実務研修ステップ1

in Blog
時が過ぎるのは早いもので、3か月前のことになりますが実務研修ステップ1で看護小規模多機能ホームにお世話になりました。
病院で勤務している為、地域に密着した環境で過ごすのは久しぶりでした。
というのは、以前離島で特老に務めていたからです。

対象の方とその家族や、地域に住む方々の生活をじっくり見ることができました。
強く印象に残っているのは、家族の方にお時間を頂きじっくりお話しすることができたことです。
今までの生活や結婚の馴れ初めについてなど伺い、疾患を中心に情報収集することが当たり前になってしまっていた時分に気付くことができました。

この実習ではプロセスレコードをあげて自己洞察していますが、自分の傾向を分析すると愕然としてしまいますが、そんな自分を振り返り、意図的に行動を変えることができたことは大きな進歩だと感じました。

3日間でしたが、もっと長く一緒に過ごしたような気がするほど鮮明に思い出される濃厚な実習でした。

最後に余談ですが、お話を伺った奥様の深良いひとことです。
皆一人では生まれてきていないはずよ。
 
でした

板敷