心臓血管外科業績

心臓血管外科(2012年)

著書

金城玉洋:心臓外科Knack&Pitfalls冠動脈外科の要点と盲点 第2版 IV 手術適応決定のKnack & Pitfalls 2.高リスク症例の手術適応 5)腎機能障害を合併する症例の冠血行再建術.文光堂

原著

Yutaka Imoto, MD, PhD・Akira Sese, MD, PhD・Masato Sakamoto, MD・Yoshie Ochiai, MD, PhD・Hirokazu Noshiro, MD, PhD・Akihiko Uchiyama, MD, PhD: One-stage operation for esophageal perforation of a thoracic aortic aneurysm. Gen Thorac Cardiovasc Surg 60: 56-59, 2012.

井本 浩:成人先天性心疾患の心臓血管・消化器外科学外科手術.心エコー. 13(3): 210-217, 2012

上野隆幸,松本和久,向原公介,豊川建二,松葉智之,四元剛一,福元祥浩,重久喜哉,豊平 均,山下正文:冠動脈起始異常を伴った心外型Valsalva右冠洞動脈瘤に対するpartial aortic remodelingの1手術例.日心外会誌.41(2): 70-75, 2012.

向原公介,松本和久,上野隆幸,四元剛一,豊平 均,山下正文:急性大動脈解離による腸管虚血に対して腸骨動脈-上腸間膜動脈バイパス術を施行し救命し得た2例.日血外会誌.21:607-610, 2012

向原公介,四元剛一,松葉智之,松本和久,上野隆幸,福元祥浩,豊平 均,山下正文:冠動脈バイパス術後早期に大動脈弁閉鎖不全の進行を来たした血沈,CRP陰性大動脈炎症候群の1例.日心外会誌. 41(5): 238-242, 2012

松葉智之,四元剛一,向原公介,上野隆幸,松本和久,福元祥浩,豊平 均,山下正文:結核性心膜炎の治療中に発症した急性A型大動脈解離の1例.日本心臓血管外科学会雑誌.41(1):16-20,2012

Matsuba T, Nakamura Y, Fukumori K, Nagata T, Imoto Y, Tabata K: Extended thymectomy and intraoperative- intrapleural perfusion hyperthermo- chemotherapy for stage Iva invasive thymoma with myasthenia gravis. Kyobu Geka. May; 64(5): 398-401, 2011

Shiomi H, Morimoto T, Hayano M, Furukawa Y, Nakagawa Y, Tazaki J, Imai M, Yamaji K, Tada T, Natsuaki M, Saijo S, Funakoshi S, Nagao K, Hanazawa K, Ehara N, Kadota K, Iwabuchi M, Shizuta S, Abe M, Sakata R, Okabayashi H, Hanyu M, Yamazaki F, Shimamoto M, Nishiwaki N, Imoto Y, Komiya T, HorieM, Fujiwara H, Mitsudo K, Nobuyoshi M, Kita T: Comparison of long-term outcome after percutaneous coronary intervention versus coronary artery bypass grafting in patients with unprotected left main coronary Artery disease (from the CREDO-Kyoto PCI/CABG Registry Cohort-2). Am J Cardiol Oct 1; 110(7): 924-32, 2012

Fuji Y, Sano S, Asou T, Imoto Y, Oshima Y, Kawasaki S, Kishimoto H, Sakamoto K, Maeda M: Outcomes of one-lung Fontan operation: a retrospective multicenter study in Japan. Ann Thorac Surg. Oct; 94(4): 1275-80, 2012

Minakata K, Bando K, Takanashi S, Konishi H, Miyamoto Y, Ueshima K, Sato T, Ueda Y, Okita Y, Masuda I, Okabayashi H, Yaku H, Yasuno S, Muranaka H, Kasahara M, Miyata S, Okamura Y, Nasu M, Tanemoto K, Arinaga K, Hisashi Y, Sakata R: JMAP Study Investigators. Impact of diabetes mellitus on outcomes in Japanese patients undergoing coronary artery bypass grafting. J Cardiol. 59(3): 275-284, 2012

学会発表

井本 浩「Role of Cardiac Surgery in the Treatment of Adult Congenital Heart Disease in the Coming Era」.第76回日本循環器学会学術集会.Roundtable Discussion.平成24年3月(福岡)

金城玉洋,松本和久,福元祥浩,向原公介:当院における心筋梗塞後心室中隔穿孔症例の検討.第25回日本冠疾患学会学術集会.平成23年12月(大阪)

牛島 孝,今釜逸美,荒田憲一,山本裕之,川津祥和,山元文晴,井本 浩:閉塞性動脈硬化症に対する初期治療としての血管内治療の検討.第15回日本血管外科学会.平成24年5月(長野)

荒田憲一,牛島 孝,菰方輝夫,北薗 巌,基 俊介,吉川弘太,久 容輔,井本 浩:ギュンター型下大静脈フィルターの静脈損傷に対し開腹下にフィルター抜去を施行した1例.第99回日本血管外科学会九州地方会.平成24年2月(福岡)

荒田憲一,小久保拓,菊池信介,内田大貴,内田 恒,古屋敦宏,東 信良,笹嶋唯博,井本 浩:重症虚血肢症例に対する鼠径靭帯以下バイパス術後2年死亡に影響を与える因子.第40回日本血管外科学会総会.平成24年5月(長野)

荒田憲一,今釜逸美,山本裕之,久 容輔,峠 幸志,重久喜哉,川津祥和,山元文晴,井本 浩:経皮的血管形成術(PTA)failure後に下肢バイパス術を施行した2例.第112回日本循環器病学会九州地方会.平成24年6月(沖縄)

荒田憲一,今釜逸美,牛島 孝, 山本裕之,松本和久,久 容舗,重久喜哉,川津祥和,松葉智之,立岡修治,井本 浩:透析合併重症虚血肢症例に対する血行再建術の成績とその問題点.第53回日本脈管学会総会.平成24年10月(東京)

松本和久,山本裕之,久 容輔,重久喜哉,川津祥和,松葉智之,立岡修治,井本 浩:大動脈縮窄パッチ拡大術後に生じた大動脈瘤の一例.第45回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成24年7月(長崎)

今釜逸美,牛島 孝,荒田憲一,山元文晴,川津祥和,山本裕之,井本 浩:上腕動脈穿刺による閉塞性動脈硬化症に対する血管内治療.第40回日本血管外科学会学術総会.平成24年5月(長野)

今釜逸美,牛島 孝,荒田憲一,山元文晴,井本 浩:当院における深部静脈血栓症に対するIVC filter留置の検討.第32回日本静脈学会総会.平成24年6月(埼玉)

今釜逸美,荒田憲一,牛島 孝,井本 浩:本態性血小板血症を合併した下肢閉塞性動脈疾患の1例.第100回日本血管外科学会九州地方会.平成24年8月(大分)

Imagama I, Arata K, Ushijima T, Imoto Y: Revascularization for ASO associated with myeloproliferative disease: Report of Two Cases. The 7th Meeting of the German-Japanese Society for Vascular Surgery. September 6-8, 2012 Hyogo, Japan

今釜逸美,荒田憲一,牛島 孝,井本 浩:骨髄増殖性腫瘍を合併した閉塞性動脈硬化症の2例.第53回日本脈管学会総会.平成24年10月(東京)

重久喜哉,立岡修治,松葉智之,川津祥和,久 容輔,松本和久,山本裕之,井本 浩:肺高血圧症を合併した成人ASDの1例.第45回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成24年7月(長崎)

豊川建二,松元仁久:大動脈炎症候群を合併したARに対するAVRの1例.第45回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成24年7月(長崎)

向原公介,松葉智之,松本和久,上野隆幸,福元祥浩,四元剛一,豊平 均,山下正文:急性大動脈解離による腸管虚血に対して腸骨動脈−上腸間膜動脈バイパス術を施行し救命し得た2例.第73回日本臨床外科学会総会.平成23年11月(東京)

上田英昭,四元剛一,福元祥浩,上野隆幸,岩下龍史,豊平 均,山下正文:超音波メスを心外膜切除に用いた収縮性心膜炎の一例.第45回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成24年7月(長崎)

川津祥和,山本裕之,山元文晴,重久喜哉,峠 幸志,久 容輔,井本 浩,永田俊行1),佐藤雅美1)(1)鹿児島大学大学院医歯学総合研究科呼吸器外科学):大動脈浸潤肺癌に対する開窓型胸部大動脈ステントグラフトの応用.第42回日本心臓血管外科学会学術総会.平成24年4月(秋田)

川津祥和,山本裕之,山元文晴,重久喜哉,峠 幸志,久 容輔,牛島 孝,井本 浩:固有掌側指動脈瘤の1例.第40回日本血管外科学会学術総会.平成24年5月(長野)

川津祥和,山本裕之,山元文晴,重久喜哉,峠 幸志,久 容輔,牛島 孝,井本 浩:腹部動脈瘤十二指腸穿破症例に対するhybrid手術の一例,第49回九州外科学会.平成24年5月(佐賀)

川津祥和,山本裕之,立岡修治,松葉智之,重久喜哉,久 容輔,松本和久,井本 浩:弓部大動脈瘤に対するtotal debranching TEVARの一例.第45回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成24年7月(長崎)

松葉智之,中野俊秀,小田晋一郎,町田大輔,柳瀬 豪,尾林秀幸,松前秀和, 角 秀秋:大動脈中隔欠損を伴った大動脈弓離断症6症例の検討.第42回日本心臓血管外科学会学術総会.平成24年4月(秋田)

松葉智之,角 秀秋,中野俊秀,檜山和弘,町田大輔,柳瀬 豪,尾林秀幸,松前秀和,総崎直樹, 森鼻栄治:左心低形成症候群における両側肺動脈絞扼術の手術成績の検討.第48回日本小児循環器学会総会・学術集会.平成24年7月(京都)

松葉智之,井本 浩,山本裕之,松本和久,荒田憲一,久 容輔,今釜逸美,重久喜哉,川津祥和,立岡修治:緊急で行った胸部大動脈瘤再手術の2症例.第45回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成24年7月(長崎)

松葉智之,久 容輔,井本 浩,山本裕之,松本和久,荒田憲一,今釜逸美,重久喜哉,川津祥和,立岡修治:成人開心術後SSIにおける皮下ドレーン有用性の検討.第45回日本胸部外科学会九州地方会総会.平成24年7月(長崎)

その他の学会発表

牛島 孝:鹿児島市立病院における下肢深部静脈血栓症の現況.第1回静脈血栓症予防フォーム.平成24年7月(鹿児島)

Kenichi Arata1, Taku Kokubo, Hisashi Uchida, Atsuhiro Koya, Shinsuke Kikuchi, Ruslan Kalyshev, Nobuyoshi Azuma, Tadahiro Sasajima: Influence of two-year mortality after infrainguinal bypass surgery in patients with ischemia. The 3rd Catholic VESSEL Update 2011. December 2011(Seoul,KOREA)

松本和久,向原公介,金城玉洋:腓骨切除による腓骨動脈バイパスを施行した2例.第4回宮崎治療懇話会.平成24年3月(宮崎)

松本和久,山本裕之,久 容輔,重久喜哉,川津祥和,松葉智之,立岡修治,井本 浩:大動脈縮策パッチ拡大術後に生じた大動脈瘤の一例.第4回鹿児島県下症例検討会.平成24年6月(鹿児島)

久 容輔:開心術後の創感染及び治癒遅延への対策.鹿児島心臓血管外科手術手技セミナー.平成24年年3月(鹿児島)

今釜逸美,荒田憲一,牛島 孝,井本 浩: 真性多血症を合併した閉塞性動脈硬症の一例.第37回九州MMC研究会.平成24年7月(福岡)

川津祥和,金城玉洋,峠 幸志:上行大動脈解離を発症した遠位弓部真性瘤症例に対して二期的手術を行った一例.第17回循環器臨床フォーラム.平成24年9月(宮崎)

座長・特別発言・講演

井本 浩:川内市医師会立市民病院 院内研修会「心臓の病気と手術:終わりのない挑戦」(講演).平成23年11月(鹿児島)

井本 浩:八幡成人病懇話会 第130回記念講演会「心臓血管外科の現状と未来」(講演).平成23年11月(北九州)

井本 浩:第15回九州心臓血管外科セミナー(座長).平成24年1月(福岡)

井本 浩:第76回日本循環器学会学術集会(座長).平成24年3月(福岡)

井本 浩:鹿児島心臓血管外科手術手技セミナー(座長).平成24年3月(鹿児島)

井本 浩:第42回日本心臓血管外科学会学術総会(座長).平成24年4月(秋田)

井本 浩:第49回九州外科学会(座長).平成24年5月(佐賀)

井本 浩:第40回日本血管外科学会学術総会(座長).平成24年5月(長野)

井本 浩:鹿児島フットケア学術講演会(座長).平成24年6月(鹿児島)

井本 浩:第4回鹿児島県下症例検討会(座長).平成24年6月(鹿児島)

井本 浩:心臓病の子どもを守る会 鹿児島支部勉強会「鹿児島の心臓病のこどもたち-過去、現在そして未来」(講演).平成24年6月(鹿児島)

井本 浩:第48回日本小児循環器学会総会学術集会(座長).平成24年7月(京都)

井本 浩:静脈血栓症予防フォーラム(座長).平成24年7月(鹿児島)

井本 浩:第45回日本胸部外科学会九州地方会総会(座長).平成24年7月(長崎)

井本 浩:南薩医師会前期学会「心臓外科-最近の状況について」(特別講演)平成24年7月(鹿児島)

井本 浩:第1回川内学術講演会「心臓血管外科手術一最近の状況」(特別講演).平成24年8月(鹿児島)

井本 浩:第2回鹿児島周術期管理研究会(座長).平成24年8月(鹿児島)

井本 浩:福岡大学病院 総合周産期母子医療センター講演会「新生児の心臓手術」(講演):平成24年8月(福岡)

井本 浩:心臓病の子どもを守る会 鹿児島支部勉強会「新生児の心臓手術一ジャテネ手術を中心に」(講演).平成24年9月(鹿児島)

井本 浩:鹿児島大学MICS講演会(座長).平成24年9月(鹿児島)

井本 浩:第16回鹿児島虚血性心疾患研究会(座長).平成24年10月(鹿児島)

井本 浩:第65回日本胸部外科学会定期学術集会「VSD閉鎖手技」(Postgraduate Course講演).平成24年10月(福岡)

井本 浩:第65回日本胸部外科学会定期学術集会(Case Report Awardコメンテーター).平成24年10月(福岡)

井本 浩:リハビリテーション医学講座 開講24周年記念会「心臓弁膜症外科治療一最近の動向」(特別講演).平成24年10月(鹿児島)

西元寺秀明:第73回日本臨床外科学会総会「腹部・内臓動脈」(座長).平成23年11月(東京)

金城玉洋:第45回日本胸部外科学会九州地方会(座長).平成24年7月(長崎)

牛島 孝:第4回鹿児島実践フットケア研究会「足病変に必要な検査-ABI, SPP-」(講演).平成24年1月(鹿児島)

牛島 孝:第5回鹿児島実践フットケア研究会(座長).平成24年7月(長崎)

牛島 孝:鹿児島微小循環学術講演会(座長).平成24年9月(鹿児島)

牛島 孝:第6回鹿児島実践フットケア研究会(座長).平成24年10月(鹿児島)

山本裕之:第49回日本臨床外科学会地方会(座長).平成24年3月(鹿児島)

山本裕之:第49回九州外科学会(座長).平成24年5月(佐賀)

山本裕之:第45回日本胸部外科学会九州地方会総会(座長).平成24年7月(長崎)

荒田憲一:グラクソ・スミスクライン社内勉強会.「深部静脈血栓症と肺血栓塞栓症」(講演).平成24年6月(鹿児島)

荒田憲一:第5回鹿児島実践フットケア研究会.「下肢潰瘍における末梢血管再建の適応」(講演).平成24年7月(鹿児島)

松本和久:開心術後の創感染への対策(講演).第65回日本胸部外科学会定期学術集会.センチュリーメディカル(株).ブースセミナー.平成24年10月(福岡)