鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究:業績

【2019】競争的獲得研究費

  • 【日本学術振興会科学研究助成】
  • 宮田昌明.
  • 基盤研究C(分担 池田義之,赤﨑雄一,大石 充)平成29年度~平成31年度.
    大動脈瘤に対するマクロファージを標的とした新規診断法と治療法の探索的研究.
    助成額 455万円.
  • 池田義之.
  • 基盤研究C(分担 窪薗琢郎,赤﨑雄一,大石 充)平成31年度~令和4年度.
    オルタナティブオートファジーとマクロファージを標的としたサルコペニア治療法の確立.
    助成額 351万円.
  • 奥井英樹.
  • 基盤研究C(分担 池田義之,窪薗琢郎,大石 充)平成30年度~令和4年度.
    新規心房細動発症予防としての栄養を軸としたフレイル介入手段の検討.
    助成額 403万円.
  • 市來仁志.
  • 基盤研究C(分担 池田義之,大石 充,橋口照人)平成31年度~令和5年度.
    心房細動患者の認知症予防に関する研究-脳血管障害・血管内皮機能障害との関連-
    助成額 416万円.
  • 窪薗琢郎.
  • 基盤研究C(分担 大石 充,宮田昌明,池田義之)平成28年度~平成31年度.
    フレイルと心不全の相互関連因子探索と心臓リハビリテーションの有効性に関する研究.
    助成額 468万円.
  • 窪田佳代子.
  • 基盤研究C(分担 大石 充,池田義之,吉満 誠,朝野仁裕. 連携 大阪大学:高島成二)
    平成29 年度~平成31年度.
    次世代シーケンサーによる家族性肺高血圧症の遺伝子解析:特発性肺高血圧症の機序解明.
    助成額 468万円.
  • 樋口公嗣.
  • 基盤研究C(分担 吉満 誠)平成29年度~平成31年度.
    Fabry病の新規αガラクトシダーゼ遺伝子変異による酵素の生体内動態に関する研究.
    助成額 455万円.
  • 赤﨑雄一.
  • 基盤研究C(分担 池田義之,大石 充)平成29年度~平成31年度.
    ミトコンドリアダイナミクスとオートファージを標的としたサルコペニアの新規治療法.
    助成額 455万円.
  • 吉野聡史.
  • 若手研究 平成30年度~令和3年度.
    動脈硬化を基盤とした虚血性心臓病における新規マーカーの確立に関する探索的研究.
    助成額 429万円.
  • 入來泰久.
  • 若手研究 平成30年度~令和3年度.
    高齢者における心房細動の早期発見と心原性脳塞栓症予防に関する研究.
    助成額 416万円.
  • 【AMED】〈2019年度〉
  • 大石 充.(研究開発分担者)
  • 適切な医療を目指した軽度認知障害等の患者の情報登録及び連携に関する研究.
    助成額 80万円.
  • 大石 充.(研究開発分担者)
  • 高齢者糖尿病患者の登録・介入・評価.
    助成額 80万円.
  • 大石 充.(研究開発分担者)
  • 循環器疾患患者におけるポリファーマシーの実態と要因の把握に関する研究.
    助成額 65万円.
  • 窪田佳代子.(研究開発分担者)
  • 慢性血栓塞栓性肺高血圧症に関する多施設共同レジストリ研究.
    助成額 54.6万円.
  • 樋口公嗣.(研究開発分担者)
  • 乳がんにおける心臓合併症の画像診断を用いた新たなリスク因子探索と心機能評価法標準化に関する研究:cardio-oncologyの実践.
    助成額 20万円.
  • 【長寿医療研究開発費】
  • 大石 充.(研究開発分担者)
  • 高齢者の認知機能低下に配慮した至適血圧域の解明:老年期にある健常者と軽度認知機能低下患者を対象とした,適切な血圧管理に関する研究.
    助成額 100万円.
  • 【その他の研究費】
  • 二宮雄一.
  • ベーリンガーインゲルハイム研究助成 2019年度.
    心房細動患者における心外膜脂肪組織と心房細動トリガーに関する後ろ向き研究.
    助成額 200万円.