鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究

学会活動

第58回 日本老年医学会学術集会(2016年6月, 金沢)

  • 大石 充.
  • シンポジウム6.
    高血圧ガイドライン.
  • 大石 充.
  • ランチョンセミナー11.
    高齢者高血圧の降圧目標と降圧療法.
  • 神田大輔, 内匠拓朗, 徳重明央, 小瀬戸一平, 池田義之, 宮田昌明, 大石 充.
  • LDL-C値管理は経皮的冠動脈インターベンション (PCI) 術慢性期の血行再建に重要な役割を果たす.
  • 佐々木雄一, 池田義之, 岩林正明, 宮内孝浩, 赤﨑雄一, 樋口公嗣, 宮田昌明, 大石 充.
  • オートファジーは閉経に伴う血管老化進展に重要な役割を果たしている:閉経モデルマウスを用いた検討.