鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究:業績

【2014】国内学会(総会)

  • 第78回 日本循環器学会総会・学術集会(2014年3月, 東京)
  • 大石 充.
  • ファイアサイドセミナー1.
    血管変動に立ち向かう.
  • Miyata M.
  • モーニングレクチャー7.
    Progress in Exercise Therapy and Waon Therapy.
  • Ichiki T, and Burnett JC, Jr.
  • Next Generation Natriuretic Peptides for Heart Failure: Individualized Therapeutics.
  • Ichiki H, Oketani N, Orihara K, Sasaki Y, Kusumoto K, Fujita S, Kataoka T, Nakashima H, Yoshimura A, Iriki Y, Okui H, Ishida S, Maenosono R, Namino F, Hamasaki S, Minagoe S, Ohishi M.
  • The biomarker in atrial fibrillation patients: The up-regulation of C reactive protein and Toll-like receptor 2 in atrial fibrillation.
  • Kajiya T, Liang M, Lee CH, Chan MY, Chan KH, Tan HC, Low AF.
  • Clinical use of everolimus-eluting bioresorbable vascular scaffold (BVS) in a single institution.
  • Yoshimura A, Iriki Y, Ichiki H, Okui H, Oketani N, Kawahara H, Miyata M, Hamasaki S, Ohishi M.
  • シンポジウム 14-2.
    Radiation Exposure to Female Electrophysiologists Specialized in Catheter Ablation - How to Decrease the Fluoroscopic Time in Atrial Fibrillation Ablation?
  • Ojima S, Saihara K, Hamasaki S, Oketani N, Okui H, Kubozono T, Kubota K, Takumi T, Kanda D, Iriki Y, Tokushige A, Higo K, Takano S, Matsuda T, Oishi M.
  • Role of Mastication Frequency for Favorable Cardiovascular Prognosis.
  • 第25回 日本心エコー図学会学術集会(2014年4月, 金沢)
  • 堀添善尚, 髙﨑州亜, 毛利翔悟, 徳重明央, 植屋奈美, 茶圓秀人, 窪田佳代子, 水上尚子, 湯淺敏典, 宮田昌明, 木佐貫 彰, 大石 充.
  • 心臓原発滑膜肉腫と思われた右房内腫瘍の一例.
  • 第79回 日本温泉気候物理医学会総会(2014年5月, 京都)
  • 宮田昌明.
  • シンポジウム1 「温泉気候物理の効果とその機序」
    温熱刺激による血管老化と動脈硬化の抑制効果.
  • 第87回 日本超音波医学会学術集会(2014年5月, 横浜)
  • 堀添善尚, 髙﨑州亜, 植屋奈美, 茶圓秀人, 窪田佳代子, 水上尚子, 湯淺敏典, 木佐貫 彰, 大石 充.
  • 肺高血圧症合併の単心房術後残存シャント根治術術前後を心エコーで観察し得た一例.
  • 第57回日本糖尿病学会年次学術集会(2014年5月, 大阪)
  • 時任紀明, 郡山暢之, 肥後あかね, 藤崎夏子, 後藤隆彦, 蓑部町子, 尾辻真由美, 赤尾綾子, 小木曽和磨, 竹下綾子, 西尾善彦, 城ヶ崎倫久.
  • アログリプチンピオグリタゾン配合錠の多面的効果の検討.
  • 第14回日本抗加齢医学会総会(2014年6月, 大阪)
  • 大石 充.
  • プレシンポジウム2.
    実老化を予測する-臓器年齢を統合し実年齢を評価する-.
  • 第56回 日本老年医学会学術集会(2014年6月, 福岡)
  • 池田義之, 宮田昌明, 赤崎雄一, 宮内孝浩, 大石 充.
  • アンギオテンシンII Type 1受容体の抑制は高脂血症モデルマウスの血管老化を抑制する.
  • 桑波田 聡, 岩谷徳子, 伊集院太生, 安田俊介, 竹中俊宏, 安部 智, 才原啓司, 大石 充.
  • 高齢心房細動患者におけるCHADS2スコア, 頚動脈プラークスコアと脳梗塞発症との関連.
  • 第46回日本動脈硬化学会総会(2014年7月, 東京)
  • 金竹茂純, 加治屋昌子, 上ノ町 仁, 宮田昌明, 大石 充.
  • 2型糖尿病患者におけるLDLコレステロール算定法の検討: Friedewald法, Seth法, 直接測定の比較.
  • 第29回 日本不整脈学会学術大会(2014年7月, 東京)
  • Oketani N, Iriki Y, Ichiki H, Okui H, Yoshimura A, Maenosono R, Namino F, Ohishi M.
  • シンポジウム.
    Substrate Ablation of Atrial Fibrillation Guided by Complex Fractionated Atrial Electrograms: Repeated Ablations are Suitable in Patients with History of any Types of Ablations for Atrial Fibrillation.
  • 第23回 日本心血管インターベンション治療学会学術集会(2014年7月, 名古屋)
  • 大石 充.
  • ランチョンセミナー32.
    持続的なRA系コントロールによる血圧管理の意義.
  • 高岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 二宮登志子, 福永研吾, 比嘉 徹, 有馬良一, 加治屋 崇, 吉永順子, 厚地良彦.
  • 急性心筋梗塞におけるE-ZESとBMSの再狭窄の機序は異なるか.
  • 厚地伸彦, 高岡順一郎, 宮村明宏, 二宮登志子, 福永研吾, 比嘉 徹, 有馬良一, 加治屋 崇, 吉永順子, 厚地良彦.
  • 透析患者における第二世代薬剤溶出性ステントの成績.
  • 剣田昌伸, 小瀬戸一平, 野元裕太朗, 木原浩一.
  • シンポジウム.
    急性下肢虚血における外科的血栓除去後の血管内治療併用の効果.
  • 剣田昌伸, 小瀬戸一平, 野元裕太朗, 木原浩一.
  • ラウンドテーブル.
    末梢血管穿孔に対するコイル塞栓術.
  • 小瀬戸一平, 剣田昌伸, 野元裕太朗, 木原浩一.
  • Coronary Artery Lesion Complexity in Patients with Peripheral Artery Disease Undergoing Endovascular Therapy.
  • Kajiya T, Ohishi M, Lee CH, Chan MY, Chan KH, Tan HC, Adrian F.
  • シンポジウム.
    Low Feasibility and safety of the Everolimus-eluting bioresorbable vascular scaffold (BVS): insights from real world patient data.
  • 日本エコー図学会第23回夏期講習会(2014年7月, 神戸)
  • 大石 充.
  • ランチョンセミナー.
    新時代を迎えた降圧療法.
  • 第35回 日本循環制御医学会総会(2014年7月, 福岡)
  • 田中佳代子.
  • ランチョンセミナー3.
    肺高血圧症の診断と最近の治療について.
  • Intervention Joint Meeting(2014年8月, 東京)
  • 毛利翔悟, 片岡哲郎, 楠元啓介, 安﨑和博, 樋口公嗣, 久保忠弘, 薗田正浩, 中島 均, 皆越眞一.
  • 若年女性の急性心筋梗塞症例を考える.
  • 第62回 日本心臓病学会学術集会(2014年9月, 仙台)
  • 湯淺敏典, 植屋奈美, 茶圓秀人, 堀添善尚, 窪薗琢郎, 髙﨑州亜, 水上尚子, 木佐貫 彰, 宮田昌明, 大石 充.
  • ビジュアルワークショップ: 心エコー図の新しい動向.
    心不全におけるMinimal Exercise echocardiographyの有用性.
  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 宮田昌明, 山口剛司, 鳥居博行, 大石 充.
  • 心不全入院患者の来院時血糖値と院内死亡との関連.
  • 入來泰久, 吉村あきの, 桶谷直也, 奥井英樹, 市來仁志, 前之園隆一, 波野史典, 宮田昌明, 大石 充.
  • 心内局所電位を指標とした心室頻拍アブレーション.
  • 肥後建樹郎, 窪田佳代子, 武田綾乃, 宮永 直, 東 美智代, 大石 充.
  • 一般演題:生前の確定診断後に分子標的薬で加療し救命できたPTTM(Pulmonary Tumor Thrombotic Microangiopathy)の一例.
  • 吉村あきの, 桶谷直也, 市來仁志, 入來泰久, 奥井英樹, 波野史典, 前之園隆一, 宮田昌明, 大石 充.
  • PLSVCを合併した心房細動に対するCFAEアブレーションの有用性.
  • 毛利翔悟, 片岡哲郎, 安﨑和博, 楠元啓介, 樋口公嗣, 久保忠弘, 薗田正浩, 中島 均, 皆越眞一.
  • 心筋梗塞死亡患者における治療戦略の後ろ向きの検証.
  • 湯ノ上真吾, 木佐貫 彰, 内匠拓朗, 片岡哲郎, 水上尚子, 堀添善尚, 茶圓秀人, 植屋奈美, 髙﨑州亜, 湯淺敏典, 皆越眞一, 大石 充.
  • 左房Global Longitudinal Strainを用いた左房圧の推定.
  • 横山弥生, 木佐貫 彰, 川野範子, 垣花泰之, 井本 浩.
  • 心臓・大血管手術後の心房細動の発症因子の検討.
  • 第18回 日本心不全学会学術集会(2014年10月, 大阪)
  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 宮田昌明, 山口剛司, 鳥居博行, 大石 充.
  • 高齢の急性非代償性心不全患者における院内死亡の予測因子.
  • 第37回 日本高血圧学会総会(2014年10月, 横浜)
  • 大石 充.
  • ランチョンセミナー18.
    心血管リスクとしての尿酸.
  • 宮内孝浩, 有村 洋, 赤崎雄一, 窪薗琢郎, 池田義之, 宮田昌明, 西尾善彦, 大石 充.
  • 先端巨大症患者の経蝶形骨洞手術前後評価におけるCAVIの有用性.
  • Hiramine A, Kubozono T, Kawasoe S, Takasaki K, Kiwsanuki A, Miyata M, Ohishi M.
  • Tolvaptan was Effective in Patient with Heart Failure due to Subclavian Arteriovenous Malformation.
  • 第15回日本クリニカルパス学会学術集会(2014年11月, 福井)
  • 西野瑞代, 久保洋子, 新里拓郎.
  • 心筋梗塞地域連携パス患者用パスの改訂に取り組んで.
  • 第37回日本分子生物学会年会(2014年11月, 横浜)
  • 白壁章宏, 池田義之, 大石 充, Peiyong Zhai, 佐渡島純一.
  • Drp1 accumulates in mitochondria and plays a protective role in the heart in response to pressure overload.