鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

教育について

研修医の方へ

研修医の声

研修医 1

私は研修医2年目の7月に, 1ヶ月間心臓血管内科で研修させて頂きました。1ヶ月という短い期間でしたが, 高血圧, 虚血性心疾患, 不整脈, 心不全とグループ毎に様々な症例を経験させて頂き, 大変勉強になりました。カテーテル検査に参加させていただいたり, ペースメーカー植え込み術では縫合もさせていただいたりと, 手技についても先生方が丁寧に教えてくださり安心して取り組むことができました。どの症例でも検査や治療について先生方が事前にレクチャーしてくださったり, お忙しい中丁寧に質問に答えてくださったりしたことで, 循環器の難しさや楽しさを感じることができました。

1ヶ月を通して, 先生方皆様がストイックに患者さんの治療に当たられており, かつ楽しそうに業務をされていると感じたことが印象に残っております。私もそのような気持ちを持ってこれからも診療にあたりたいと思いました。

研修医 2

4~5月の二か月間, 心臓血管内科で研修させていただきました。医師になって初めての研修で右も左もわからない状態でしたが, どんな基本的な質問でも丁寧に指導してくださり, とても勉強になりました。また, 手技に関しても, 実際に患者様に心エコーをあてながら教えていただいたり, 心エコーやルート確保の練習を先生方でさせていただいたりと, お忙しい中時間を割いて指導していただきました。先生方が体を張ってくださったおかげで, 患者様に落ち着いて手技をできるようになったと思います。

2か月間の研修で様々な症例を担当し, 各種の検査から救急の場まで経験させていただき, 循環器の難しさと面白さを体感することができました。たくさんご迷惑をおかけしましたが, 先生方の温かいご指導の下, 仕事の大変さを実感しながらも楽しく研修医生活をスタートさせることができたこと, とても感謝しております。この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

研修医 3

2020年4月~5月の2ヶ月間, 心臓血管内科で研修をさせていただきました。

まず, 基本的な手技, カルテの書き方, 所見のとり方などから丁寧に教えてくださいました。問診については, 「同じ疾患・病態でも, それに至った背景, 生活習慣はそれぞれ違い, アセスメントも変わってくるから, よく話を聞きなさい。」と先生がおっしゃったのが心に残っています。研修医になりたての不慣れな中, 段階を踏んで先生方が指導を行ってくださり, 最終的に手技, アセスメント共に自分の中で成長できたように感じました。心エコーや, カテーテル治療の補助もさせて頂き, 循環器の面白さや, 難しさも感じることができました。

また弁膜症, 不整脈, 冠動脈疾患など経験したことのない症例を割り当てるよう配慮してくださり, 2ヶ月間という短い間でしたが偏りなく多くの症例を経験することができました。

医師として最初の2ヶ月間, 不安で一杯のスタートでしたが, 心臓血管内科の先生方の御蔭で濃密で充実した研修となりました。ご多忙の中, 指導してくださった先生方, スタッフの方々にこの場を借りて心からお礼申し上げます。