座長・演者へのご案内

座長の先生方へ

  1. セッション開始 10 分前までに会場内の次座長席にご着席ください。
  2. 進行方法、討論に関しましては一任いたしますが、時間厳守にご留意ください。

演者の先生方へ

  1. セッション開始 10 分前までに会場内の次演者席にご着席ください。
  2. 発表はすべてPCプレゼンテーションとなります。
  3. データファイルをUSBフラッシュメモリーに保存してご提出ください。(ご用意いただくUSBフラッシュメモリーのウイルスチェックを事前に行ってください。)
  4. 事務局で発表用として準備するPC環境はWindows 10、Microsoft Office PowerPoint 2016となります。それ以外のソフトを用いる場合や動画を埋め込んだ場合または上記環境で不都合がある場合などは、ご自身のPCをお持ちください。
  5. ご自身のPCを利用する場合、事務局で準備しているプロジェクターの端子はD-sub 15ピンになります。必要に応じ、変換アダプタをお持ちください。フォントはOS標準のもののみご利用いただけます。標準以外のフォントを使用した場合、文字・段落のずれ、文字化け、表示されない等のトラブルが発生する可能性がありますのでご注意ください。
  6. PCを持込される場合は AC アダプタを必ずご持参願います。スクリーンセーバーや省エネルギー設定は切の状態でご準備願います。(macOS はホットコーナーも切としていただけるようお願いします)。
  7. プロジェクターのアスペクト比は4:3に対応しております。16:9のスライドでは表示がずれる可能性がありますのでご注意ください。
  8. 発表データは学会終了後、事務局で責任を持って破棄します。
  9. 発表スライドの最初(または演題・発表者の紹介スライドの次)に下記の例を参考に過去 1 年間における COI を開示してください。

COI提示例

youshiki01
youshiki02

【開示すべき内容の詳細】

  1. 企業や営利を目的とした団体の役員、顧問職
    (1つの企業・団体から年間100万円以上のもの)
  2. 株の保有
    (1つの企業の1年間の利益が100万円以上,あるいは当該株式の5%以上保有のもの)
  3. 企業や営利を目的とした団体から知的財産権使用料として支払われた収入など
    (1つにつき年間100万円以上のもの)
  4. 企業や営利を目的とした団体より、会議の出席(発表)に対し、研究を拘束した時間・労力に対して支払われた日当,講演料
    (1つの企業・団体からの年間合計50万円以上のもの)
  5. 企業や営利を目的とした団体のパンフレットなどの執筆に対して支払われた原稿料など
    (1つの企業・団体から年間合計50万円以上のもの)
  6. 企業や営利を目的とした団体が提供する研究費(委託受託研究、共同研究)など
    (1つの企業・団体から支払われた総額が年間200万円以上のもの)
  7. 企業や営利を目的とした団体が提供する奨学寄付金(奨励寄付金)など
    (1つの企業・団体から支払われた総額が年間200万円以上のもの)
  8. 企業や営利を目的とした団体が提供する寄付講座との関連
    (企業などからの寄付講座に所属している場合)
  9. 研究とは無関係な旅行、贈答品など
    (1つの企業・団体から年間5万円以上のもの)

*6・7については、筆頭発表者個人か、筆頭発表者が所属する部局(講座、分野)あるいは研究室などへ研究成果の発表に関連し、開示すべき利益相反関係にある企業や団体などからの研究経費、奨学寄付金などの提供があった場合に申告する必要がある。