ロービジョン外来   

HOME  >  専門外来  >  ロービジョン外来ページ
担当医 : 斉之平 真弓

ロービジョン外来について

病気により「見えにくく」なり、日常生活に不自由を感じている患者さんに、
補助具を選定しQuality of life (QOL:充実感を持って日常生活を送る) を高めるのが目的です。

[ ロービジョン外来診療日 ]

第3・4木曜日
完全予約制ですので、初診の方は診療情報提供書(紹介状)が必要です。

ロービジョンケアの内容

  • 現在の視機能を評価し、ニーズに応じて支援します
  • ルーペ、拡大読書器、単眼鏡の選定
  • 身体障害者手帳の申請・各種手続き
  • 病気に応じて眼球運動訓練、偏心視訓練
  • 福祉施設、教育施設との連携
  • 心理的サポート
  • ロービジョン便利グッズの紹介

外来設備

  • 拡大読書器 (据え置き・携帯型)
  • ルーペ (手持ち・卓上・首かけ)
  • 遮光眼鏡 (東海光学・HOYA)
  • 単眼鏡 (ナイツ社)
  • 縮小鏡
  • 音声パソコン、ZoomText (画面表示拡大ソフト)、PC トーカー(画面表示音声化ソフト)
  • 強力懐中電灯
  • その他 (白杖・音声時計・サインガイド・調理用品)
ルーペ(手持ち・卓上)

ルーペ(手持ち・卓上)

遮光眼鏡トライアルセット

遮光眼鏡トライアルセット

据え置き型拡大読書器

据え置き型拡大読書器

携帯型拡大読書器

携帯型拡大読書器