鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究:業績

【2015】研究会(地方会)

  • 第12回 NewYear循環器セミナー(2015年1月, 福岡)
  • 福永研吾, 髙岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 有馬良一, 加治屋 崇, 厚地良彦.
  • クロピドグレル耐性が疑われた急性ステント血栓症を繰り返す1例.
  • 第8回 桜ヶ丘地区 (基礎系) 研究発表会(2015年1月, 鹿児島)
  • 池田義之, 大石 充.
  • Dynamin Related Protein 1 (Drp1) によるミトコンドリアのFissionは心筋虚血障害において保護的役割を果たす.
  • 第11回 CTRC研究会(2015年1月, 福岡)
  • 池田義之, 大石 充.
  • ミトコンドリアダイナミクスの異常はオートファジーの抑制を介して心臓の老化・心不全発生の原因となる.
  • 第57回 老年医学談話会(2015年2月, 福岡)
  • 池田義之, 大石 充.
  • アンギオテンシンII Type 1受容体の抑制は高脂血症モデルマウスの血管老化を抑制する.
  • DCD Joint Meeting(2015年2月, 鹿児島)
  • 川添 晋, 窪薗琢郎, 宮田昌明, 山口剛司, 鳥居博行, 大石 充.
  • 心不全入院患者の来院時血糖値と院内死亡との関連.
  • KAGOSHIMA FC(2015年2月, 鹿児島)
  • 髙岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 福永研吾, 有馬良一, 加治屋 崇, 厚地良彦.
  • 鹿児島の足治療の現状.
  • 鹿屋地区内科医会症例検討会(2015年2月, 鹿屋市)
  • 迫田 隆, 桑波田 聡, 谷山弘樹, 竹中俊宏, 安部 智.
  • けいれんの原因確定に苦慮した98歳男性症例.
  • 第1回 静脈血栓症対策カンファレンス(2015年3月, 鹿児島)
  • 窪薗琢郎.
  • 鹿児島大学病院における下肢静脈エコーと下肢静脈血栓症の現状と課題.
  • 鹿児島救急医学会第77回医師部会(2015年3月, 鹿児島)
  • 神田大輔, 内匠拓朗, 髙崎州亜, 大石 充.
  • 民間航空を利用した人工呼吸器管理下重症呼吸不全患者搬送の一例.
  • 第22回 大隅循環器研究会(2015年5月, 鹿屋)
  • 有川 亮, 宮内栄治, 平峯温子,城元里朋, 亀甲真弘, 日高史郎.
  • 止血困難な肝動脈仮性動脈瘤に対してグラフとマスターを留置した1例.
  • 第1回 心臓リハビリテーションセミナー(2015年6月, 鹿児島)
  • 厚地伸彦, 髙岡順一郎, 宮村明宏, 福永研吾, 有馬良一, 加治屋 崇, 厚地良彦.
  • 心疾患患者における薬物治療の基本.
  • 窪薗琢郎.
  • 心肺運動負荷試験 (CPX) と運動処方.
  • 第5回 鹿児島PAD学術講演会(2015年7月, 鹿児島)
  • 髙岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 福永研吾, 有馬良一, 加治屋 崇, 厚地良彦.
  • 当院におけるPAD血管内治療について.
  • 鹿屋地区内科医会(2015年7月, 鹿屋)
  • 宮内栄治, 平峯温子, 有川 亮, 城元里朋, 亀甲真弘, 日高史郎.
  • 様々な所見を認めた51歳女性 うっ血性心不全の1例.
  • 第10回 西日本血管・機能研究会(2015年8月, 福岡)
  • 窪薗琢郎, 川添 晋, 髙﨑州亜, 湯淺敏典, 宮田昌明, 大石 充.
  • D-dimerの下肢静脈血栓症の予測因子としての臨床的意義に関する研究.
  • 第6回 鹿児島臨床救急研究会(2015年8月, 鹿児島)
  • 厚地伸彦, 髙岡順一郎, 宮村明宏, 福永研吾, 有馬良一, 加治屋 崇, 厚地良彦.
  • 当院のドクターカーの現状.
  • DCBセミナー in FUKUOKA(2015年9月, 福岡)
  • 加治屋 崇.
  • 特別講演.
    Paclitaxel-coated balloon for de-novo coronary artery disease.
  • CCT 2015 Coronary(2015年10月, 神戸)
  • 安﨑和博, 片岡哲郎.
  • A case with peri-stent contrast staining after implanting 2 types of second-generation drug-eluting stents,resulted in stent thrombosis during intravascular ultrasound procedure.
  • 鹿児島救急医学会第78回医師部会(2015年10月, 鹿児島)
  • 毛利翔悟, 安﨑和博, 楠元啓介, 久保忠弘, 片岡哲郎, 薗田正浩, 中島 均, 皆越眞一.
  • トルバプタンを使用した左室収縮能が保たれた心不全の1例~当科におけるトルバプタン 使用24例の検討を交えて~.
  • 第22回 九州血液血管研究会(2015年11月, 福岡)
  • 佐々木雄一, 池田義之, 岩林正明, 赤﨑雄一, 宮田昌明, 大石 充.
  • アンギオテンシンII Type 1受容体抑制が高脂血症モデルマウスにおいて血管老化を抑制する機序に関する検討.
  • Biolimus A9-eluting Stent (BES) Focus Group Meeting(2015年11月, 都城)
  • 内門義博, 吉野聡史, 大牟禮健太, 福元大地, 下野洋和, 田端宏之, 立石繁宜, 大石 充.
  • SES留置後の冠攣縮性狭心症及び冠動脈内皮機能障害を診断し、LMT病変に対してBESステントを選択した1例.
  • 第23回 大隅循環器研究会(2015年11月20日, 鹿屋市)
  • 長友理笑, 迫田 隆, 辻 紘明, 園田智洋, 桑波田 聡, 竹中俊宏, 安部 智.
  • 喀痰細胞診により診断し得た高齢者脂肪塞栓の一例.
  • 第17回 鹿児島インターベンション・カンファレンス(2015年12月, 鹿児島)
  • 大牟禮健太, 吉野聡史, 福元大地, 下野洋和, 田端宏之, 内門義博, 立石繁宜, 大石 充.
  • カテーテルによるステント内膜剥離をOCTで確認した一例.
  • 上坊翔太.
  • 2種類の2世代DES留置部に同時にPSSを認めた症例の2年間にわたる経過観察‐IVUS  実施後に冠血栓症を発症させた反省点とあわせて報告‐.
  • 第8回 九州心不全診断フォーラム(2015年12月, 福岡)
  • 宮田昌明.
  • 循環器領域における好感度トロポニンT足底の有用性.