鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究:業績

【2014】研究会(地方会)

  • 心不全フォーラム(2014年1月, 鹿児島)
  • 川添 晋.
  • 筋ジストロフィーに合併する心不全の治療に難渋した一例.
  • 千里ライフサイエンス新適塾「難病への挑戦」第17回会合(2014年2月3日,豊中)
  • 大石 充.
  • ヒト臨床研究から得た心血管疾患克服への一筋の光明.
  • 第56回老年医学談話会(2014年2月8日, 福岡)
  • 大石 充.
  • 血管から見た「老化」.
  • 第17回大阪5大学合同心臓セミナー(2014年2月21日, 大阪)
  • 大石 充.
  • 血管と共に歩む-大阪で学び,鹿児島へ-.
  • 第8回 宮崎血管治療懇話会(2014年2月, 宮崎)
  • 剣田昌伸, 宮内栄治, 小瀬戸一平, 木原浩一.
  • 急性下肢虚血に対して血管内治療が奏功した一例.
  • 鹿児島救急医学会第76回医師部会(2014年3月, 鹿児島)
  • 吉元一成, 濱元裕喜, 川畑孟子, 白澤尚宏, 新里拓郎.
  • 当院で経験した特発性心室細動を発症した早期再分極症候群の1例.
  • The 2nd KASUKABE EVT Corse(2014年4月, 埼玉)
  • 高岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 二宮登志子, 福永研吾, 比嘉 徹, 有馬良一, 加治屋崇, 吉永順子, 厚地良彦.
  • 重症下肢虚血の一症例.
  • 第2回 心不全学術講演会(2014年4月, 鹿児島)
  • 福永研吾, 高岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 二宮登志子, 比嘉 徹, 有馬良一, 加治屋崇, 吉永順子, 厚地良彦.
  • 当院でのサムスカ使用経験.
  • 第20回 大隅循環器研究会(2014年4月, 鹿屋市)
  • 桑波田 聡, 伊集院太生, 岩谷徳子, 竹中俊宏, 安部 智.
  • 左室リードの閾値上昇により両室ペーシングが不可能となった難治性心不全の一例.
  • 第14回 鹿児島インターベンションカンファレンス(2014年5月, 鹿児島)
  • 高岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 二宮登志子, 福永研吾, 比嘉 徹, 有馬良一, 加治屋 崇, 吉永順子, 厚地良彦.
  • 最近経験した重症下肢虚血の一症例.
  • 第5回 九州実地臨床高血圧研究会(2014年5月, 福岡)
  • 宮内孝浩, 赤崎雄一, 池田義之, 宮田昌明, 大石 充.
  • 長期管理された後期高齢者の脈波伝播速度.
  • EVT Round Table Discussion(2014年6月, 福岡)
  • 高岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 二宮登志子, 福永研吾, 比嘉 徹, 有馬良一, 加治屋 崇, 吉永順子, 厚地良彦.
  • 最近経験した重症下肢虚血の症例.
  • 鹿児島市立病院内科診療連携懇話会(2014年6月, 鹿児島)
  • 小川正一.
  • マラソン選手とはいえど・・・・.
  • Tolvaputan Meeting(2014年6月, 鹿児島)
  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 宮田昌明, 大石 充.
  • 重症心不全に対するトルバプタン投与症例の検討.
  • 第4回 鹿児島PAD学術講演会(2014年7月, 鹿児島)
  • 高岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 二宮登志子, 福永研吾, 比嘉 徹, 有馬良一, 加治屋 崇, 吉永順子, 厚地良彦.
  • 循環器内科(当院)からみたCLI -理想にはまだまだほど遠い.
  • 救急症例検討会(2014年7月, 鹿児島)
  • 厚地伸彦.
  • 当院のドクターカーの現状.
  • 鹿屋地区内科医会症例検討会(2014年7月29日, 鹿屋)
  • 日高史郎, 前川健一, 柴田啓佑, 宮内栄治, 城元里朋, 亀甲真弘.
  • 食欲不振、嘔吐、低酸素血症をきたした1例.
  • 重症心不全研究会(2014年8月, 鹿児島)
  • 川添 晋, 平峯温子, 窪薗琢郎, 内匠拓朗, 髙﨑州亜, 桶谷直也, 宮田昌明, 大石 充.
  • 治療に難渋した重症心不全の一例.
  • 第15回 鹿児島インターベンションカンファレンス(2014年10月, 鹿児島)
  • 加治屋 崇, 高岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 二宮登志子, 福永研吾, 比嘉 徹, 有馬良一, 吉永順子, 厚地良彦.
  • OCT下にPCI施行したDESの再狭窄症例.
  • 鹿児島心不全フォーラム(2014年10月, 鹿児島)
  • 窪薗琢郎, 川添 晋, 平峯温子, 大石 充.
  • 重症心不全に対するトルバプタンとドーパミンの併用効果.
  • 武田綾乃, 二宮雄一, 有川朋芳, 岩谷徳子, 有川 亮, 尾辻秀章, 小川正一, 濱崎秀一, 大石 充.
  • 心機能が著明に改善した頻脈誘発性心筋症の1例.
  • 倉敷ゆかりの循環器研究会(2014年10月, 岡山)
  • 小川正一.
  • 2nd.sessionで治療に成功した10年もののCTO.
  • Boston研究会 REMIER Conference in 鹿児島(2014年10月, 鹿児島)
  • 小川正一.
  • 2回のPCIでともに血腫を形成した膠原病症例.
  • 第307回 日本内科学会 九州地方会(2014年11月, 別府市)
  • 吉元一成, 濱元裕喜, 川畑孟子, 白澤尚宏, 新里拓郎.
  • 当院で経験した特発性心室細動を発症した早期再分極症候群の1例.
  • 第21回 九州血液血管研究会(2014年11月, 福岡)
  • 池田義之, 佐渡島純一, 大石 充.
  • ミトコンドリアダイナミクスを介したオートファジーは心筋虚血障害において保護的役割を果たす.
  • Terumo研究会 NOBORI Update II 症例発表(2014年11月, 鹿児島市)
  • 小川正一.
  • NOBORIといえば.
  • 第21回 大隅循環器研究会(2014年11月, 鹿屋市)
  • 谷山弘樹, 桑波田 聡, 迫田 隆, 竹中俊宏, 安部 智.
  • 著明な心嚢液貯留を来したサルコイドーシスの一例.
  • 昨年度追加分
  • 鹿児島EVTカンファランス(2013年12月, 鹿児島)
  • 高岡順一郎, 山口浩士, 宮村明宏, 厚地伸彦, 有川 亮, 二宮登志子, 樋口公嗣, 吉永順子, 厚地良彦.
  • 天陽会中央病院のEVT.