鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究:業績

【2014】その他の著作

  • 大石 充.
  • 永遠なゼロ -イベント抑制とβ遮断薬-
    Life Science Publishing 2014; 35: Symposium Series No.1209 p709-717.
  • 大石 充.
  • 高血圧患者における臓器障害リスクとしての血圧変動性.
    第14回臨床血圧脈波研究会 フィーチャリングセッション2-②
    Arterial Stiffness 2014; 20: 30-31.
  • 宮田昌明.
  • 安藤論文に対するEditorial Comment: 心不全に対する温熱療法.
    心臓 2014; 46: 648-649.
  • 湯淺敏典.
  • 研究室紹介 鹿児島大学心臓血管・高血圧内科学.
    血圧 2014年2月号.
  • 湯淺敏典.
  • 医局紹介 鹿児島大学医歯学総合研究科心臓血管・高血圧内科学.
    姶良地区医師会報 7月号.
  • 加治屋 崇.
  • ABSORBの使用経験.
    Coronary Intervention 2014; 10: 93-97.
  • 髙﨑州亜.
  • 心臓血管・高血圧内科学教室.
    鹿児島大学医学部医師会報 第34号 (in press)
  • 髙﨑州亜.
  • RAS研究 -ラボの最前線-.
    鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学教室.
    Angiotensin Research. 2015; 12 (in press).
  • Ichiki T and Burnett JC, Jr.
  • Post-Transcriptional Modification of Pro-BNP in Heart Failure: Is Glycosylation and Circulating Furin Key for Cardiovascular Homeostasis? (Editorial)
    Eur Heart J 2014 (in Press)