施設利用に必要な申請書
TOPページへ
○動物実験委員会関連様式
動物実験計画書 下記のページよりダウンロードください
クリック
動物実験計画書は各部局の動物実験委員へ電子ファイル(メール)にて提出してください。
 ※医歯学総合研究科の方の提出先はこちらをご参照ください。
審査、承認された計画書は提出した研究者へ電子ファイルにて返信されますので、
そのコピーを動物実験施設の利用申請にご使用ください



○動物実験施設関連様式
技術支援サービス依頼書 
 
 ケージ交換、各種採血および投与のサービスを実施しております。詳細は依頼書を確認してください。
マウス生殖工学サービス
(体外受精、胚凍結など) 
     
依頼書    概要 
精子、胚の凍結や遺伝子組換えマウスの作製等を実施しています。詳細は依頼書および概要を確認してください。 
感染実験室使用申込書   
当施設で感染実験を実施する場合は、本様式に記入の上、実験動物管理システム内の動物導入申込書に添付して提出してください。 
X線照射装置使用申込書   
X線照射装置を使用する場合は、予め本様式の提出をお願いいたします。 
物品・機器 滅菌申込書

滅菌希望日の2日前までに滅菌を希望する物品・機器と一緒に本様式の提出をお願いします。

マウス用環境エンリッチメント飼育器具 使用申込書    資料

マウス用環境エンリッチメント飼育器具をお渡ししております。詳しくは資料をご覧ください。

実験機器搬入届出書
備品を搬入する際は搬入1週間前までに本様式を提出してください。なお、実験終了後は速やかに備品を搬出してください。
動物再搬入許可願
原則として施設外へ持ち出された動物は再搬入できません。実験上やむ得ない場合のみ本様式を1週間前までに提出してください。
学外動物搬出届
動物を学外へ搬出する際は搬出2週間前までに本様式を提出して下さい。