case of post-coital gross hematuria associated with bladder neck polyp: usefulness of Doppler transrectal ultrasonography
学会名 : World Meeting on Sexual Medicine 2012
開催地 : Chicago、2012/8/30
発表者・共演者 : Hidaka H, Yoshino H, Enokida H ,Yamasaki T, Seki N, Nakagawa M
題名 : Molecular pathways regulated by tumor suppressive microRNAs in renal cell carcinoma based on microRNA expression signature
学会名 : The 29th Japan-Korea Urological Congress
開催地 : Kagoshima, Japan、2012/9/15
発表者・共演者 : Yamasaki T, Yoshino H, Enokida H, Hidaka H, Seki N, Nakagawa M
題名 : Molecular targets regulated by tumor suppressive microRNA-1 and microRNA-133a in bladder cancer
学会名 : The 29th Japan-Korea Urological Congress
開催地 : Kagoshima, Japan、2012/9/15
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H , Hidaka H, Yamasaki T, Seki N, Nakagawa M
題名 : A novel anti-apoptotic Splicing factor arginine/serine-rich9 (SRSF9/SRp30c) regulated by tumor suppressive microRNA-1 in bladder cancer
学会名 : The 29th Japan-Korea Urological Congress
開催地 : Kagoshima, Japan、2012/9/15
発表者・共演者 : Hidaka H, Yoshino H, Enokida H, Yamasaki T, Tatarano S, Seki N, Nakagawa M
題名 : Molecular Pathways Regulated by Tumor Sppressive microRNA in Renal Cell Carcinoma Based on microRNA Expression Signature
学会名 : 第32回国際泌尿器科学会(SIU)
開催地 : 福岡市、2012/10/1
発表者・共演者 : Yamasaki T, Yoshino H, Enokida H , Hidaka H, Seki N, Nakagawa M
題名 : Molecular targets regulated by tumor suppressive microRNA-1 and microRNA-133a in bladder cancer
学会名 : 第32回国際泌尿器科学会(SIU)
開催地 : 福岡市、2012/10/1
発表者・共演者 : Yoshino H, Enokida H, Yamasaki T, Hidaka H, Kinoshita T, Nohata N, Seki N, Nakagawa M
題名 : EMT-related microRNA-200 family as the tumor suppressive microRNA in renal cell carcinoma
学会名 : 第32回国際泌尿器科学会(SIU)
開催地 : 福岡市、2012/10/1
発表者・共演者 : Nakagawa M
題名 : MicroRNAs detection in urine as diagnostic markers and predictors of recurrence of non-muscle invasive bladder cancer
学会名 : 2012 Annual Meeting of Korean Urological Association
開催地 : Seoul, South Korea、2012/11/14
 
国内主要学会発表(2012年)
発表者・共演者 : 宮元 一隆, 山田 保俊, 上村 康介, 五反田 丈徳, 榎田 英樹, 西山 賢龍, 中川 昌之, 速見 浩士
題名 : 腎移植後 C1q 腎症に治療介入はどこまで必要か?
学会名 : 第45回日本臨床腎移植学会
開催地 : 長野県北佐久郡、2012/2/2
発表者・共演者 : 山田 保俊, 上村 康介, 川平 秀一郎, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 榎田 英樹, 速見 浩士,西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : 治療に難渋したサイトメガロウイルス血症の2例
学会名 : 第45回日本臨床腎移植学会
開催地 : 長野県北佐久郡、2012/2/2
発表者・共演者 : 山根 隆史, 小原 安雄, 江浦 瑠美子
題名 : 内分泌療法中に小細胞癌に脱分化したと思われる前立腺癌の2例
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/21
発表者・共演者 : 立和田 得志, 五反田 丈徳, 坂口 大, 古郷 修一郎, 鑪野 秀一, 井手迫 俊彦, 西山 賢龍,中川 昌之, 堂満 洋司, 江浦 瑠美子, 森 勝久, 大迫 洋一, 松田 良一郎
題名 : 当院及び関連施設における U 字回腸新膀胱の臨床的検討
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/22
発表者・共演者 : 速見 浩士, 宮元 一隆, 枦木 太郎, 山田 保俊, 中川 昌之
題名 : eGFR と実測 CCr 値 および Resistive Index との相関についての検討
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/22
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 上村 康介, 山田 保俊, 五反田 丈徳, 川上 一盛, 西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : 鹿児島大学における進行胚細胞腫瘍症例の臨床的検討
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会、
開催地 : 横浜市、2012/4/22
発表者・共演者 : 日 英雄, 吉野 裕史, 川上 一盛, 山崎 丈嗣, 榎田 英樹, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌における miR-1285-1 の癌抑制的機能
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/23
発表者・共演者 : 川平 秀一郎, 新村 眞司, 新村 友季子, 上別府 豊治, 高島 博, 池原 在, 新村 研二, 秦野 直
題名 : TURP 後の前立腺全摘症例の検討から得られた PSA follow up の意義
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/23
発表者・共演者 : 盛 和行, 米山 徹, 飛澤 悠葵, 岡本 哲平, 鈴木 裕一朗, 立和田 得志, 畠山 真吾, 工藤 茂将, 米山 高弘, 古家 琢也, 神村 典孝, 中川 昌之, 大山 力
題名 : BCG 細胞膜成分 PIM は BCG 生菌やナノパーティクル BCG 無効細胞株に対し直接効果を示す
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/23
発表者・共演者 : 吉野 裕史, 榎田 英樹, 川上 一盛, 鑪野 秀一, 山崎 丈嗣, 日 英雄, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において癌抑制的 microRNA-1 は SRSF9 制御を介してアポトーシスを誘導する
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/23
発表者・共演者 : 山崎 丈嗣, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 川上 一盛, 日 英雄, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌における癌抑制的 miR-1/133a の直接制御を介した prothymosin-alpha (PTMA) および purine nucleoside phosphorylase (PNP) の機能
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/23
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 川上 一盛, 吉野 裕史, 日 英雄, 山崎 丈嗣, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌における MESDC1 制御を介した miR-574-3p の癌抑制機能
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/23
発表者・共演者 : 中川 昌之, 植村 天受
題名 : シンポジウム4-1, 座長の言葉 新規癌標的治療の開発
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/24
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 尿路上皮癌における新規標的治療薬開発の現状と基礎研究
学会名 : 第100回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 横浜市、2012/4/24
発表者・共演者 : 速見 浩士, 山根 隆史
題名 : 免疫抑制患者(抗がん剤治療中の患者、 移植患者、透析患者、糖尿病患者などを含む)の尿路感染症
学会名 : 第60回日本化学療法学会学術集会
開催地 : 長崎市、2012/4/26
発表者・共演者 : 速見 浩士
題名 : 急性単純性膀胱炎
学会名 : 第60回日本化学療法学会学術集会
開催地 : 長崎市、2012/4/26
発表者・共演者 : 山根 隆史, 速見 浩士
題名 : 国立病院機構指宿病院における尿中分離 ESBL 産生菌の臨床的検討
学会名 : 第60回日本化学療法学会学術集会
開催地 : 長崎市、2012/4/27
発表者・共演者 : 濱砂 良一, 田中 一志, 松本 正広, 庄 武彦, 速見 浩士, 山根 隆史, 安田 満, 市原 浩司, 高橋 聡, 小林 加直, 清田 浩, 山本 新吾, 松原 昭郎, 藤澤 正人,ほか
題名 : 急性単純性膀胱炎に対するファロペネムナトリウム200 mg 錠の臨床研究−3日間投与と7日間投与との効果の比較−
学会名 : 第60回日本化学療法学会学術集会
開催地 : 長崎市、2012/4/27
発表者・共演者 : 庄 武彦, 濱砂 良一, 田中 一志, 松本 正広, 速見 浩士, 山根 隆史, 安田 満, 市原 浩司, 高橋 聡, 小林 加直, 清田 浩, 山本 新吾, 松原 昭郎, 藤澤 正人,ほか
題名 : 急性単純生膀胱炎から分離された E.coli に対するファロペネムナトリウムの抗菌活性の検討
学会名 : 第60回日本化学療法学会学術集会
開催地 : 長崎市、2012/4/27
発表者・共演者 : 庄 武彦, 濱砂 良一, 田中 一志, 松本 正広, 速見 浩士, 山根 隆史, 安田 満, 市原 浩司, 高橋 聡, 小林 加直, 清田 浩, 山本 新吾, 松原 昭郎, 藤澤 正人,ほか
題名 : 急性単純生膀胱炎に対するファロペネムナトリウム200 mg 錠の臨床効果(投与終了4〜6週後判定)
学会名 : 第60回日本化学療法学会学術集会
開催地 : 長崎市、2012/4/27
発表者・共演者 : 速見 浩士, 山根 隆史, 西山 賢龍
題名 : Human Papilloma Virus (HPV) ワクチン接種後に急性小脳失調症を発症した小児の1例
学会名 : 第60回日本化学療法学会学術集会
開催地 : 長崎市、2012/4/27
発表者・共演者 : 藏元 直也, 迫 泰子, 濱洲 穂積, 岩倉 雅佳, 佐潟 芳久, 牟田 裕美, 谷口 賢二郎, 枦木 太郎, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 体成分測定装置 (InBody S20) による小児の血液透析導入期における体成分の評価
学会名 : 第57回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 札幌市、2012/6/22
発表者・共演者 : 山田 保俊, 上村 康介, 川平 秀一郎, 枦木 太郎, 宮元 一隆, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳,川越 真理, 内田 洋介, 榎田 英樹, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 既存抗体陽性患者に対する生体腎移植の4例
学会名 : 第57回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 札幌市、2012/6/22
発表者・共演者 : 宮元 一隆, 速見 浩士, 枦木 太郎, 西村 博昭, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : メシル酸ナファモスタットアレルギーによるアナフィラキシーショック3例についての検討
学会名 : 第57回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 札幌市、2012/6/23
発表者・共演者 : 井上 享, 野村 威雄, 佐藤 文憲, 三股 浩光, 松浦 恵子, 成松 隆弘, 守山 正胤, 長嶋 洋治, 畠山 真吾, 大山 力, 沼倉 一幸, 羽渕 友則, 中川 昌之
題名 : 終末期腎癌患者に生じた嚢胞性病変の網羅的ゲノム異常解析
学会名 : 第57回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 札幌市、2012/6/23
発表者・共演者 : 小山田 美紀, 山筋 章博, 阿部 正治, 米良 久美子, 野崎 剛, 坪内 博仁, 宮元 一隆, 速見 浩士
題名 : 腎代替療法導入に際して、その選択及び血管アクセス作成に苦慮した強皮症腎クリーゼの一例
学会名 : 第57回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 札幌市、2012/6/23
発表者・共演者 : 速見 浩士, 榎田 英樹, 枦木 太郎, 宮元 一隆, 西村 博昭, 山田 保俊, 中川 昌之, 谷口 賢二郎, 牟田 裕美, 佐潟 芳久, 岩倉 雅佳
題名 : 透析患者の ASO に対する集学的治療の1つとしての LDL 吸着療法
学会名 : 第57回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 札幌市、2012/6/23
発表者・共演者 : 西村 博昭, 加々良 一朗, 満 純孝, 井口 智生, 蔡 榮鴻, 平峯 聖久, 眞田 純一
題名 : 2010年、2011年の奄美大島豪雨災害における当院の状況と対応の報告
学会名 : 第57回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 札幌市、2012/6/24
発表者・共演者 : 佐潟 芳久, 迫 泰子, 濱洲 穂積, 藏元 直也, 岩倉 雅佳, 牟田 裕美, 谷口 賢二郎, 枦木 太郎, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 免疫吸着療法のバスキュラーアクセスについての検討
学会名 : 第57回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 札幌市、2012/6/24
発表者・共演者 : 山崎 丈嗣, 榎田 英樹, 吉野 裕史, 日 英雄, 野畑 二次郎, 木下 崇, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌において腫瘍抑制的 microRNA-138 は標的遺伝子の Vimentin を介して細胞遊走能、浸潤能を制御する
学会名 : 第71回日本癌学会学術総会
開催地 : 札幌市、2012/9/21
発表者・共演者 : 吉野 裕史, 榎田 英樹, 山崎 丈嗣, 日 英雄, 木下 崇, 野畑 二次郎, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎癌における EMT 制御に関与する MiR-200 ファミリーの新規シグナル伝達経路の同定
学会名 : 第71回日本癌学会学術総会
開催地 : 札幌市、2012/9/21
発表者・共演者 : 野畑 二次郎, 花澤 豊行, 木下 崇, 吉川 直子, 布施 美樹, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之, 岡本 美孝, 関 直彦
題名 : 頭頸部扁平上皮癌における癌抑制型 microRNA-1/133a が制御する新規分子ネットワークの解析
学会名 : 第71回日本癌学会学術総会
開催地 : 札幌市、2012/9/21
発表者・共演者 : 吉川 直子, 木下 崇, 野畑 二次郎, 花澤 豊行, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之, 岡本 美孝, 関 直彦
題名 : 頭頸部扁平上皮癌における癌抑制型 microRNA-375 が制御する分子ネットワークの解明
学会名 : 第71回日本癌学会学術総会、
開催地 : 札幌市、2012/9/21
発表者・共演者 : 日 英雄, 榎田 英樹, 吉野 裕史, 山崎 丈嗣, 木下 崇, 野畑 二次郎, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌における microRNA-1285 の機能解析と新規分子ネットワークの解明
学会名 : 第71回日本癌学会学術総会
開催地 : 札幌市、2012/9/21
発表者・共演者 : 小島 聡子, 布施 美樹, 千代丸 剛, 野畑 二次郎, 木下 崇, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之, 市川 智彦, 納谷 幸男, 関 直彦
題名 : 前立腺癌における micro-RNA 発現プロファイルと遺伝子制御の探索
学会名 : 第71回日本癌学会学術総会
開催地 : 札幌市、2012/9/21
発表者・共演者 : 花澤 豊行, 野畑 二次郎, 木下 崇, 吉川 直子, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 中川 昌之, 岡本 美孝, 関 直彦
題名 : 上顎癌 microRNA 発現プロファイルの作成と癌抑制型 microRNA-874 の機能解析
学会名 : 第71回日本癌学会学術総会
開催地 : 札幌市、2012/9/21
発表者・共演者 : 内田 洋介, 原田 尚毅, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 経直腸カラードップラーエコーが診断に有用であった性交後肉眼的血尿の1例
学会名 : 日本性機能学会第23回学術総会
開催地 : 東京都、2012/9/22
発表者・共演者 : 五反田 丈徳, 鑪野 秀一, 松田 良一郎, 山田 保俊, 榎田 英樹
題名 : early unclumping を用いた腹腔鏡下腎部分切除術
学会名 : 第50回日本癌治療学会学術集会
開催地 : 横浜市、2012/10/25
発表者・共演者 : 谷口 賢二郎, 牟田 裕美, 佐潟 芳久, 岩倉 雅佳, 藏元 直也, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : 血栓性微小血管障害症に対して二重濾過血漿交換を行った3症例
学会名 : 第23回日本急性血液浄化学会学術集会
開催地 : さいたま市、2012/10/27
発表者・共演者 : 速見 浩士, 古郷 修一郎, 中川 昌之, 谷口 賢二郎, 牟田 裕美, 佐潟 芳久
題名 : 血栓性微小血管障害症の3症例に対する二重濾過血漿交換療法
学会名 : 第33回日本アフェレシス学会学術大会
開催地 : 長崎市、2012/11/9
発表者・共演者 : 五反田 丈徳, 鑪野 秀一, 松田 良一郎, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : Device for WIT shortening of laparoscopic partial nephrectomy 腹腔鏡腎部分切除術の温阻血時間短縮のための工夫
学会名 : 第26回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 仙台市、2012/11/23
発表者・共演者 : 松田 良一郎, 五反田 丈徳, 鑪野 秀一, 黒島 和樹, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : Initial experience of laparoscopic radical cystectomy 腹腔鏡下膀胱全摘除術の初期経験
学会名 : 第26回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 仙台市、2012/11/23
発表者・共演者 : 坂口 大, 小原 安雄, 立和田 得志, 西山 賢龍, 中目 康彦
題名 : Laparoscopic right radical nephrectomy after transcatheter arterial embolization for renal cell carcinoma with renal arteriovenous malformation腎動静脈奇形を合併した右腎細胞癌に対し、血管塞栓術施行直後に腹腔鏡下根治的右腎摘除術を施行した1例
学会名 : 第26回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 仙台市、2012/11/23
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 松田 良一郎, 慶田 喜文, 黒島 和樹, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : Clinical statistics of laparoscopic radical nephrectomy at Kagoshima University 鹿児島大学における鏡視下腎摘除術の臨床検討
学会名 : 第26回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 仙台市、2012/11/23
発表者・共演者 : 内田 洋介, 米倉 健太郎, 中川 昌之
題名 : 陰茎尖圭コンジローマの既往を有する Verrucous Carcinoma の1例
学会名 : 日本性感染症学会第25回学術大会
開催地 : 岐阜市、2012/12/8
 
英文論文業績 (2011年)
発表者・共演者 : Matsuda R, Enokida H, Chiyomaru T, Kikkawa N, Sugimoto T, Kawakami K, Tatarano S,Yoshino H, Toki K, Uchida Y, Kawahara K, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : LY6K is novel molecular target in bladder cancer on basis of integrate genome-wide profiling.
雑誌名 : British Journal of Cancer 2011; 104: 376-386.
発表者・共演者 : Yoshino H, Chiyomaru T, Enokida H, Kawakami K, Tatarano S, Nishiyama K, Nohata N,Seki N, Nakagawa M.
題名 : The tumour suppressive function of miR-1 and miR-133a targeting TAGLN2 in bladder cancer.
雑誌名 : British Journal of Cancer 2011; 104: 808-818.
発表者・共演者 : Yamada Y, Enokida H, Kojima S, Kawakami K, Chiyomaru T, Tatarano S, Yoshino H, Kawahara K, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : MiR-96 and miR-183 detection in urine serve as potential tumor markers of urothelial carcinoma: correlation with stage and grade, and comparison with urinary cytology.
雑誌名 : Cancer Science 2011; 102: 522-529.
発表者・共演者 : Kawakami K, Yamamura S, Hirata H, Ueno K, Saini S, Majid S, Tanaka Y, Kawamoto K, Enokida H, Nakagawa M, Dahiya R.
題名 : Secreted frizzled-related protein-5 is epigenetically downregulated and functions as a tumor suppressor in kidney cancer.
雑誌名 : International Journal of Cancer 2011; 128: 541-550.
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Yoshino H, Hidaka H, Yamasaki T, Kawahara K, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : miR-218 on the genomic loss region of chromosome 4p15.31 functions as a tumor suppressor in bladder cancer.
雑誌名 : International Journal of Oncology 2011; 39: 13-21.
発表者・共演者 : Osako Y, Tatarano S, Nishiyama K, Yamada Y, Yamagata T, Uchida Y, Nakagawa M.
題名 : Unusual presentation of intraparenchymal renal artery aneurysm mimicking cystic renal cell carcinoma: A case report.
雑誌名 : International Journal of Urology 2011; 18: 533-535.
発表者・共演者 : Itesako T, Nara K, Matsui F, Matsumoto F, Shimada K.
題名 : Clinical experience of the VQZ plasty for catheterizable urinary stomas.
雑誌名 : Journal of Pediatric Urology 2011; 7: 433-437.
発表者・共演者 : Yoshitomi T, Kawakami K, Enokida H, Chiyomaru T, Kagara I, Tatarano S, Yoshino H, Arimura H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Restoration of miR-517a expression induces cell apoptosis in bladder cancer cell lines.
雑誌名 : Oncology Reports 2011; 25: 1661-1668.
発表者・共演者 : Itesako T, Nara K, Matsui F, Matsumoto F, Shimada K.
題名 : Acquired Undescended Testes in Boys With Hypospadias.
雑誌名 : Journal of Urology 2011; 185: 2440-2443.
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Tatarano S, Kawakami K, Enokida H, Yoshino H, Nohata N, Fuse M, Seki N, Nakagawa M.
題名 : SWAP70, actin-binding protein, function as an oncogene targeting tumor-suppressive miR-145 in prostate cancer.
雑誌名 : The Prostate 2011; 71: 1559-1569.
発表者・共演者 : Uchida Y, Chiyomaru T, Enokida H, Kawakami K, Tatarano S, Kawahara K, Nishiyama K,
Seki N, Nakagawa M.
題名 : MiR-133a induces apoptosis through direct regulation of GSTP1 in bladder cancer cell lines.
雑誌名 : Urologic Oncology 2011; 38: 1093-1101.
 
和文論文業績 (2011年)
発表者・共演者 : 中川 昌之
題名 : 泌尿器科疾患 水腎症
雑誌名 : 今日の治療指針2011 2011; 971-972
発表者・共演者 : 上村 康介, 川平 秀一郎, 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 山田 保俊, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 症例報告 BMI 33のドナーから BMI 32のレシピエントへ腎移植の経験
雑誌名 : 腎移植・血管外科 2011; 23: 70-74
発表者・共演者 : 山田 保俊, 上村 康介, 川平 秀一郎, 鑪野 秀一, 立和田 得志, 五反田 丈徳, 榎田 英樹,
中川 昌之
題名 : 症例報告 リンパ嚢腫に対する腹腔鏡下腹膜開窓術の1例
〜 Ligaclip® による再発予防のテクニック 〜
雑誌名 : 腎移植・血管外科 2011; 23: 34-38
発表者・共演者 : 米森 雅也, 井手迫 俊彦, 宮元 一隆, 川越 真理, 有馬 隆司, 山形 仁明, 西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : TIN 療法を施行した難治性精巣腫瘍の1例
雑誌名 : 西日本泌尿器科 2011; 73: 70-74
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 山田 保俊, 立和田 得志, 五反田 丈徳, 中川 昌之
題名 : ハイリスク前立腺癌に対する恥骨後式広範囲前立腺全摘除術:
安全に遂行するための術式の工夫
雑誌名 : 西日本泌尿器科 2011; 73: 341-344
発表者・共演者 : 坂口 大, 小原 安雄, 一美 貴弘, 仮屋 知, 萱島 恒善, 中川 昌之
題名 : 外傷性精巣脱出症の1例 西日本泌
雑誌名 : 尿器科 2011; 73: 493-496
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 川上 一盛, 千代丸 剛, 小島 聡子, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 尿中 microRNA 検出による尿路上皮癌の診断
雑誌名 : 西日本泌尿器科 2011; 73: 523-529
発表者・共演者 : 中川 昌之
題名 : 【前立腺癌(第2版)-基礎・臨床研究のアップデート-】
基礎 総論 基礎研究の前立腺癌診断への 応用
雑誌名 : 日本臨床 増刊5 前立腺癌 2011; 69増刊: 13-18
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 【前立腺癌(第2版)-基礎・臨床研究のアップデート-】
基礎 前立腺癌の遺伝子異常 遺伝子プロ モーター領域のメチル化
雑誌名 : 日本臨床 増刊5 前立腺癌 2011; 69増刊: 87-91
発表者・共演者 : 西山 賢龍
題名 : 腎の先天異常
雑誌名 : 泌尿器科診療ガイド 2011; 92-97
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 【EAU/AUA/ASCO における泌尿器腫瘍のトピックス・進歩2011】腎細胞癌-診断
雑誌名 : 泌尿器外科 2011; 24: 1613-1620
 
国際学会発表 (2011年)
発表者・共演者 : Hayami H, Enokida H, Nakagawa M, Naito S, Matsumoto T, Uozumi J, Mimata H, Takei M.
題名 : Most common diagnostic and therapeutic approaches of 458 patients with interstitial cystitis in Japan.
学会名 : Advancements in Urology 2011 an American Urological Association/Japanese Urological.
開催地 : Hawaii 2.19, 2011.
発表者・共演者 : Yoshino H, Chiyomaru T, Enokida H, Kawakami K, Tatarano S, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Identification of tumor suppressive microRNA (miR-1 and miR-133a) and their target genes based on genome-wide screening in bladder cancer.
学会名 : Advancements in Urology 2011 an American Urological Association/Japanese Urological.
開催地 : Hawaii 2.19, 2011.
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Yoshino H, Nishiyama K, Seki N,Nakagawa M.
題名 : Tumor suppressive function of miR-218: located on chromosome 4p15.31 frequent genomic loss region in bladder cancer.
学会名 : Advancements in Urology 2011 an American Urological Association/Japanese Urological.
開催地 : Hawaii 2.19, 2011.
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Tatarano S, Eura R, Nishiyama K,Seki N, Nakagawa M
題名 : Oncogenic LASP1 is directly regulated by the tumor suppressive microRNAs (miR-1,miR-218,and miR-133a) in bladder cancer
学会名 : A26th Annual European Association of Urology Congress
開催地 : Austria 3.19, 2011
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Tatarano S, Nishiyama K, Seki N,Nakagawa M.
題名 : Functional role of LASP1 in bladder cancer cell viability and its regulation by microRNAs.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.15, 2011.
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Yoshino H, Hidaka H, Yamasaki T, Kawahara K, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : miR-218 on the genomic loss region of chromosome 4p15.31 functions as a tumor suppressor in bladder cancer.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.15, 2011.
発表者・共演者 : Enokida H, Yamada Y, Kawakami K, Chiyomaru T, Tatarano S, Yoshino H, Kojima S, Kawahara K, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : MicroRNAs (miR-96 and miR-183) detection serves as urine markers in patients with urothelial carcinoma.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.15, 2011.
発表者・共演者 : Enokida H.
題名 : Refractory Bladder Pain Syndrome-Botulinum Toxin a Therapy.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.15, 2011.
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Fuse M, Seki N, Nakagawa M.
題名 : MiR-145 functions as tumor suppressor and regulates actinbinding proteins (FSCN1 and SWAP70) in prostate cancer.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.15, 2011.
発表者・共演者 : Kawakami K, Chiyomaru T, Enokida H, Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : MiR-135a as a novel tumor suppressive microRNA in renal cell carcinoma.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.15, 2011.
発表者・共演者 : Kawakami K, Chiyomaru T, Enokida H, Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Seki N,
Nakagawa M
題名 : Transgelin-2 as a common target of tumor suppressive miR-1 and miR-133a in renal cell carcinoma
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC 5.15, 2011
発表者・共演者 : Yoshino H, Chiyomaru T, Enokida H, Kawakami K, Tatarano S, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : The tumor suppressive miRNA cluster of miR-1 and miR-133a targets oncogenic TAGLN2 gene in bladder cancer.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.16, 2011.
発表者・共演者 : Hayami H, Enokida H, Kawagoe M, Nakagawa M, Naito S, Matsumoto T, Uozumi J, Mimata H, Takei M.
題名 : Characteristics and treatment outcomes of 458 patients with interstitial cystitis in Japan.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.16, 2011.
発表者・共演者 : Yoshitomi T, Kawakami K, Enokida H, Chiyomaru T, Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : Restoration of miR-517a expression induces cell apoptosis in bladder cancer cell lines.
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA).
開催地 : Washington DC 5.16, 2011.
発表者・共演者 : Yoshino H, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Tatarano S, Hidaka H, Yamasaki T, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M.
題名 : MiR-1/miR-133a cluster have tumor suppressive function through regulation of oncogenic TAGLN2 in bladder cancer.
学会名 : The 28th Korea-Japan Urological Congress.
開催地 : Suwon, Korea 9.17, 2011.
発表者・共演者 : Hayami H, Enokida H, Nakagawa M, Naito S, Matsumoto T, Uozumi J, Mimata H, Takei M、
題名 : Most common diagnostic and therapeutic approaches of 458 patients with interstitial cystitis in Japan
学会名 : Advancements in Urology 2011 an American Urological Association/Japanese Urological Association Symposium
開催地 : Hawaii、2011/2/19
発表者・共演者 : Yoshino H, Chiyomaru T, Enokida H, Kawakami K, Tatarano S, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : Identification of tumor suppressive microRNA (miR-1 and miR-133a) and their target genes based on genome-wide screening in bladder cancer
学会名 : Advancements in Urology 2011 an American Urological Association/Japanese Urological Association Symposium
開催地 : Hawaii、2011/2/19
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H , Yoshino H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : Tumor suppressive function of miR-218: located on chromosome 4p15.31 frequent genomic loss region in bladder cancer
学会名 : Advancements in Urology 2011 an American Urological Association/Japanese Urological Association Symposium
開催地 : Hawaii、2011/2/19
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Kawakami K,Enokida H ,Tatarano S,Eura R,Nishiyama K, Seki N,Nakagawa M
題名 : Oncogenic LASP1 is directly regulated by the tumor suppressive microRNAs (miR-1,miR-218,and miR-133a) in bladder cancer
学会名 : 26th Annual European Association of Urology Congress
開催地 : Vienna、2011/3/19
発表者・共演者 : Tatarano S, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Yoshino H, Hidaka H, Yamasaki T, Kawahara K, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : miR-218 on the genomic loss region of chromosome 4p15.31 functions as a tumor suppressor in bladder cancer
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/15
発表者・共演者 : Enokida H, Yamada Y, Kawakami K, Chiyomaru T, Tatarano S, Yoshino H, Kojima S, Kawahara K, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : MicroRNAs (miR-96 and miR-183) detection serves as urine markers in patients with urothelial carcinoma
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/15
発表者・共演者 : Enokida H
題名 : Refractory Bladder Pain Syndrome-Botulinum Toxin a Therapy
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/15
発表者・共演者 : Inoue T, Matsuura K, Yoshimoto T, Narimatsu T, Sato F, Nagashima Y, Hatakeyama S, Ohyama C, Habuchi T, Nakagawa M, Moriyama M, Mimata H
題名 : Genomic profiling of renal cell carcinoma in patients with endstage renal disease
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/15
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H , Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Fuse M, Seki N, Nakagawa M
題名 : MiR-145 functions as tumor suppressor and regulates actinbinding proteins (FSCN1 and SWAP70) in prostate cancer
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/15
発表者・共演者 : Kawakami K, Chiyomaru T, Enokida H , Tatarano S,Yoshino H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : MiR-135a as a novel tumor suppressive microRNA in renal cell carcinoma
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/15
発表者・共演者 : Kawakami K, Chiyomaru T, Enokida H , Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : Transgelin-2 as a common target of tumor suppressive miR-1 and miR-133a in renal cell carcinoma
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/15
発表者・共演者 : Yoshino H, Chiyomaru T, Enokida H , Kawakami K, Tatarano S, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : The tumor suppressive miRNA cluster of miR-1 and miR-133a targets oncogenic TAGLN2 gene in bladder cancer
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/16
発表者・共演者 : Hayami H, Enokida H , Kawagoe M, Nakagawa M, Naito S, Matsumoto T, Uozumi J, Mimata H, Takei M
題名 : Characteristics and treatment outcomes of 458 patients with interstitial cystitis in Japan
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/16
発表者・共演者 : Yoshitomi T, Kawakami K, Enokida H , Chiyomaru T, Tatarano S, Yoshino H, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : Restoration of miR-517a expression induces cell apoptosis in bladder cancer cell lines
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/16
発表者・共演者 : Yoshino H, Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H , Tatarano S, Hidaka H, Yamasaki T, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : MiR-1/miR-133a cluster have tumor suppressive function through regulation of oncogenic TAGLN2 in bladder cancer
学会名 : The 28th Korea-Japan Urological Congress
開催地 : Suwon, South Korea, 2011/9/17
発表者・共演者 : Chiyomaru T, Kawakami K, Enokida H, Tatarano S, Nishiyama K, Seki N, Nakagawa M
題名 : Functional role of LASP1 in bladder cancer cell viability and its regulation by microRNAs
学会名 : The 106th American Urological Association Annual Meeting(AUA)
開催地 : Washington DC, USA、2011/5/15
 
国内主要学会発表(2011年)
発表者・共演者 : 鶴田 雅史、山田 保俊、吉野 裕史、川越 真理、内田 洋介、榎田 英樹、西山 賢龍、中川 昌之、杉田 智、速見 浩士
題名 : 術前に VRAD を施行した長期透析患者に対する生体腎移植の1例
学会名 : 第44回日本臨床腎移植学会
開催地 : 宝塚市、2011/1/27
発表者・共演者 : 枦木 太郎, 井手迫 俊彦,川越 真理,五反田 丈徳,日 英雄,川平 秀一郎, 古郷 修一郎,立和田 得志,山田 保俊,榎田 英樹,内田 洋介,西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : 複数の合併症を伴った ACTH 非依存性結節性副腎皮質過形成の1例
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/21
発表者・共演者 : 千代丸 剛, 川上 一盛,榎田 英樹,鑪野 秀一,吉野 裕史,西山 賢龍, 布施 美樹,関 直彦,中川 昌之
題名 : 前立腺癌における FSCN1、SWAP70、TAGLN 制御を介した miR-145 の癌抑制機能
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/21
発表者・共演者 : 盛 和行, 米山 徹,今西 賢悟,得居 範子,杉山 尚樹,立和田 得志, 畠山 真吾,工藤 茂将,米山 高弘,古家 琢也,神村 典孝,中川 昌之
題名 : ナノパーティクル BCG は BCG 生菌無効の細胞株に対して直接効果を有する
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/21
発表者・共演者 : 五反田 丈徳, 鑪野 秀一,立和田 得志,古郷 修一郎,川平 秀一郎,井手迫 俊彦, 日 英雄,川越 真理,山田 保俊,西山 賢龍,中川 昌之
題名 : 当院における腹腔鏡下副腎摘除術の臨床的検討
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/21
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 山田 保俊,小島 聡子,川上 一盛,千代丸 剛,鑪野 秀一, 吉野 裕史,西山 賢龍,関 直彦,中川 昌之
題名 : 尿検体におけるマイクロ RNA 検出による尿路上皮癌の診断 : ステージ・グレードとの相関および尿細胞診との比較
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/22
発表者・共演者 : 井上 享, 松浦 恵子, 吉本 多一郎, 成松 隆弘, 長嶋 洋治, 畠山 真吾, 佐藤 文憲, 大山 力, 羽渕 友則, 中川 昌之, 三股 浩光, 守山 正胤
題名 : Array CGH analysis of renal cell carcinomas in patients with end-stage renal disease
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/22
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 川上 一盛, 吉野 裕史, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌細胞株染色体欠失領域 (4p15.31) にマップされる miR-218 は膀胱癌において癌抑制遺伝子として機能する
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/22
発表者・共演者 : 吉野 裕史, 千代丸 剛, 川上 一盛, 鑪野 秀一, 榎田 英樹, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌における TAGLN2 制御を介した miR-1 の癌抑制的機能
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/22
発表者・共演者 : 内田 洋介, 千代丸 剛, 川上 一盛, 榎田 英樹, 鑪野 秀一, 吉野 裕史, 西山 賢龍 ,関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌細胞株において miR-133a は GSTP1 を直接制御しアポトーシスを誘導する
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/22
発表者・共演者 : 吉冨 孝之, 川上 一盛, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 鑪野 秀一, 吉野 裕史, 加々良 一朗, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌細胞株における miR-517a のアポトーシスを介した腫瘍抑制機能
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/22
発表者・共演者 : 井手迫 俊彦, 枦木 太郎, 川越 真理, 五反田 丈徳, 日 英雄, 川平 秀一郎, 古郷 修一郎, 立和田 得志, 山田 保俊, 榎田 英樹, 内田 洋介, 西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : 胎児期に発症した Autosomal dominant polycystic Kidney disease (ADPKD) の1例
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/22
発表者・共演者 : 速見 浩士, 山根 隆史, 中川 昌之
題名 : 膀胱炎診療の今までとこれから
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/23
発表者・共演者 : 小川 修, 中川 昌之
題名 : シンポジウム11 「ハイリスク筋層非浸潤性膀胱癌の再発・進展予防の新戦略」座長のメッセージ
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/24
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 川上 一盛, 千代丸 剛, 川元 健, 中川 昌之
題名 : ハイリスク筋層非浸潤膀胱癌の再発・進展の予後予測と診断マーカー
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/24
発表者・共演者 : 中川 昌之
題名 : 上部尿路手術(後腹膜)
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/24
発表者・共演者 : 川上 一盛, 千代丸 剛, 鑪野 秀一, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌における miR-1 の機能解析と標的遺伝子の探索
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/24
発表者・共演者 : 上別府 豊治, 木村 隆, 新村 友季子, 池原 在, 有村 博史, 新村 研二, 秦野 直
題名 : 上部尿路結石に対する f-TUL も含めた TUL の検討
学会名 : 第99回日本泌尿器科学会総会
開催地 : 名古屋市、2011/4/24
発表者・共演者 : 谷口 賢二郎, 牟田 裕美, 佐潟 芳久, 西村 博昭, 速見 浩士
題名 : 腹水濾過濃縮再静注法の現状
学会名 : 第56回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2011/6/17
発表者・共演者 : 西村 博昭, 速見 浩士, 和田 武子, 白石 優美, 谷口 賢二郎, 牟田 裕美, 田端 祐介, 佐潟 芳久, 岩倉 雅佳, 蔵元 直也, 榎田 英樹, 中川 昌之
題名 : 血液透析で改善した Ifosfamide 脳症・腎症の1例
学会名 : 第56回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2011/6/17
発表者・共演者 : 和田 武子, 佐潟 芳久, 牟田 裕美, 谷口 賢二郎, 速見 浩士
題名 : 最近5年間のインシデントの分析
学会名 : 第56回日本透析医学会学術集会・総会
開催地 : 横浜市、2011/6/18
発表者・共演者 : 速見 浩士, 山根 隆史, 内田 洋介, 西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : 前立腺癌に対する永久挿入密封小線源治療における予防的抗菌薬投与についての検討
学会名 : 第59回日本化学療法学会総会
開催地 : 札幌市、2011/6/25
発表者・共演者 : 川越 真理, 井手迫 俊彦, 山田 保俊, 内田 洋介, 中川 昌之
題名 : 当院における尿道下裂手術の統計
学会名 : 第20回日本小児泌尿器科学会総会
開催地 : 秋田市、2011/7/15
発表者・共演者 : 内田 洋介, 川上 一盛, 西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : Peyronie 病に対するイオントフォレーシスによるデキサメサゾン療法
学会名 : 日本性機能学会第22回学術総会
開催地 : 岡山県倉敷市、2011/10/1
発表者・共演者 : 川上 一盛, 千代丸 剛, 吉野 裕史, 榎田 英樹, 鑪野 秀一, 日 英雄, 山崎 丈嗣, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 腎細胞癌における miR-135a の癌抑制的機能
学会名 : 第70回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2011/10/4
発表者・共演者 : 榎田 英樹, 川上 一盛, 千代丸 剛, 吉野 裕史, 鑪野 秀一, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 尿路上皮癌におけるマイクロ RNA 分子ネットワークの解明と尿を用いた診断への応用
学会名 : 第70回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2011/10/4
発表者・共演者 : 吉野 裕史, 千代丸 剛, 川上 一盛, 榎田 英樹, 鑪野 秀一, 日 英雄, 山崎 丈嗣, 西山 賢龍, 関 直彦, 中川 昌之
題名 : 膀胱癌において mR-1/miR-133a cluster は癌遺伝子的作用を有する TAGLN2 と PTMA を制御することで腫瘍抑制的に働く
学会名 : 第70回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2011/10/4
発表者・共演者 : 小島 聡子, 千代丸 剛, 川上 一盛, 榎田 英樹, 野畑 二次郎, 布施 美樹, 吉野 裕史, 稲原 昌彦, 中川 昌之, 納谷 幸男, 関 直彦
題名 : 前立腺癌における miR-1 および miR-133a の機能解析と標的遺伝子 PNP の同定
学会名 : 第70回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2011/10/4
発表者・共演者 : 木下 崇, 野畑 二次郎, 花澤 豊行, 吉川 直子, ムラディル ムタリフ, 吉野 裕史, 川上 一盛, 千代丸 剛, 榎田 英樹, 中川 昌之, 岡本 美孝, 関 直彦
題名 : 上顎洞扁平上皮癌における microRNA-375 の癌抑制効果および標的遺伝子の探索
学会名 : 第70回日本癌学会学術総会
開催地 : 名古屋市、2011/10/4
発表者・共演者 : 西山 賢龍, 枦木 太郎, 川越 真理, 山田 保俊, 五反田 丈徳, 日 英雄, 吉冨 孝之, 内田 洋介, 速見 浩士, 中川 昌之
題名 : Sunitinib のネオアジュバント投与後に腫瘍崩壊症候群をきたした進行性腎癌の1例
学会名 : 第49回日本癌治療学会学術集会
開催地 : 名古屋市、2011/10/28
発表者・共演者 : 上村 康介, 西山 賢龍, 山田 保俊, 大迫 洋一, 森 勝久, 堂満 洋司, 日 英雄, 吉冨 孝之, 内田 洋介, 中川 昌之
題名 : Sunitinib による分子標的治療中に解離性大動脈瘤を発症した転移性腎細胞癌の2例
学会名 : 第49回日本癌治療学会学術集会
開催地 : 名古屋市、2011/10/28
発表者・共演者 : 中川 昌之
題名 : シンポジウム、小径腎がんの外科治療
学会名 : 第49回日本癌治療学会学術集会
開催地 : 名古屋市、2011/10/28
発表者・共演者 : 鑪野 秀一, 五反田 丈徳, 立和田 得志, 坂口 大, 西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : 当科における腹腔鏡下ハンドアシストドナー腎摘出術の初期経験
学会名 : 第25回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 京都市、2011/11/30
発表者・共演者 : 五反田 丈徳, 鑪野 秀一, 立和田 得志, 坂口 大, 西山 賢龍, 中川 昌之
題名 : 腎移植後リンパ襄腫に対する腹腔鏡下開窓術の経験
学会名 : 第25回日本泌尿器内視鏡学会総会
開催地 : 京都市、2011/11/30