鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究:業績

【2016】国内学会(地方会)

  • 第312回 日本内科学会九州地方会(2016年1月, 福岡)
  • 下田祐郁, 毛利翔悟, 上坊翔太, 安崎和博, 楠元啓介, 久保忠弘, 片岡哲郎, 中島 均, 皆越真一.
  • 偽腔血流の増加により真腔が圧排され血流低下をきたし, 歩行時左下肢痛が出現した大動脈解離の1例.
  • 第26回 日本心血管インターベンション治療学会近畿地方会(2016年2月, 大阪)
  • 加治屋 崇.
  • ランチョンセミナー.
    How should we use BRS in real world? .
  • 第26回 日本老年医学会九州地方会(2016年3月, 鹿児島)
  • 黒田 篤, 鉾之原大助, 岩川俊二, 下宇宿美代子, 中島直子, 上薗哲也.
  • 薩摩川内市における認知症初期集中支援チームの活動と介入事例の検討.
  • 木原浩一, 野元裕太朗, 尾辻秀章, 剣田昌伸.
  • 排尿時に嘔気を伴う血圧上昇発作を認めた褐色細胞腫の一例.
  • 剣田昌伸, 松元仁久, 川津祥和, 尾辻秀章, 野元裕太朗, 木原浩一.
  • 当院における老年者心臓血管外科手術の成績ならびに考察.
  • 板倉 進, 楠本敦旨, 瀬戸口 学, 黒田 篤, 鉾之原大助, 大石 充.
  • 咀嚼時の咬合の安定性が高齢者の認知機能に及ぼす影響について.
  • 桑波田 聡.
  • シンポジウム.
    地域密着型病院における高齢者総合的機能評価 (CGA) の取り組み:現状と課題.
  • 赤﨑雄一, 宮内孝浩, 窪薗琢郎, 川添 晋, 池田義之, 佐々木雄一, 宮田昌明, 大石 充.
  • 上腕-足首間脈波伝播速度による心血管病患者の左室拡張機能障害の予測.
  • 藤田祥次, 川島吉博, 柴田啓佑, 山口剛司, 鳥居博行.
  • 高齢者の胸部大動脈瘤破裂を救命した一例.
  • 宮内孝浩, 肥後建樹郎, 海江田智絵, 大坪秀雄, 藤野聡司, 川添 晋, 窪薗琢郎, 大石 充.
  • Methotrexate (MTX) 関連リンパ増殖性疾患の経過観察中に徐脈頻脈や致死性不整脈を来たした1例.
  • 神田大輔, 内匠拓朗, 徳重明央, 小瀬戸一平, 池田義之, 宮田昌明, 大石 充.
  • 経皮的冠動脈インターベンション (PCI) 術慢性期の血行再建に及ぼす影響:LDL-C値管理の重要性.
  • 小瀬戸佐知代, 唐崎由美, 中村千鶴子, 小瀬戸一平, 向井 尊, 米 佳子, 長友由紀子, 永友知澄, 大石 充.
  • 腎障害を有する高齢者の酸化マグネシウム製剤服用が高マグネシウム血症をきたす頻度及びその予測因子についての検討.
  • 堀添善尚, 高﨑州亜, 茶圓秀人, 水上尚子, 湯淺敏典, 内匠拓朗, 宮田昌明, 木佐貫 彰, 坂田芳人, 大石 充.
  • 重症大動脈弁狭窄症に対する経皮的大動脈弁形成術の急性効果の検討.
  • 入來泰久, 桶谷直也, 大石 充.
  • ふらつきの原因検索に植込み型ループレコーダーが有用だった1例.
  • 佐々木雄一, 神田大輔, 内匠拓朗, 池田義之, 今釜逸美, 荒田憲一, 富村奈津子, 井本 浩, 大石 充.
  • 高齢の閉塞性動脈硬化症患者における重症虚血肢膝下動脈病変に対して救趾のため冠動脈ステントを留置した1例.
  • 小島聡子, 窪薗琢郎, 川添 晋, 才原啓司, 肥後建樹郎, 宮内孝浩, 宮田昌明, 大石 充.
  • 後期高齢者における関節リウマチと大動脈弁通過血流速度との関連.
  • 岩谷徳子, 窪田佳代子, 宮永 直, 肥後建樹郎, 大石 充.
  • 高齢者難病疾患患者のターミナルケア.
  • 毛利翔悟, 上坊翔太, 安崎和博, 楠元啓介, 久保忠弘, 片岡哲郎, 中島 均, 皆越眞一.
  • 心筋梗塞後機械的合併症患者において治療方針決定に関わる影響因子の検討.
  • 辻 紘明, 桑波田 聡, 園田智洋, 長友理笑, 迫田 隆, 宇留島一郎, 竹中俊宏, 安部 智.
  • 降圧薬の中止によりコントロールが可能となった難治性浮腫の一例.
  • 三好栄子, 上ノ町 仁, 加治屋昌子, 宮田昌明, 大石 充.
  • 当院における85才以上の超高齢糖尿病患者の実態.
  • 第42回 日本心血管インターベンション治療学会北海道地方会(2016年3月, 札幌)
  • 加治屋 崇.
  • ランチョンセミナー.
    How to use paclitaxel-coated balloon for de-novo coronary artery disease.
  • 第35回 日本心血管インターベンション治療学会東海北陸地方会(2016年4月, 名古屋)
  • 加治屋 崇.
  • シンポジウム1.
    How to use paclitaxel-coated balloon for de-novo coronary artery disease.
  • 第313回 日本内科学会九州地方会(2016年5月, 福岡)
  • 小川正一, 二宮雄一, 今村春一, 福元大地, 岩谷徳子, 吉元一成, 川畑孟子, 武田彩乃, 濱崎秀一.
  • 巨大な冠動脈解離による急性冠症候群を来した症例.
  • 内山洋太, 楠元啓介, 上坊翔太, 毛利翔悟, 安﨑和博, 久保忠弘, 片岡哲郎, 中島 均, 小木曽和磨, 郡山暢之.
  • 劇症1型糖尿病による代謝性シドーシスによって急激な転機をたどった一例.
  • 第120回 日本循環器学会九州地方会(2016年6月, 大分)
  • 田端宏之, 吉野聡史, 大牟禮健太, 内門義博, 立石繁宜, 大石 充.
  • 手術困難な超高齢重症大動脈弁狭窄症を起因とした急性心不全に対する治療アプローチ.
  • 鮫島光平, 吉元一成, 入來泰久, 奥井英樹, 桶谷直也, 波野史典, 前之園隆一, 高﨑州亜, 宮田昌明, 大石 充.
  • 完全大血管転移の術後遠隔期に心室頻拍を合併した一例.
  • 伊東小都子, 吉元一成, 二宮雄一, 川畑孟子, 武田綾乃, 福元大地, 今村春一, 小川正一, 濱崎秀一, 大石 充.
  • Implantable Loop Recorder で心拍抑制を確認し得た再発性の神経調節性失神の一例.
  • 第121回 日本循環器学会近畿地方会(2016年7月, 京都)
  • 加治屋 崇.
  • ランチョンセミナー.
    How to use BRS in real world patients.
  • 第314回 日本内科学会九州地方会(2016年8月, 宮崎)
  • 児島奈弥, 桑波田 聡, 岩元千代子, 毛利翔悟, 池田 忠, 宇留島一郎, 竹中俊宏, 安部 智.
  • 高齢患者における多剤併用の日常生活機能に及ぼす影響: 高齢者総合的機能評価を用いた検討.
  • 第23回 日本心血管インターベンション治療学会九州・沖縄地方会(2016年8月, 福岡)
  • 有馬良一, 高岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 加治屋 崇, 福永研吾, 二宮登志子, 井上尊文, 吉永順子, 厚地良彦.
  • FFR>0.80にてdefer, その後PCIに至った症例.
  • 藤田祥次, 川島吉博, 柴田啓佑, 山口剛司, 鳥居博行.
  • IVUS中にSlow flowを来した一例.
  • 藤田祥次, 川島吉博, 柴田啓佑, 山口剛司, 鳥居博行.
  • GuidewireによるCoronary perforationで心タンポナーデを来した一例.
  • 剣田昌伸, 尾辻秀章, 迫田 隆, 木原浩一.
  • 総大腿動脈 (CFA) の完全閉塞に対して治療に難渋している一例に対する考察.
  • 吉野聡史, 大牟禮健太, 田端宏之, 内門義博, 立石繁宜, 大石 充.
  • シンポジウム3
    Distal protection deviceがステントにトラップされ回収に難渋した1例.
  • 吉野聡史, 大牟禮健太, 田端宏之, 内門義博, 立石繁宜, 大石 充.
  • コーヒーブレイクセミナー1. DCBセミナー
    薬剤溶出性バルーンの効果を最大限に生かすために.
  • 加治屋 崇.
  • ランチョンセミナー.
    SYNERGYのもたらす長期有用性:Short DAPTへの挑戦.
  • 尾辻秀章, 剣田昌伸, 迫田 隆, 木原浩一.
  • FFRでdeferした症例のその後.
  • 田端宏之, 吉野聡史, 大牟禮健太, 内門義博, 立石繁宜, 大石 充.
  • PrCr-EES留置後のISR病変に対しDCB使用しOCTにて内膜増殖の退縮及び性状変化を観察した1例.
  • 第27回 日本心血管インターベンション治療学会近畿地方会(2016年10月, 大阪)
  • 加治屋 崇.
  • ランチョンセミナー.
    How to use paclitaxel-coated balloon for de-novo coronary artery disease.
  • 日本心臓リハビリテーション学会 第2回 九州支部地方会(2016年10月, 福岡)
  • 宮田昌明.
  • 企画セミナー.
    血管を「しなやか」に保つ方法.
  • 小島聡子, 窪薗琢郎, 川添 晋, 宮田昌明, 大石 充.
  • 左室拡張能の指標であるE’波は最高酸素摂取量と関連する.
  • 小原聡美, 黒蕨公介, 田中希未翔, 吉野聡史, 大牟禮健太, 田端宏之, 内門義博, 立石繁宜.
  • 行動変容の関心期に自己決定を促し患者教育を行った急性心筋梗塞患者の1例.
  • 第315回 日本内科学会九州地方会(2016年11月, 熊本)
  • 内門義博, 吉野聡史, 大牟禮健太, 田端宏之, 立石繁宜, 大石 充.
  • 診断に難渋した結核性心膜炎の1例.
  • 宇都寛高, 宮内栄治, 平峯温子, 有川 亮, 神園悠介, 亀甲真弘, 日髙史郎.
  • 身体診察と病理検査によって診断に至った喘息症状を伴わない非典型的好酸球性多発血管炎性肉芽腫症.
  • 第86回日本感染症学会西日本地方会(2016年11月, 沖縄)
  • 宇都寛高, 宮内栄治, 平峯温子, 有川 亮, 神園悠介, 亀甲真弘, 日髙史郎.
  • 診断に難渋した感染性心内膜炎の1例.
  • 第121回 日本循環器学会九州地方会(2016年12月, 鹿児島)
  • 福永研吾, 髙岡順一郎, 宮村明宏, 厚地伸彦, 有馬良一, 加治屋 崇, 井上尊文, 二宮登志子, 厚地良彦, 大石 充.
  • SES留置10年後の超遅発性ステント血栓症 (VLST) をOFDIで観察した1例.
  • 佐々木雄一, 池田義之, 岩林正明, 宮内孝浩, 赤﨑雄一, 樋口公嗣, 宮田昌明, 大石 充.
  • 閉経に伴う血管老化進展にeNOS-Sirt1系低下が関与している:閉経モデルマウスを用いた検討.
  • 小島聡子, 川添 晋, 窪薗琢郎, 吉福士郎, 桶谷直也, 宮原広典, 宮田昌明, 前之原茂穂, 大石 充.
  • YIAセッション.
    女性において血清尿酸値は心房細動発症の独立した予測因子である.
  • 福元大地, 小川正一, 二宮雄一, 今村春一, 吉村あきの, 川畑孟子, 野元裕太朗, 濱崎秀一, 大石 充.
  • 肺塞栓症を契機に左室流出狭窄をきたした肥大型心筋症の一症例.
  • 下野洋和, 新里拓郎, 濱元裕喜, 有川朋芳, 鎌田博之, 大石 充.
  • 短期間に2回の急性心筋梗塞を発症し, 突然死した単冠動脈症の1例.
  • 宮内栄治, 平峯温子, 有川 亮, 神園悠介, 亀甲真弘.
  • 膝窩動脈外膜嚢腫:間欠性跛行の稀な原因.
  • 迫田 隆, 剣田昌伸, 尾辻秀章, 木原浩一, 大石 充, 峠 幸志, 川津祥和, 松元仁久.
  • ペースメーカーのジェネレーター交換に難渋した1例.
  • 毛利翔悟, 桑波田 総, 竹中俊宏, 小島奈弥, 宇留島一朗, 安部 智.
  • 慢性心不全患者におけるICTを利用した在宅体重管理による医療支援サービスの有用性.
  • 有村俊博, 久保忠弘, 皆越眞一, 上坊翔太, 安崎和博, 楠元啓介, 片岡哲郎, 中島 均.
  • MVR術後40年目に急性僧帽弁閉鎖不全症となった一例.
  • 内門義博, 吉野聡史, 大牟禮健太, 田端宏之, 福元大地, 立石繁宜, 大石 充.
  • 顔面浮腫を契機に受診され診断に至った結核性心膜炎の一例.
  • 立志公史郎, 髙﨑州亜, 茶圓秀人, 堀添善尚, 湯淺敏典, 宮田昌明, 大石 充.
  • 大動脈弁置換術後に人工弁機能不全および僧帽弁-大動脈弁間線維結合部仮性動脈瘤 (P-MAIVF) を生じた1症例.
  • 福元 渉, 二宮雄一, 野元裕太朗, 川畑孟子, 福元大地, 吉村あきの, 今村春一, 小川正一, 濱崎秀一, 大石 充, 白桃雄太, 川井田啓介, 四元剛一, 鈴山寛人, 西上和宏, 坂本知浩, 出田一郎, 上杉英之.
  • TAVI後に遅発性の冠動脈虚血を来し緊急手術を行った症例.
  • 小徳羅漢, 藤田祥次, 川島吉博, 柴田啓佑, 山口剛司, 鳥居博行.
  • 主訴が心窩部痛であった孤立性腹部内臓動脈隔離の2症例.
  • 濱平昂一, 宮内栄治, 宇都寛高, 平峯温子, 有川 亮, 神園悠介, 亀甲真弘.
  • 診断及び治療に難渋したHaemophilus parainfluenzaeによる感染性心内膜炎の1例.
  • 昨年度追加分
  • 第120回 日本循環器学会近畿地方会(2015年11月, 大阪)
  • 薗田剛嗣, 岡村篤徳, 亀田聡士, 山﨑智弘, 中谷晋平, 永井宏幸, 岩本 睦, 岩倉克臣, 藤井謙司.
  • 慢性完全閉塞病変における3D wiringと2D wiringの比較.