関連病院

教室関連病院は常勤医を派遣している施設だけでも20施設を数え、
鹿児島市内、奄美大島・種子島などの離島、そして宮崎県都城市を含む広い地域で様々な特色ある医療を提供することで地域に貢献しています。

鹿児島市

施設名 今村総合病院
ホームページ http://www.jiaikai.or.jp/imamura-general/
麻酔科医 7名(部長 東 美木子)
特徴
施設名 相良病院
ホームページ http://www.sagara.or.jp/index.html
麻酔科医 1名(部長 河野恵子)
特徴
施設名 鹿児島赤十字病院
ホームページ http://www.kagoshima-med.jrc.or.jp/
麻酔科医 3名(副院長 竹原哲彦、部長 寺師竹郎)
特徴
施設名 JA鹿児島厚生連病院
ホームページ http://www.ks-ja.or.jp/kou/index_hospital.html
麻酔科医 2名(副院長 宮脇武徳、部長 白石良久)
特徴
施設名 今給黎総合病院
ホームページ http://imakiire.jp/
麻酔科医 6名(部長 池田耕自)
特徴 多くの診療科で緊急手術があり全体の11.8%を占めている。特に脊椎疾患症例の多さが特徴的である。
施設名 南風病院
ホームページ http://www.nanpuh.or.jp/index1.html
麻酔科医 7名(部長 松田芳隆  ペインクリニック内科部長 益山隆志)
特徴 透析部門があるため、腎不全患者の緊急手術が比較的多い。ペイン部門は非常勤医師が1名加わり手厚くなった。
施設名 国立病院機構鹿児島医療センター
ホームページ http://kagomc.jp/
麻酔科医 6名(部長 佐保尚三)
特徴 心臓血管外科症例が293例と豊富である。
施設名 鹿児島市医師会病院
ホームページ http://city.kagoshima.med.or.jp/kasiihp/index.htm
麻酔科医 5名(副院長 有村敏明、部長 永田悦朗)
特徴 臨床麻酔、救急外来、ペインクリニック、高気圧酸素治療を幅広く行い、日本麻酔科学会指導病院、日本集中治療医学会専門医研修施設に認定されている。抜群のチームワークで患者管理と教育・指導の実践を行っている。
施設名 鹿児島市立病院
ホームページ http://www.kch.kagoshima.jp/
麻酔科医 14名(副院長 川崎孝一)
特徴 緊急手術症例が豊富で多岐にわたり、中央ICUの入退室、重症患者の呼吸管理等も担当しているため、急性期管理のノウハウが学べる。

鹿児島市外

施設名 ゆのもと記念病院
麻酔科医 1名(鶴丸健士)
特徴
施設名 鹿児島県立大島病院
ホームページ http://hospital.pref.kagoshima.jp/oshima/
麻酔科医 5名(救命救急センター長 服部淳一、部長 大木浩)
特徴 県立大島病院は奄美大島の名瀬に位置し、奄美群島唯一の急性期総合病院として活動しています。南は与論島から、北はトカラ列島の患者の受け入れを24時間体制で行っています。手術室では年間1800件の手術を施行し、麻酔科外来ではペインクリニック外来(年間約2000人)、癌性疼痛をコントロールする緩和外来(年間約20人)も行っています。同時に救急医療(救急搬送年間約2000件)、重篤患者の集中治療も救急科医師と協力し、総勢5名のスタッフと研修医1~3名にて管理しています。H26年6月よりは救命救急センターが開設し、より質の高い医療を奄美群島の方々に提供出来る様になります。

(スタッフ紹介)
麻酔科:3名 麻酔科部長  大木浩
救急科:2名 救命救急センター長  服部淳一

(県病院ホームページアドレス)
http://hospital.pref.kagoshima.jp/oshima/

施設名 南九州病院
ホームページ http://www.skyusyu.jp/
麻酔科医 1名(医長 川村和徳)
特徴
施設名 真愛病院
麻酔科医 1名(部長 當房和己)
特徴
施設名 曽於郡医師会病院
麻酔科医 http://www.soo-hp.com/
特徴
施設名 サザン・リージョン病院
ホームページ http://southernregion.jp/
麻酔科医
特徴
施設名 種子島医療センター(旧 田上病院)
ホームページ http://www.tanegashima-mc.jp/ja/
麻酔科医 1名(部長 高山千史)
特徴
施設名 出水郡医師会広域医療センター
ホームページ http://www.akunehp.com/
麻酔科医 1名(部長 松林理)
特徴 非常勤医師として熊本大学麻酔科から応援を頂き、病院としての一体感に富む。ウニ、アジ、イセエビ等の海の幸の豊かさも魅力的である。
施設名 済生会川内病院
ホームページ http://www.saiseikai-sendai.jp/
麻酔科医 2名(部長 日高 帯刀)
特徴 7月の部長就任以来、着実に仕事を広げ、10月からは念願のペインクリニックも開始した。ブルドーザーのようなパワーは圧巻である。
施設名 川内市医師会立市民病院
ホームページ http://www.sendaihp.jp/
麻酔科医 2名(部長 川上雅之)
特徴 地域の救急医療を担う中核病院として、臨床麻酔で地域医療に貢献すると共に、救急救命士の挿管実習、薬剤投与実習などを通じて地域の救急医療にも積極的に協力している。
施設名 鹿屋医療センター
ホームページ http://hospital.pref.kagoshima.jp/kanoya/
麻酔科医 2名(部長 髙橋 佳子)
特徴

宮崎県

施設名 藤元総合病院ー
ホームページ http://fgh.fujimoto.com/
麻酔科医 4名(部長 尾野本真徳)
特徴 周産期医療センターが設置され帝王切開術は年間200例を超える。心臓血管外科症例は年間60-70例行われており、産科麻酔、心臓血管麻酔を集中的に研修できる施設である。