鹿児島大学研究推進機構 医用ミニブタ・先端医療開発研究センター 寄附講座【高生体適合性医療機器・臓器開発講座】
NPO法人医用ミニブタ研究所は、クラウン系ミニブタの供給やミニブタの取扱い方法の指導等を通じて、将来の医歯薬農工学の発展に貢献いたします。

 2017年6月に医用ミニブタ・先端医療開発研究センターに開設された本寄附講座「高生体適合性医療機器・臓器開発講座講座」では、慢性腎臓病に対する安全かつ高品質な治療法の開発と臨床化を主な目的とし、血液透析医療に適した高い生体適合性を有する医療機器や、生体代用臓器の開発、あるいは既存の医療機器を用いた治療に付随するさまざまな問題に対する新規治療法の開発を目指した臨床研究および前臨床研究を行います。

 血液透析臨床医療や既存医療機器の課題把握に基づいて、前臨床研究によってこれらの課題の克服をはかる新たな戦略を確立し、産学協力型の前臨床研究から臨床医療での実践を目指します。

新着情報 新着情報一覧