鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

教育について

学部生の方へ

教育担当より(2020年度)

教育担当
湯淺敏典
安田久代

令和2年度は、昨年度に引き続き、湯淺、安田の両名で教育係を担当することになりました。

昨年度から医学科教育カリキュラム変更の移行期のため令和2年1月~3月はM4,M5二学年同時のポリクリ(臨床実習)になりました。学生さんが毎週10名以上同時に当科実習になり当科スタッフ総出で対応しましたが学生さんらも我々もお互い大変だったかと思います。しかし、アンケートをみると下学年のポリクリ生は上級生が手本となり良い面もあったようでした。院外実習時は院外臨床教授の先生方にもいろいろと御協力をいただき誠にありがとうございました。

さらに新型コロナウイルスの影響で、講義および実習の日程変更を度々行わざるをえない状況になっております。その度ごとに各講義を担当していただく学内および学外の先生方には日程変更のお願いをすることとなり、大変申し訳なく思っております。そして、先日とうとう実習期間途中でのポリクリ・クリクラ中止の事態を余儀なくされました。また5月の連休明けの動向をみて再開されるか検討されるようです。学生さんもかわいそうですが致し方ないところかと思います。M3の概説講義については当大学としても初めての試みとなるzoom等を用いたオンライン授業を行っていく予定です。患者様、医療者側、学生の全員が新型コロナにかかることのないような体制を構築して、可能な範囲で医学生の教育を継続できるようにしたいと思います。

これからも皆様方のご協力をいただきながら、有意義な実習・講義をすすめていくために教育係として尽力いたしますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。