鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

講座について

医局体制:スタッフ紹介

徳重 とくしげ 明央 あきひろ

徳重 明央

職歴および研究歴

2002年3月 鹿児島大学 医学部 卒業
2002年5月 鹿児島大学病院 医員(研修医)採用
2003年5月 鹿児島市立病院
2003年11月 南風病院
2004年2月 鹿児島市医師会病院 
2004年8月 鹿児島大学病院 研修登録医
2005年1月 垂水中央病院
2006年7月 鹿児島医療センター
2010年4月 京都大学医学部附属病院 医員
2012年1月 鹿児島大学病院心臓血管内科 医員
2012年3月 鹿児島大学病院 救急部 特任助教
2016年4月 琉球大学 大学院医学研究科 臨床薬理学 助教
2019年4月 鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 心血管病予防分析学講座 特任講師

研究内容

  • 種子島健康アイランドプロジェクト
  • 透析患者の心血管予後調査(KIDSレジストリー)
  • 臨床研究ワークショップ主催

受賞

2013年 日本心血管インターベンション治療学会(CVIT) 編集委員長 特別賞
2015年 日本心血管インターベンション治療学会(CVIT) ベストサイテーション賞

競争的獲得研究費

2018年 公益財団法人 臨床薬理研究振興財団 研究奨励金:200万円
2020-2022年度 日本学術振興会科学研究費 若手研究 351万円

所属学会

日本内科学会
日本循環器学会
日本臨床薬理学会
日本血管不全学会 評議員
日本腫瘍循環器学会
日本心血管インターベンション治療学会
日本高血圧学会

資格

日本内科学会 認定内科医 指導医
日本循環器学会 専門医

コメント

琉球大学臨床薬理学講座で3年間、臨床研究、生物統計を学び、2019年4月から心血管病予防分析学講座に着任いたしました。疾患罹患を予知・予防する先制医療を実現し、健康寿命延伸に寄与するモデルとして、種子島において既存の健診を生かした島民健康分析を行うプロジェクトを主に行っていきます。また、沖縄では文部科学省の事業である臨床研究ワークショップやフェローシップといった臨床研究を学ぶ学習の場において、講師やチューターを行い指導のスキルを磨いておりましたので、鹿児島でも同様の活動を展開していく予定です。ホームページやチラシでの告知をしていきますので、ご興味のある方はぜひご参加下さい。

2015年より透析患者の心血管予後調査としてKIDSレジストリーという前向き観察研究を鹿児島県全域で行っており、現在も登録を継続中です。透析を受けられている方が循環器に関する検査を毎年きちんと受けていただくことで、心血管予後を改善していこうという取り組みです。

また、虚血性心疾患や腫瘍循環器の専門外来を担当しております。様々な活動を通じて鹿児島県全体の医療レベル向上、臨床研究の発展に寄与できるように活動をしていく予定ですので、よろしくお願い致します。