社会貢献

イオンモールウォーキング2019

「健康度測定会」

イオン1

おトクに!楽しく!ショッピングモールを歩いて健康に!をテーマに、鹿児島大学、イオン九州、鹿児島県が協働して健康イベント(イオンモールウォーキング2019「健康度測定会」)がイオンモール鹿児島にて開催されました。6月15日、16日の2日間に理学療法学専攻(牧迫研究室)を中心に、教職員・学生、保健学研究科の大学院生が参加し、参加者の心身機能測定(体力測定)を実施しました。

イベントの概要は、6月から10月の屋外で運動しづらい期間にショッピングモール内をウォーキングして、数か所あるタッチスタンドに立ち寄ると健康ポイントが取得できるというものです。

イオン2

公式ページ(詳細は以下から確認できます)

http://aeon-kyushu.info/files/management_news/1750/pdf.pdf

6月にイベント開始時の健康度測定として、参加者の運動機能(筋力、歩行速度、ロコモティブシンドローム等)、反応速度、身体組成、骨密度を測定し、日常生活や心理状況などに関する質問紙調査を実施しました。2日間で地域住民136名が参加してくださいました。これから臨床実習に臨む学生にとっては、住民の方々とのコミュニケーションの場としても非常に貴重な経験となりました。次回の健康度測定会は10月19日にイオンモール鹿児島にて予定されております。

イオン3

本イベントは、産学官連携による地域住民の健康増進の啓発事業を単にイベントとして開催するにとどまらず、その効果や参加者の健康意識の変化などをとらえて、これらの事業成果や適切な情報を地域社会へ還元していくためにも重要な基盤となることが期待できます。2020年度以降も同様の健康イベントの継続が予定されております。

2019年9月

  • 在校生の方
  • 卒業生の方
  • 教職員の方
  • 島嶼・地域ナース育成センター
  • 共通教育
  • 医学部
Back to Top