鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究:業績

【2019】研究会(地方)

  • Kagoshima Cath Labo Conference(2019年2月, 鹿児島)
  • 宮内栄治.
  • 重症下肢虚血(CLI)をチームで救え!:足病診療ゼロからのスタート.
  • After Twenty Circulatory Conference(2019年2月, 鹿児島)
  • 宮内栄治.
  • Fighting for limb salvage!:循環器内科も足を診る?
  • 第28回 鹿児島糖尿病カンファレンス(2019年2月, 鹿児島市)
  • 大石 充.
  • 病態生理に基づいた糖尿病合併高血圧治療.
  • 大分冠動脈研究会―特別講演会―(2019年2月, 大分)
  • 加治屋 崇.
  • β遮断薬を急性心筋梗塞に活かす.
  • 鹿児島救急医学会学術集会 第85回 医師部会(2019年3月, 鹿児島)
  • 厚地伸彦.
  • 当院におけるACS治療.
  • 大牟禮健太,今村春一,鎌田梨沙,野元裕太朗,吉元一成,茶圓秀人,小川正一,桶谷直也,宮田昌明,濱崎秀一,下野謙信,吉原秀明.
  • 心原性院外心肺停止患者の臨床背景と予後予測スコアの妥当性の検討.
  • South side of Kyusyu PCI conference(2019年3月, 宮崎)
  • 宮内栄治.
  • Coronary Rupture related to The Use of Guide Extension Catheter.
  • 鹿屋地区内科医会症例検討会(2019年3月, 鹿屋市)
  • 丸山広生,川畑孟子,市地さくら,桑波田 聡,川島吉博,大重剛志,安部 智,竹中俊宏,福本伸久,有馬直佑,甫立美南子,髙崎州亜,原田浩一,向原公介,川津祥和,金城玉洋.
  • 血液疾患と鑑別を要した感染性心内膜炎の一例.
  • 九州トランスラディアル研究会(2019年3月, 大分市)
  • 加治屋 崇.
  • SYNERGYがガイドラインに与えたインパクト.
  • 第5回 桜ヶ丘循環器カンファレンス(2019年4月, 鹿児島市)
  • 大石 充.
  • 高血圧診療ガイドライン改訂元年 早期発見とリスクファクター管理.
  • 市來仁志.
  • 発作性心房細動に対するクライオアブレーション:coolに治したhotな結果.
  • 窪薗琢郎.
  • 心不全と緩和.
  • 神田大輔.
  • 当院におけるTAVI の現状.
  • 第18回 浜松高血圧研究会(2019年5月, 静岡県浜松市)
  • 大石 充.
  • 厳格降圧療法時代の高血圧治療とは?
  • 第15回 関西循環器SDB研究会(2019年5月, 大阪府大阪市)
  • 大石 充.
  • 心血管病は夜生まれる:日内変動はなぜ起こるのか?
  • 第9回 東葛北総循環器研究会(2019年6月, 千葉県柏市)
  • 大石 充.
  • 厳格降圧療法時代の高血圧治療とは?
  • Kyushu PRevent 2019(2019年6月, 福岡)
  • 池田義之.
  • セッション2. フレイルな高齢心不全患者の心臓リハビリテーションをどうするか.
    心血管疾患におけるフレイルと栄養の重要性について.
  • 第72回 鹿児島SDM研究会(2019年6月, 鹿児島市)
  • 窪薗琢郎.
  • 心腎連関から見た糖尿病治療.
  • 第43回 阪神アブレーション研究会(2019年7月, 大阪)
  • 吉元一成,井上耕一,北垣 諒,岡田真人,田中宣暁,平尾優子,岡 崇史,田中耕史,藤井謙司.
  • 失神発作を来した,間欠的伝導を有する不顕性Kent束による房室回帰性頻拍の一例.
  • Kyushu Cardio-Vascular Research Forum 2019(2019年7月, 福岡市)
  • 大石 充.
  • 厳格降圧療法時代の高血圧治療とは?
  • 二宮雄一,入來泰久,市來仁志,大石 充.
  • 心房細動アブレーション後のアウトカムに心臓周囲脂肪は関係しているのか?
  • 第22回 九州不整脈研究会(2019年7月, 福岡市)
  • 田方健人,入來泰久,市來仁志,奥井英樹,濱元裕喜,堀添善尚,永冨脩二,松本和久,波野史典,前之園隆一,大石 充.
  • 複数回の心房細動アブレーション後慢性期に心房中隔穿孔が顕在化した1例.
  • 鹿児島CKDフォーラム(2019年7月, 鹿児島市)
  • 大石 充.
  • CKD患者の血圧とリスク管理.
  • 鹿屋地区内科医会症例検討会(2019年7月, 鹿屋市)
  • 赤尾光優,上坊翔太,牛飼純平,下野洋和,徳武大輔,亀甲真弘.
  • 心源性脳梗塞の1例.
  • 第11回 四国循環器セミナー(2019年8月, 愛媛県新居浜市)
  • 大石 充.
  • 更なる厳格降圧の時代へ:JSH2019元年.
  • 第25回 中之島循環器・代謝フォーラム(2019年9月, 大阪府大阪市)
  • 大石 充.
  • 循環器内科医から見た糖尿病治療.
  • 第21回 鹿児島インターベンション・カンファレンス(2019年10月, 鹿児島市)
  • 神田大輔,薗田剛嗣,有川 亮,安﨑和博,大石 充.
  • Rotablator+DCBによるstentlessで治療した一例.
  • 平峯温子,楠元啓介,新地秀也,稲津真穂人,福永研吾,髙﨑州亜,片岡哲郎,中島 均.
  • PCI中に反対側の病変に急性冠閉塞を来しショックとなったACSの一例.
  • 杉並心臓病カンファレンス(2019年10月, 東京都)
  • 大石 充.
  • 心房細動と高血圧:ABLへの内助の功とまる降圧とは.
  • 第6回 鹿児島循環器カンファレンス(2019年11月, 鹿児島市)
  • 毛利翔悟,桑波田 聡,川畑孟子,立志公史郎,手塚綾乃,髙﨑州亜,金城玉洋,竹中俊宏.
  • 突然の溶血性貧血を来した置換弁性感染性心内膜炎の一例.
  • 平峯温子,髙﨑州亜,新地秀也,稲津真穂人,福永研吾,楠元啓介,片岡哲郎,中島 均.
  • 上行大動脈人工血管置換術に生じた溶結性貧血に退位してβブロッカーが著効した一例.
  • 赤尾光優,牛飼純平,徳武大輔,上坊翔太,下野洋和,亀甲眞弘.
  • 直腸癌に合併した右室内腫瘍の一例.
  • 町頭郁哉,藤田祥次,柿原裕二,山口剛司,鳥居博行.
  • 比較的高齢発症のミトコンドリアDNA A3243 点変異を伴う心筋症の1 例.
  • 柿原裕二,町頭郁哉,藤田祥次,山口剛司,鳥居博行.
  • 当院でのペーシングリード使用中止の原因報告:リード断線を2 度発症した症例.
  • 松本紀彰,肥後建樹郎,樋渡沙和子,吉村あきの,大石 充.
  • 維持透析患者においてその後のドライウエイト減量イベントを予測する因子の検討(血清学的検査と心エコー検査指標との比較).
  • 向井麟太郎,加治屋 崇,有村俊博,宮村明宏,髙岡順一郎,厚地良彦,厚地伸彦.
  • 線維筋性異形成(FMD)を合併し橈骨動脈アプローチに難渋した非ST上昇型心筋梗塞 (NSTEMI)の 1 例.
  • 横峯辰生,田方健人,野元裕太朗,大牟禮健太,今村春一,茶圓秀人,桶谷直也,小川正一,宮田昌明,四元剛一,濵田信男.
  • 感染性心内膜炎を契機として大腸癌が発見され治療に苦慮した一例.
  • 新地秀也,髙﨑州亜,稲津真穂人,平峯温子,福永研吾,楠元啓介,片岡哲郎,城ケ崎倫久,中島 均,大石 充.
  • 血行再建術により虚血性僧帽弁逆流が著明に改善した虚血性心不全の2 症例.
  • 末永智大,川畑孟子,小島聡子,川添 晋,窪薗琢郎,大石 充.
  • 末梢血で好酸球上昇を認めなかった劇症型好酸球性心筋症の一例.
  • 第29回 大隅循環器研究会(2019年11月, 鹿屋市)
  • 薗田剛嗣.
  • 鹿児島大学病院におけるTAVI の現状.
  • 立志公史郎,毛利翔悟,川畑孟子,手塚綾乃,桑波田 聡,安部 智,髙﨑州亜,金城玉洋,竹中俊宏,大石 充.
  • 突然の溶血性貧血を来した置換弁性感染性心内膜炎の一例.
  • 第23回 鹿児島実践フットケア研究会(2019年11月,鹿児島市)
  • 宮内栄治.
  • 重症足病変をチームで救え in 薩摩川内:足病診療ゼロからのスタート.