急性期であっても、病院であっても介護施設・在宅であっても、私たちは、どのように援助すればその人らしく生きてもらうことにつながるかを常に揺らぎながらケアすることが重要です。しかし日常ではどうでしょう。患者の「安全」ばかりを、業務の「効率性」を、ついつい優先していませんか?本講座では、今後の看護に活かしていただけるように、「リハビリテーション(全人間的復権)」を根本理念としたケアを教授します。

主催 医学部保健学科地域包括看護学講座
開催会場 鹿児島大学医学部保健学科東研究棟 601講義室(5階)、基礎成人看護実習室(4階)
開催期間 令和元年12月14日(土) 9:10~17:20
受講対象者 看護職・介護職・ケアマネジャーなど
募集人員 40人(先着順に受け付けます)
講習料 5,370円
申込期限 令和元年11月18日(月)(定員になり次第締切)
問い合わせ先 担当:丹羽 さよ子
TEL:099-275-6751 FAX:099-275-6751