女性のライフサイクルにおける妊娠・出産はとても大きなイベントです。今回は「女性のライフサイクルを支える知識とスキル」と題して、近年医学の発達により明らかになってきた遺伝についてや、不妊治療の最前線について学ぶことで、今後必要とされる倫理的思考を養い、支援方法について考える機会になればと思います。また、ウイメンズ・ヘルスの視点から、妊娠~産褥期や更年期に重要な、骨盤低筋を中心としたからだづくりを実践形式で学ぶことができます。

主催 医学部保健学科成育看護学講座
開催会場 学習交流プラザ 学習交流ホール/医学部保健学科
開催期間

①令和元年8月22日(木)9:30~12:30

②令和元年8月22日(木)13:30~16:30

③令和元年8月24日(土)9:30~12:30

受講対象者 看護職(但、内容によって助産師のみ)
募集人員 80人(7月24日まで 空きがあれば当日参加可能)
講習料 1講座4,740円(①と②をどちらとも受講する場合は5,370円)
申込期限 令和元年7月12日(金)
問い合わせ先 担当:田中 一枝
TEL:099-275-6792 FAX:099-275-6792