外来診察のご案内 研究会のお知らせ 研修医師募集のご案内
HOME > 学生・研修医の方へ > エキスパート達からのメッセージページ
エキスパート達からのメッセージ
 
ロボット支援手術は開腹手術と比較して出血量が少なく、
入院期間が短い点で優れているとされています。
 
腹腔鏡手術とは、従来の大きな皮膚切開で行う手術ではなく、
数カ所の小さな穴を開けて炭酸ガスでお腹を膨らませ、カメラや手術用具を用いて行う手術です。
 
日本では透析患者は30万人存在し、慢性疾患の最たるものです。
腎移植を行うとドラスティックに患者の体調が改善します。
 
血液浄化療法部は、旧透析室を母体として平成13年度に当院に設置されました。
その主旨は、血液浄化療法に関する総合的かつ高度な診療をめざすことにあります。
 
泌尿器科では、子供から大人までの疾患を取り扱っており、
まさに 「 揺りかごから墓場まで 」 を実践している診療科だと思います。
 
当教室ではおもに泌尿器癌(腎癌、膀胱癌、前立腺癌)における、
発癌・浸潤・転移機構の解明について研究しています。