鹿児島大学大学院 医歯学総合研究科 心臓血管・高血圧内科学

Facebook

Department of Cardiovascular Medicine and Hypertension, Graduate School of Medical and Dental Sciences, Kagoshima University

研究について

臨床研究:業績

【2019】国内学会(地方会)

  • 第324回 日本内科学会九州地方会(2019年1月, 福岡市)
  • 下野洋和,髙岡順一郎,宮村明宏,北園和成,加治屋 崇,井上尊文,二宮登志子,有村俊博,厚地良彦,厚地伸彦,大石 充.
  • 心筋梗塞後に左室自由壁破裂及び心室中隔穿孔を合併した1例.
  • 徳武大輔,藤田祥次,町頭郁哉,山口剛司,鳥居博行,大石 充.
  • 虚血性心筋症に続発した巨大左室血栓の1例.
  • 柿原裕二,小瀬戸一平,薗田剛嗣,神田大輔,吉野聡史,内匠拓朗,大石 充.
  • 原発性鎖骨下静脈血栓症の診断にWright肢位での鎖骨下静脈造影が有用であった1例.
  • 長野大悟,久保忠弘,平峯温子,立志公史郎,鎌田博之,福永研吾,楠元啓介,髙﨑州亜,片岡哲郎,中島 均.
  • 炎症性腹部大動脈瘤の経過観察中に後腹膜線維症が進展し,IgG4が異常値となった1例.
  • 第28回 日本心血管インターベンション治療学会九州・沖縄地方会/第3回 冬季症例検討会(2019年1月, 久留米市)
  • 剣田昌伸,榎園 圭,尾辻秀章,木原浩一.
  • PCIにおいて,ガイデイングカテーテルによる冠動脈解離からの心停止とガイドワイヤーによる心タンポナーデを合併した1例.
  • 横峯辰生,神田大輔,薗田剛嗣,小瀬戸一平,吉野聡史,内匠拓朗,大石 充.
  • CTO 病変に対して DES を留置し, OCT で観察し得たその後の経過.
  • 北園和成,髙岡順一郎,有村俊博,下野洋和,二宮登志子,井上尊文,加治屋 崇, 厚地伸彦,宮村明宏,厚地良彦.
  • OFDIのスタックによるステント変形短縮をベイルアウトした症例.
  • 第29回 日本老年医学会九州地方会(2019年3月, 福岡市)
  • 池田義之,神田大輔,今釜逸美,荒田憲一,小瀬戸一平,薗田剛嗣,吉野聡史,富村奈津子,井本 浩,大石 充.
  • 鹿児島における閉塞性動脈硬化症に対するチーム医療の取り組み.
  • 市地さくら,桑波田 聡,大重剛志,川島吉博,川畑孟子,山口直喜,安部 智,竹中俊宏.
  • I度房室ブロックが完全房室ブロックに移行したと思われる高齢男性の一例.
  • 第6回 日本栄養改善学会九州・沖縄支部学術総会(2019年3月, 鹿児島市)
  • 窪薗琢郎,大石 充.
  • シンポジウム.
    垂水研究から見える栄養管理の重要性.
  • 第325回 日本内科学会九州地方会(2019年5月, 長崎市)
  • 肥後建樹郎,松本紀彰,樋渡沙和子,吉村あきの,宮内孝浩,大石 充.
  • D-dimer陰性で発症した真性多血症患者における急性大動脈解離.
  • 第126回 日本循環器学会九州地方会(2019年6月, 宮崎市)
  • 福元大地,安﨑和博,田端宏之,沖野秀人,大石 充.
  • キンクした診断カテーテルが抜去困難となり,同側からスネアカテーテルを使用しbailoutした一症例.
  • 手塚綾乃,肥後建樹郎,宮内孝浩,徳重明央,小島聡子,才原啓司,大石 充.
  • 整形外科術前で指摘された下腿血栓に対する抗凝固療法の検討.
  • 鎌田博之,楠元啓介,立志公史郎,平峯温子,福永研吾,髙﨑州亜,久保忠弘,片岡哲郎,中島 均,大石 充.
  • 多発性脳塞栓症と多枝の急性心筋梗塞を同時期に発症した一例.
  • 馬渡浩史,入來泰久,奥井英樹,市來仁志,小島聡子,窪薗琢郎,大石 充.
  • レートコントロールよりもリズムコントロールにより心機能が改善した持続性心房細動の一例.
  • 東 大智,小瀬戸一平,薗田剛嗣,神田大輔,大石 充.
  • Wright肢位での鎖骨下静脈造影が早期診断に有用であった原発性鎖骨下静脈血栓症の1例.
  • 田中理沙,吉元一成,鎌田梨沙,野元裕太朗,横峯辰生,今村春一,大牟禮健太,茶圓秀人,桶谷直也,小川正一,宮田昌明,濱崎秀一,大石 充.
  • PCIにより救命し得た93歳女性の左冠動脈主幹部急性心筋梗塞.
  • 第326回 日本内科学会九州地方会(2019年8月, 北九州市)
  • 徳武大輔,藤田祥次,町頭郁哉,山口剛司,鳥居博行,大石 充.
  • 比較的高齢発症のミトコンドリアDNA A3243点変異を伴う心筋症の1例.
  • 隈元健吾,樋口公嗣,小島聡子,窪薗琢郎,池田義之,大石 充.
  • 閉塞性肥大型心筋症に類似した心Fabry病の1例.
  • 野崎圭吾,今村春一,田方健人,横峯辰生,野元裕太郎,大牟礼健太,茶圓秀人,桶谷直也,小川正一,宮田昌明.
  • 急性冠症候群を合併したため治療に難渋した大動脈弁狭窄症の1例.
  • 第29回 日本心血管インターベンション治療学会九州・沖縄地方会(2019年8月, 熊本市)
  • 小川正一,桶谷直也,茶圓秀人,今村春一,大牟禮健太,野元裕太朗,横峯辰生,田方健人,川添真理子,宮田昌明,大石 充.
  • 治療方針に難渋した左主幹部病変を伴った多枝疾患の高齢の急性冠症候群.
  • 吉野聡史.
  • シンポジウム1. Physiology and Imaging Tips.
    OCT.
  • 加治屋 崇.
  • PCI症例検討1: TRI.
  • 小瀬戸一平,有川 亮,安﨑和博,薗田剛嗣,神田大輔,大石 充.
  • 造影剤未使用で経皮的腎動脈ステント留置術を行い良好な結果が得られた1例.
  • 尾辻秀章,剣田昌伸,榎園 圭,木原浩一.
  • DCB in femoropopliteal.
  • 宮内栄治.
  • Transradial EVT.
  • 向井麟太郎,加治屋 崇,有村俊博,二宮登志子,井上尊文,北園和成,宮村明宏,髙岡順一郎,厚地良彦,厚地伸彦,大石 充.
  • 線維筋性異形成(FMD)を合併し橈骨動脈アプローチに難渋した非ST上昇型心筋梗塞 (NSTEMI)の1例.
  • 井上尊文,髙岡順一郎,宮村明宏,厚地伸彦,北園和成,加治屋 崇,二宮登志子,有村俊博,向井麟太郎,厚地良彦,大石 充.
  • 当院におけるBiofreedom stent の初期成績.
  • 第29回 日本超音波医学会九州地方会学術集会(2019年10月, 北九州市)
  • 大園七瀬,水上尚子,中村幸美,湯之上真吾,野口慶久,堀添善尚,山下 誠,濱元裕喜,湯淺敏典,木佐貫 彰.
  • 経胸壁心エコー検査による冠動脈血流,心筋内血流評価が急性冠症候群の早期診断,治療に有用であった一例.
  • 野口慶久,大園七瀬,湯之上真吾,中村幸美,水上尚子,山下 誠,濱元裕喜,堀添善尚,湯淺敏典,木佐貫 彰.
  • 冠動脈バイパス手術前の経胸壁心エコー検査を契機に僧帽弁穿孔が発覚した一例.
  • 第5回 日本心臓リハビリテーション学会九州支部地方会(2019年10月, 長崎市)
  • 小島聡子,窪薗琢郎,川添 晋,川畑孟子,大石 充.
  • 心不全患者及び肺高血圧患者におけるPeak O2 pulseに関連する因子の検討.
  • 川畑孟子,窪薗琢郎,小島聡子,川添 晋,大石 充.
  • シスタチンCを基にした推算糸球体濾過量は,血清クレアチニンを基にした推算糸球体濾過量より心疾患患者の運動耐容能に関連する.
  • 第327回 日本内科学会九州地方会(2019年11月, 佐賀市)
  • 新地秀也,髙﨑州亜,稲津真穂人,平峯温子,福永研吾,楠元啓介,片岡哲郎,中島 均.
  • 血行再建術により虚血性僧帽弁逆流が著名に改善した虚血性心不全の一例.
  • 坂上友梨,入來泰久,二宮雄一,市來仁志,池田義之,大石 充.
  • 心房静止を診断しペースメーカ設定変更が有用であった1例.
  • 第128回 日本循環器学会近畿地方会(2019年11月, 大阪市)
  • 鎌田梨沙,大星真貴子,岡 亨,塩山 渉,安居 琢,西川達哉,國 政啓,熊谷 融,藤田雅史.
  • 非小細胞肺がん患者におけるオシメルチニブ投与と心機能障害に関する検討.
  • 第127回 日本循環器学会九州地方会(2019年12月, 久留米市)
  • 窪田佳代子.
  • 内科・外科連携セッション.
    心エコーによる右心機能評価.
  • 内門義博,池田義之,佐々木雄一,赤﨑雄一,大石 充.
  • ox-LDL,AGEはAT1R signal/Rho kinaseによるミトコンドリアfission化とマイトファジー低下を介して血管老化を来す.
  • 横峯辰生,田方健人,野元裕太朗,大牟禮健太,今村春一,尾辻秀章,茶圓秀人,桶谷直也,小川正一,宮田昌明,四元剛一,濵田信男.
  • 感染性心内膜炎を契機として大腸癌が発見され治療に苦慮した一例.
  • 伊比隆輔,窪田佳代子,岩谷徳子,宮永 直,大石 充.
  • 研修医セッション.
    診断時に続発性気胸を併発していたCTEPHの1例.
  • 重田早紀子,桶谷直也,田方健人,横峯辰生,野元裕太朗,川添真理子,大牟禮健太,今村春一,茶圓秀人,小川正一,宮田昌明.
  • 心肺蘇生後に皮下植え込み型除細動器・冠動脈ステントを用いて治療を行った冠攣縮性狭心症の一例.